米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★ 至仏山 (後編) 【2009年9月24日】

<<   作成日時 : 2009/09/26 22:02   >>

トラックバック 0 / コメント 4

山頂の南側は雲が多かった







画像


(平ヶ岳〜景鶴山)
画像


(やや霞むならまた湖)
画像


(最奥の稜線左手に中ノ岳、越後駒ヶ岳  右端に平ヶ岳)
画像


画像


(日光白根山は雲の中)
画像






30分ほど休憩した後、尾瀬ヶ原に背を向けて歩きだした
滑りやすい岩稜帯を慎重に南へ
鳩待峠から登ってくる多くの人々とすれ違った





画像


画像


画像


(小至仏山)
画像


(小至仏山と笠ヶ岳  途中のピークは小笠)
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


(左手最奥のピークは皇海山)
画像


画像


(振り返る至仏山山頂)
画像


画像


画像


画像


画像






小至仏山の山頂を通過して緩やかに下っていく
尾瀬ヶ原が次第に遠くなっていく
振り返る山頂付近は徐々に雲に覆われていった





画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像






右手には笠ヶ岳へと続く稜線
樹林帯に入り、しばらく行くとオヤマ沢田代
湯ノ小屋温泉まで続く道の分岐は見落としてしまった





画像


画像


画像


画像






なだらかな尾根上を緩やかに下降
道は途中の小ピークを南側から巻く
深い森の中へ入ると登山口は近い





画像


画像


画像


(振り返る山頂付近)
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像






山頂を離れてから約二時間
森の中から駐車場が現れる
振り返る山頂付近は既に厚い雲の中





画像


画像


画像






バスに乗り戸倉の駐車場へ下山
ハンドルを握り神六峠を越えた
車窓から眺める山はどれも厚い雲に覆われていた





画像






紅葉が車道まで降りてくる日も近い











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あきさん、こんばんは。
この時期の至仏山はいいですね〜
青空と真っ赤な紅葉がとても良い感じです。SW明けの24日でも相当な登山者がいたのではないでしょうか。
尾瀬沼とひうちがこれまたとても良い雰囲気。

今年の夏は天候に恵まれませんでしたが、
その分、秋はさわやかな青空が続いていますね。
(今週はお天道様も一休みのようですが…)

rommy
2009/09/28 22:34
rommyさん こんばんは。

紅葉にはちょっと早いかなと思いながら出かけたのですが、山はすっかり秋の装いでした。 紅葉の季節は天候に恵まれない事が多いけどこの日はご覧のとおりの青空でとてもいい休日になりました。 至仏山から眺める尾瀬の風景は写真等では見慣れていたけど実際に眺めるとやっぱりいいものです。

今週は天候があまり良くなかったので山はオヤスミしました。 これからは変わりやすい天候が続くので天気予報から目が離せませんね。
あき
2009/09/29 23:27
あきさん こんにちは

ご無沙汰しております。

天気の良い日に登られましたね。
紅葉も始まっていて展望も良く、この時期の至仏山も良いですね。
私は残雪期だったので再び行きたくなるレポ。
紅葉時期はタイミングが難しいですが来シーズン行けたらいいな〜と
早くも欲張りながら拝見しました。

尾瀬の付近まだまだ歩きたいコース沢山あり実現できずにいますが、
来シーズン至仏山を合わせてこの時期に良いかもしれませんね。

やまや
2009/10/01 13:45
やまやさま こんばんは。

行こう行こうと思いながらずっと後回しになっていた至仏山。 近場と言ってもいいエリアなんですが‥。 今回は久しぶりに三国トンネルを越えました。 いい時期に登る事が出来てよかったです。

尾瀬周辺は私もあまり歩いてないんですよ‥。 福島県側も群馬県側もアクセスは2時間位なので今後は行く機会が増えると思います。 季節を変えてのんびり歩くのもいいですね。 来春は山スキーでの再訪も考えています。
あき
2009/10/01 23:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★ 至仏山 (後編) 【2009年9月24日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる