米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★ 至仏山 (前編) 【2009年9月24日】

<<   作成日時 : 2009/09/26 22:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

尾瀬の玄関口、鳩待峠






画像




初めて訪れたその場所は雲に霞んでいた
時刻は7時過ぎ
風が少し冷たい




画像





階段状に整備された登山道を下っていく
雲は次第に少なくなり真っ青な空が広がっていく
木々の間から見える山肌の色に秋の訪れを感じた




画像

画像

画像

画像

画像

画像





川上川を渡りブナ林を抜けると建物が見えてくる
山ノ鼻ビジターセンター、そして至仏山荘
更に少し歩くと広大な湿原の風景が広がる





画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像





ベンチで休憩して登山口へと続く木道をいく
樹林帯の中に続く道はすぐに急坂となる
息を整えながらゆっくりと登っていく





画像

画像

画像





次第に鮮やかな色が登山道を彩りはじめる
空は青く涼風も心地いい
キツい急坂の直登もあまり苦にならない





画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像





30分ほど登ると森林限界を越える
沿道の景色はいよいよ華やかになっていく
いい日に来る事が出来てよかった





画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

(尾瀬ヶ原の奥に燧ヶ岳  その左手奥に会津駒ヶ岳)
画像

(平ヶ岳)
画像

画像

画像

画像

画像

(右手後方の景色  やや左手奥に平ヶ岳  やや右手に景鶴山)
画像

(左手やや後方の景色  ほぼ中央に日光白根山)
画像

画像

画像





蛇紋岩の滑りやすい岩場と木の階段が交互に現れる登山道
時折足を止めて背後に広がっていく風景を眺めた
写真で見慣れた景色だけど実際に見るとやはり素晴らしい





画像

画像

画像


画像

画像

画像

画像

画像





短い休憩を挟みつつ登っていくと斜度が緩くなり山頂が見えてくる
ややトラバース気味に登り、一旦折り返すように登ると山頂に到着
長かったように感じたが山ノ鼻からは2時間ちょっとだった





画像

画像

画像

画像

(至仏山山頂)
画像

(山頂の肩越しに望む小至仏山  奥に見えるのは上州武尊山)
画像

画像

画像





周囲を見渡してからザックを降ろした
山頂からの眺望は素晴らしかった
心地いい山頂でしばらく休憩した





(↓クリックすると後編に続きます)
画像









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★ 至仏山 (前編) 【2009年9月24日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる