米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS 三田原山

<<   作成日時 : 2013/02/26 20:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ゴンドラとリフトを乗り継ぎ、標高1860m地点から歩き始める







画像


画像


画像






前日まで続いていた冬型の気候は緩み、この日は朝から快晴
風もほとんど無く絶好の山日和
スタート地点には平日にも関わらず数パーティ20人以上の人々





画像


画像






沢を渡る場所は先行の各パーティでそれぞれ違っていた
上部を気にしつつ少し登って1920m付近でトラバース
後続が自分のつけたトレースを追って来るのが妙に嬉しい





画像






尾根に乗ると皆が一斉に休憩
斜面の雰囲気同様に皆が明るい表情
トレースに乗り、ゆっくりと稜線を目指した





画像


画像


画像


画像


画像






眺望は相変わらず素晴らしい
前夜までの冷え込みが効いているのか雪質も抜群にいい
しかも標高を上げても風は僅かに流れる程度





画像


画像


画像


画像






歩き始めて1時間半で稜線(標高2300m)に到着
三田原山へ向かうパーティを横目にザックを降ろしてしばらく休憩
途中で抜いたパーティも次々と稜線に到着し、和やかな雰囲気





画像


画像


画像


画像


画像


画像






滑走の準備をしているパーティより先に下山を開始
ほぼノンシュプールの斜面は斜度、雪質、景色、どれも完璧
立ち止まるのももったいないが滑り続けるのももったいない





画像


画像


画像


画像


画像






春を感じさせる暖かい空気の中で穏やかな森を抜ける
数々のシュプールを合わせたトレースはやがてゲレンデへ
いつもの事ながらいい時間はあっという間に終わる





画像






見慣れた場所から再び山を見上げて最後はゲレンデ滑走
火照った頬を流れる涼風が心地いい
稜線からゲレンデベースまでの標高差は約1500m







天候と雪質が揃った良い休日だった








2月26日  妙高 三田原山BC


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
三田原山 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる