米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2012/03/27 22:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

前日までの荒天がウソのようだった






海沿いの国道を離れると真っ白な火打山と焼山
その右手に続く海谷の山々も個性的な姿を見せていた
車を降りると春らしい山の空気に包まれた





笹倉温泉の受付に車のカギを預けて出発
雪原を進むとすぐに汗が噴き出してきた
一ヶ月ぶりのシール歩行は結構キツい





画像






林道と交差し、沢の左岸に沿ってやや登り右手の尾根へ
後続の二人組を見送りのんびりと高度を上げた
杉林を縫うように進むと疎林の斜面を登るようになる





画像


画像


画像






832ピークに立つと火打山、焼山、海谷山塊の山々が見渡せる
北面台地には真新しいトレースが延びていた
それらの風景を右手に眺めながら緩やかに東へ向かう





画像


画像


画像


画像


画像






標高1040m付近からは台地状の地形となる
1190mの尾根に乗り上げると右手は空沢山
左手に続く尾根の先が放山





画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像






トレースは空沢山方面へ延びていた
それを見送り放山へ向かってしばらく進んだその時
足元が落ちた





稜線上は前日まで吹雪でパックされたと思われる硬めの雪面
その下にはクレバスが隠れていた
とりあえず事無きを得たが‥





画像






その先も稜線上は雪の状態が悪かったので引き返した
斜面下に降りてトラバース気味に登る手もあったが
そこまで山頂に拘っていたわけではない





やや寒さを感じながら食事を終えて滑降の準備
左手後方に聳える火打山と焼山に挨拶をしてドロップ
雪は意外に悪くなくまあまあ快適だった







台地の先は登りトレースのやや北側を回り込む
途中からは雪が重くやや苦戦
それでもいつものように下山はあっという間





到着した駐車場は春の到来を感じさせる暖かさ
もちろんそのまま温泉へ直行
お隣さんよりこちらの方が印象はいい







天候に恵まれて無事に下山
途中がどうであれ、これが一番
いい休日だった



















3月 6日  長野県 いいづなリゾートスキー場
3月13日  新潟県 赤倉観光リゾートスキー場
3月27日  新潟県 放山BC

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
春 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる