米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS 米山

<<   作成日時 : 2013/06/04 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

通勤時間帯で混み合う国道を西へ向かう







流れがスムーズになると右手に海が見えてくる
見る度に違った色を見せるその風景を背に山道へ入っていく
次第に細くなるその道の先に米山の大平登山口がある





画像






見慣れた駐車場はいつも間にか舗装されていた
数ヶ月ぶりに登山靴の紐を締めて歩道を歩き始める
すぐに深い森へ入り、林道を絡めながら山の懐へ向かう





画像






杉林を抜けると急な斜面を登って尾根へ向かう
尾根に付けられた新しい道も徐々に踏まれてきた
短いトラバースの先は長く急な階段状の尾根道が続く





画像


画像






意識的にスローペースを続けて一時間ほどで二ノ字の広場
涼風がブナ林を吹き抜ける快適な尾根道を進むと711峰
霞む妙高連峰を右手に狭い尾根をやや下降して本峰へ





画像


画像


画像


画像






それにしてもキツい登山道である
ここを普通に登れればどこの山でも通用する
あちこちの山で遊ぶが、私にとってはここが全ての基本





画像


画像






ブナの原生林を抜け、ガンバレ岩、尸羅場跡、水場分岐を過ぎる
やがて道は斜度を落としてトラバース気味に進むようになる
木々の葉が作る日影道から抜け出すと右手に立派な避難小屋





画像


画像


画像


画像


画像






薬師堂に手を合わせて賑わう小屋の中で休憩
四方から登山者が集まる山頂の雰囲気はいつもの事
外に出るとここでは珍しい爽やかな風が吹き抜けた





画像


画像


画像






一時間ほどの滞在で山頂を後にした
登りはまだよかったが、下りはやはり脚が思うように動かない
体重を片方ずつ交互にかけて下るという動きは久しぶりの事





画像






ストックを使いながら初心者同然のペースで来た道を戻っていく
途中で何度も休憩しながら階段状の急坂を一歩一歩
安定した青空と稜線上を吹き抜ける涼風が救いだった





画像


画像






下山に要した時間は登りとほぼ同じくらい
地元の山なのに帰りの車中で眠気に襲われ駐車スペースへ直行
こんな調子では先が思いやられる












6月4日  米山 大平コース


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
米山 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる