米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤倉山

<<   作成日時 : 2013/02/05 19:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

とりあえず歩かないと







朝9時に準備を終えて地元を出発し、妙高へ向かう
一回券を購入して杉ノ原ゴンドラに乗った
ゲレンデトップに立つと残念ながら濃いガスの中






何にも見えないなぁと思いつつゲレンデから少し下降
林道沿いの平坦な雪原に入ると少しは先が見える様子
久しぶりのシール歩行で静かな空間へ入った





(カメラにSDが入っていなかったため携帯画像に‥)
画像







S字カーブからの南寄りのラインを登る
一定の斜度と程良く並ぶ疎林の風景
硬めの下地に数センチほど積もった軽い雪






画像







久しぶりの登りで息が上がる
次第に木々の間隔は広くなり雪が軽くなっていく
やがて細い尾根状のピークに辿り着いた





画像






風はほとんど感じられないが相変わらず周囲はガスの中
当初の目的地1930地点で板をはずして休憩
次第に青空が覗くようになり周囲の風景も僅かに見えた





画像


画像


画像


画像







時間的にもこの先は後日の宿題
準備を整えて木々の影を映す雪面に滑り込んだ
冷え込みのせいか上部の雪質は極上そのもの





画像


画像






もったいないと思いつつも10分程で林道に到着
判っていても本当にあっけない
下部の雪はあまり良くない様子なので林道を流した





振り出しに戻ったような気分でゲレンデに
ガタガタの硬い雪に閉口しつつ下山
そのまま林間を駐車場まで降りればよかったと後悔





一時間半のハイクでも疲労感を感じる情けない状況
3ヶ月以上のブランクは予想以上に大きい
もう少し体を馴らさないと
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
赤倉山 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる