米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★ 双子池 【2009年10月13日】

<<   作成日時 : 2009/10/14 23:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

急坂を降りると再び蓼科山荘の前に出る







画像


画像


画像






分岐を右に向かい、やや急な細い道を下っていく
時折姿を見せる北横岳はあっという間に高くなる
やがて傾斜は緩やかになり道は分岐する





画像


画像


画像


画像


(正面に北横岳)
画像


画像


(振り返る蓼科山)
画像


画像


(山頂から天祥寺原までは1時間ほど)
画像





分岐を左へ
のどかな道を行くとすぐにまた分岐
右へ向かうとやや登りとなる




画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


(振り返る蓼科山)
画像


画像






森の中を緩やかに下っていくと池が現れる
北八ツらしい静かな風景の中を歩いていく
道はやがて急な登りとなる





画像


画像


画像


画像


画像






樹林帯の中の道はやがて下りとなる
森を抜けると視界が広がり大きな池の畔に出る
静かな風景が心地いい





(双子池の一つ「雌池」)
画像


画像


画像


画像


画像






池を半周するとヒュッテが見えてくる
その向こうにはもう一つの池がある
ヒュッテ前のベンチで風に吹かれながら休憩





画像


画像


(ヒュッテの管理人は気さくな方だった)
画像


画像


画像


画像






ヒュッテを後にして双子山へ向かう
急な道を登っていくと傾斜は次第に緩やかになる
樹林帯を抜けると周囲の景色が広がる




画像


画像


画像


画像


画像






左手には蓼科山、北横岳
眼下に歩いてきたルートが見下ろせる
右手には霞む浅間連峰が朝とは違う表情を見せていた





画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


(振り返る山頂付近)
画像






強い風が吹く山頂を後にした
大河原峠までは僅かな距離
蓼科山は次第に見えなくなっていく





画像


画像


画像


画像


画像


画像






6時に出発して13時に到着
靴を履き換えてハンドルを握る
車窓から眺める秋の風景が美しい





(車道から眺める双子山)
画像


画像


画像


画像








(続く)









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
★ 双子池 【2009年10月13日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる