米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS 立山

<<   作成日時 : 2013/08/15 20:56   >>

トラックバック 0 / コメント 2

早朝から長い列に並びチケットを購入した










臨時便のバスに乗り多くの人々と共に室堂へ
見慣れた高原の風景の先には青い空
バスを降りると期待通りの涼風に迎えられた





画像


画像


画像


画像






賑わうターミナル前広場を離れて石畳の道を歩き始める
一ノ越へ向かう人々を横目に分岐を右へ
ブランクを考慮してスローペースで稜線を目指した





画像


画像


画像


画像


画像






観光的でお手軽だが、展望台からの風景は素晴らしい
立山カルデラの奥に並ぶ北アルプスの峰々が妙に懐かしい
しばらく休憩した後、少し戻って急坂の登山道へ向かった





画像


画像


画像






浄土山の山頂に到着すると雪渓から流れる涼風が心地いい
稜線からの風景を眺めながらそれに続く斜面の様子も確認
南峰付近は広場になっていて多くの登山者で賑わっていた





画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像






五色平へ続く道を分けて一ノ越へ下っていく
賑わう山荘前でどうにか場所を確保して短い食事休憩
再び準備を整え、次々と雄山へ登っていく人々の中に紛れた





画像


画像


画像


画像


画像


画像






子供連れの家族や観光客に混じってガレの急坂を登る
周囲のペースは一定ではなく、登り方も怪しくて見ていられない
我慢の登りで雄山神社まで辿り着いたが酷い混雑で落ち着けない





画像


画像


画像


画像


画像






短い滞在で来た道を戻り、再び一ノ越山荘前で休憩
時刻を確認し、予定通りに南東へ続く道を歩き始めた
静かで落ち着ける心地よい道だった





画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像






東一ノ越に到着すると眼下に黒部側の風景が広がる
ザックを降ろして風に吹かれながらゆっくりと休憩
静かなその場所を離れ、更に黒部平まで続く道を辿った





画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像






登山道は明瞭だが少し荒れている印象
タンボ沢を渡ると灌木帯に入り、周囲の景色は見えなくなる
笹ヤブを掻き分けるような道を延々と下り黒部平を目指した





画像


画像


画像


画像


画像






無雪期に再びここを歩く事は無いだろう
そう思いながら狭い空に引かれたケーブル線を目で追った
黒部湖への道を分けると少し登り返し、駅舎前の広場に到着





画像






室堂までの片道チケットを買い、次の便を待った
逆光に聳える稜線は思いのほか高く遠く感じた
とてもこちら側から歩いて登る気にはなれない





画像


画像






ロープウェイに乗ると周囲の風景は瞬く間に低くなった
乗り継ぎの時間があったので展望台から未踏の山々を眺めた
日影となった夕刻のテラスでは肌寒さを感じるほどの涼しさ





画像


画像








最終便のトロリーバスに乗り、最終便の高原バスへ乗り継いだ
青空はいつの間にか雲の中に消え、蒸し暑い空気が待っていた
賑わう駅舎を出て車に乗り込み、その場所を後にした




















8月12日  立山 (浄土山〜雄山〜東一ノ越〜黒部平)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。(*^^)
丁度この1週間前に、同じ立山、それも浄土山に登りました。
でも、お天気が悪くて廻りの景色は見えず、どんな山に登るのかもわからずに登って一ノ越から降りてきましたが、こんな景色だったのですね〜
雨も良しでしたが、こんな日にもう一度歩いて見たくなりました。
それに、流石あきさんですね・・あの右手に見えていたダム方向への道・・
一の越の混雑に比べて、なんと静かで気持ち良さそうな道だこと・・でも誰も歩いてないなぁと思いつつ見てました。
健脚のあきさんだからこそ、挑戦できる道のようですね(^_-)
つれづれ
2013/08/20 00:00
お久しぶりです

東一ノ越からタンボ平へ向かうルートは
春スキーの定番ルートになっています
今回は下見も兼ねて避暑に行って参りました

東一ノ越までの区間はとても良いところでした
行くなら一ノ越から往復した方がいいと思います
東一ノ越から先は結構険しい道で笹ヤブが酷いです
この区間では誰にも会いませんでした(^_^;)

例年以上に暑い日が続いていますね
計画倒れになる山行も多いのですが
冬の前にもう少し足腰を鍛えておかないと

次はお天気に恵まれるといいですね
あき
2013/08/20 08:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
立山 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる