米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★ 穂高岳 (5) 【2009年8月15日】

<<   作成日時 : 2009/08/17 19:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

奥穂高岳山頂を後にして岩稜の道を辿っていく







画像


画像


画像


画像


(涸沢側を眺められる個所は意外と少ない)
画像


画像


画像






南稜ノ頭を過ぎると気の抜けない険しい道が続く
周りから眺めていた印象とはずいぶん違う雰囲気
小さなルートミスをしてしまう人を何度も見かけた





画像






このルートは後立山連峰の八峰キレットより難しい印象
途中で休憩をしながら慎重に最低コルまで高度を下げていく
周囲の景色は少しずつ雲に覆われ始めていた





(前穂高岳の先に明神岳)
画像


(分岐っていったい‥)
画像


(画像ほぼ中央に西穂高岳、間ノ岳)
画像






最低コルの先は岳沢側の緩やかなトラバース道が続く
どこをどうやって降りたらいいのかよく判らない岩場が一ヶ所
何とかクリアするとすぐに紀美子平の分岐地点に辿りついた





画像


(周囲の山々が少しずつ雲に隠れていく)
画像


(紀美子平から振り返る吊尾根 手前の岩場を下降するのがやや難しい) 
画像


画像


画像






すれ違い待ちや休憩等を含めて奥穂高岳山頂から二時間弱
岩の上に腰かけてしばらく休憩した
空身で岩場を登り始めたらあまりの軽さに驚いた





画像






前穂高岳へ登る道も急で険しい岩場が連続する
途中に二ヶ所だけ嫌な感じの岩場がある
次々と降りてくる人々を交わしながらゆっくりと山頂へ向かった





紀美子平から30分ほどで前穂高岳(3090b)山頂に到着
妙に平らで南北に長い山頂を移動するうちに視界はガスに遮られてしまった
眺望が得られたのは最初の5分ほどだったけどそれでも間に合ってよかった





画像


(横尾から徳沢へ流れる梓川を俯瞰)
画像


(北尾根を登ってくるクライマーの声が響く)
画像


画像


(吊尾根の先に奥穂高岳)
画像


画像


(岳沢側を俯瞰)
画像






奥又白池を上から眺めたいと思ったが残念ながら既に雲の中
周囲をガスに覆われてしまった山頂に次々と人々が到着する
少しひんやりとした空気の中、しばらく休憩して山頂を後にした




画像









(続く)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★ 穂高岳 (5) 【2009年8月15日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる