米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS 台倉山〜平ヶ岳

<<   作成日時 : 2013/07/03 20:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

国道沿いの駐車スペースでエンジンを止めた










窓を開けても沢音が僅かに聞こえるだけの静かな夜
周囲は隣の車さえよく見えない漆黒の闇
ウインドウ越しに空を見上げると淡い星灯りの狭い空







夜が明け始める頃に目を覚ました
準備を終える頃には既に朝の風景
6年ぶりの道をゆっくりと歩き始めた





画像





森の中に延びる林道をしばらく歩き下台倉沢を渡る
間もなく登山道となり最初から急坂の連続となる
周囲の視界はすぐに開けて爽快な尾根登りが続く





画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像





歩き始めて2時間程で下台倉山を通過
右手遠方に見えてくる平ヶ岳も左手に見えている燧ヶ岳も共に雲に覆われたまま
この先は長い尾根上の登下降が続く





画像

画像

画像

画像

画像

画像





台倉山を通過するとやや下降してオオシラビソの原生林に入る
濡れた木道を伝って慎重に歩いたが一度だけ脚を取られた
やがて残雪を見るようになり、正面に穏やかな山が見えてくる





画像

画像

画像

画像





歩き始めてから休憩を挟みつつ約5時間
急坂に取り付くと周囲の風景は劇的に広がっていく
左手に平ヶ岳の大きな姿を眺めながらゆっくりと登った





画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像





急坂を登りきると道は平坦になりオオシラビソの林を抜ける
そこには別天地と呼べる山頂湿原の風景が広がっている
ザックを降ろして周囲を眺めながら短い時間を過ごした





画像

画像

画像

画像

画像

画像





涼風を受けながら木道を歩き鞍部を経てツガ廊下を抜ける
穏やかな風景を進み広大な山頂部に到着した
登山口からの所要時間はちょうど6時間だった





画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像





三角点から剱ヶ倉方向に少し進むと道は行き止まり
木道脇に造られたデッキでザックを降ろして横になる
眺望はイマイチだったが静かで心地いい山頂だった





画像

画像





途中で前後しながら登ってきた二人組と入れ替わるように山頂を離れた
途端に周囲は雲に覆われて真っ白になってしまった
冷たい空気と暑い空気の境目を歩き鞍部へ戻った





画像

画像

画像





鞍部から平ヶ岳沢源頭部へ降り、雪渓を登り返して木道に復帰
たまご石までの散歩道を往復して姫ノ池に戻った
涼風が肌寒いくらいで心地よかったが眺望はちょっと残念だった





画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像





正午に姫ノ池の畔を離れた
池ノ岳直下の急坂を慎重に降りて森の中へ
長い長い道を辿って台倉山を目指した





画像

画像

画像

画像

画像





台倉山を通過したのは15時頃
眺望は少しずつ回復している様子
暑さを感じることなく尾根上を辿った





画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像





下台倉山では一旦ブーツを脱いで足を休ませた
久しぶりでしかもシーズン3回目にしては長い道程
最後の急坂を慎重にゆっくりと降りていった





画像

画像

画像

画像

画像





5時出発で18時到着
登山口駐車場に残っていた車は他に無い
長い一日を終えて車に乗り、長い山道を辿った











爽快な尾根と静寂な森
穏やかな草原と深山の風景
残雪と小さな花々に彩られた初夏の平ヶ岳は素晴らしい










7月2日  平ヶ岳


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台倉山〜平ヶ岳 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる