米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS Re-Start

<<   作成日時 : 2012/06/05 18:46   >>

トラックバック 0 / コメント 2

最後にここを訪れたのはいつだったか







画像






登山靴の紐を締めるのはほぼ8ヶ月ぶり
集落を抜ける見慣れた道も妙に懐かしい
林道から登山道へ入ると急な登りが続く





画像


画像






手入れされた尾根道をゆっくりと辿っていく
相変わらずキツい階段状の登山道
1時間ほどで二ノ字に到着し、ザックを降ろした





画像


画像


画像


画像






さらにブナ林の中を抜けると711P
海岸線の先に広がる海は霞んで空と同化していた
新しい標柱を横目に先へ行くと道はやや下降





画像


画像


画像


画像






時折風が通り抜ける快適な尾根上の道
次第に傾斜が増していくとブナの大木が立ち並ぶ急坂
しらば跡を過ぎると山頂が近い





画像


画像


画像


画像






登山口から山頂までは2時間ほど
6月ともなれば虫が多いのは仕方ない
鐘を鳴らし手を合わせ、小屋の中で休憩





画像






四方に延びる道から次々に登山者が集まってくる
米山さんに登らなければ山のシーズンは始まらない
ここでは皆そうなのだ





画像






山頂を後にして登ってきた道を下っていく
シーズン始めの下りはとても辛い
半年以上もスキーを続けていたのだから





画像


画像


画像


画像






山頂から登山口まではほぼ1時間半
簡単に片づけを終えて市内までの短いドライブ
予想以上に疲労感があり、すぐに睡魔が襲ってきた







しばらくはキツそうだ
頑張らないと夏が終わってしまう









6月5日  米山(大平コース往復)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あきさん
登りましたね、大平コース。麓に住んでる者にとってのシーズンインは
この山に登る宿命なのでしょう。私も五月からそう思っていながら、なかなか
実行に移せずにいます。
遊び人(男)
2012/06/09 11:15
金さん お久しぶりです。

何度歩いてもここはキツい道ですねぇ。。
毎回シーズン始めに歩くからそう感じるのかな。
ここを登れば何処の山でも行けそうな気がします。

吉尾コースが未踏のままでしたが‥
そのうちにと思いながらこちらもなかなか実行出来ず。
計画して準備して登山口に立つまでが大変なんですよね。
あき
2012/06/09 23:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Re-Start 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる