米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★冬の到来 【2008年11月25日】

<<   作成日時 : 2008/11/26 19:32   >>

トラックバック 0 / コメント 14

「雨のち時々曇り」





この季節は晴れる日がほとんど無い
前日の予報もあまりよくはなかった
雨になるならそんなに早起きをする必要もない



そんな休日の朝
目を覚ますとなんとなく伝わってくる外の様子が妙に明るい
慌ててカーテンを開けると真っ青な空が広がっていた



窓から見えるその山の山頂は僅かに白い
見慣れたその姿に呼ばれて車を走らせる
低い雲を従えたその山はいつもより少し高く見えた



遅い到着にも関わらず駐車場には車の姿が無い
珍しく貸切だろうかと思っていると一台の車が到着
挨拶もそこそこに民家の脇へと消えていった



その後を追うように歩き出す
林道を二度ショートカットすると登山道の入口
薄暗い杉林の道はすぐに終わり、頭上には青空が広がる



画像


画像




木々はほとんどが葉を落としている
陽の光があたる尾根上の道を歩くのは心地いい
一部付け替えられた区間もかなり定着してきた様子



画像


画像




道は一部を除いてほぼ尾根上を辿っていく
ほとんどが階段状の道で意外に急傾斜
歩きなれた道だが思いのほか脚が上がらない



画像


画像


画像


画像




登るごとに少しずつ雪が増えていく
1時間ほどの苦行を終えると「二ノ字」に到着
間近に見える山頂はすっかり冬の景色



画像


画像


画像


画像


画像


画像




更に登ると眺望が広がる「P711」
残念ながら妙高方面は天候が悪い
雲に隠れている山々はもう真っ白になっているだろう



画像


画像




山頂へ向かうと次第に積雪量が増えていく
いつも海風が強い箇所だが今日はほとんど無い
冷たい冬の空気が心地いい



画像


画像


画像


画像


画像




時々立ち止まりながら急坂を慎重に登っていく
いろいろな道を歩いてきたが、ここはやっぱりキツい



(ブナの原生林はここが一番綺麗)
画像


(写真に撮ると霞んでしまう佐渡島)
画像


(綺麗な三角のピークは旗持山(城山) バックは勿論日本海)
画像


画像


(ご存知「ガンバレ岩」 これを過ぎると急坂も一段落)
画像


画像


画像


画像


画像




一面の雪景色を見るのは久しぶり
道はやがて山腹をトラバース
すぐに折り返すと再び景色が広がる



画像


画像


画像


画像


画像




予定より少し遅く山頂(993b)に到着
薬師堂に手を合わせ、広がる景色を楽しんだ
遠くの景色は雲に隠れているが眺望は相変わらず素晴らしい



画像


(柿崎、上越方面)
画像


(旗持山(城山)、米山峠方面)
画像


(奥のピークは刈羽黒姫山)
画像


(柏崎市街地方面)
画像


画像


画像




小屋は貸切
壁にかけられた気温計は4℃
食事を終えて下山を始めた



画像


画像


画像


画像




高度を下げると季節が逆戻りする
それと共に天候も回復
山頂での寒さを忘れるほど暑い



画像




気がつくと誰もいない駐車場に到着していた
ザックと靴を荷室に入れてそのまま車を走らせた
細い林道を行くとすぐに海が近づいてくる



国道はいつもより少し混雑していた
車窓にはもう誰もいないはずの山頂が見え隠れする
次第に遠ざかる山の姿を眺めながら市街地へ向かった







やがて見慣れた景色の中に融けこんでいくその姿
山頂から眺める街は近いが、街から眺める山は少し遠い




画像






登山靴を履くのも今年はこれが最後だろう
いつもより時間をかけて手入れをした
半年間の活躍に感謝を込めて










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
この米山は、あきさんのお陰で、もうすっかり私の中でもお馴染みになり、頂上の小屋の姿を見て、あぁいつものあの山・・と判りました(^^)v
それにしても、登山道の雪、はっきりと人の歩いた後が消えてますが、それほど登山者が多い山なのですね。
登山靴・・今年私は二回しか履けませんでした。
来月にはスキーに履き替える予定ですが、果たして何度履けるやらです(^_^;)
つれづれ
2008/11/27 00:07
>山頂から眺める街は近いが、街から眺める山は少し遠い

ほんと,そう思います.
近いうちに、また米山行ってみたくなりました.
どの季節にいっても,飽きない山ですね.
(ちょっと賑やかなのが気になることもありますが)
越後屋
URL
2008/11/27 08:08
あきさん
登りましたね。2週間前は紅葉、先週はぐっと冷え込み
初冠雪となり、冬の到来を感じました。
「今年は登るぞ〜」と気合いを入れて望んだシーズンイン
でしたが、振り返れば山行の時間もうまく見つけられず、
後悔ばかりでした。
「水野・下牧ルートは雪が降ると登山には困難で、大平から
は“ドンガラ会”の皆さんはじめ、結構登る人が多い」と
聞いたことがあります。
あきさんも今度は【テレマーク】シーズンのなるのでしょうか?
ここでもアップ前クイズの出題はありますか?(笑)
ゲレンデならわかるのも多いかも知れません・・・
遊び人の金さん(男)
URL
2008/11/27 10:30
こんにちは〜^^

この時期は、いつも新潟の天気が雨!
で。。。(--*)
先日、やっと晴れマークだ!って
思ってました〜^-^

地元、マイお山に行かれたのですね^^
今年は、あきさんの行かれたお山が
シーズン的にとっても適していて
参考になりました〜^^
来年、行きたいお山もたくさん^^v

これからは、また、山スキーの時期ですね^^
今年のみいのモットーは、すばり・・・
怪我のないように・・・(笑)

あきさんも色々エリアを増やされ
活躍される事でしょうね〜^^
レポ、楽しみしていますね^^v
みい
2008/11/27 13:40
つれづれ様 こんばんは

半年ぶりの米山さんでした 毎回同じような写真ばかりですが、いつもご覧頂きありがとうございます ブログを始める前から冬期を含めて何度も登っていますが貸切の日はほとんどありません このルート(大平コース)は積雪期でも必ずと言っていいほどトレースがあります

現在は全国で三箇所にしか残っていない(見つかっていない)原三角点がある山でもあり、米山薬師は日本三大薬師の一つに数えられています(諸説ある) 手軽に登れるわりには登り甲斐もあり、周囲に高い山がないので山頂からの眺望に優れ、豪快なブナの原生林もなかなか見応えがあります 機会がありましたらぜひ一度お越しくださいませ

私も来月からはスキーを履く事になります 昨季と同様、しばらくはゲレンデ通いになると思いますが、条件が揃えば山へ行く事もあるでしょう そんな休日を楽しみにしています
あき
2008/11/28 00:19
越後屋さま こんばんは

地元に住む人々にとって米山さんは天候の変化や四季の移り変わりを教えてくれる特別な存在です 民謡「三階節」に唄われているように、この山から雲が出れば雨が降る前触れです 山頂が白くなれば街は冬支度で忙しくなります そんな人と自然の関わり方は当地新潟に於いてはごく当たり前の事と思いますが、都会で暮らしていた頃には感じられなかったことです 「観光」的な山登りも楽しいのですが、地元の山へ登るのは別の楽しさがあると感じます

私は平日にしか登った事はありませんが、それでも春や秋の天気がいい日は結構賑わっていますね 最近は他の季節に登ってないのですが‥ 夏も海風が吹くので標高のわりには涼しいと思います ぜひまたこちらへもお越しくださいませ
あき
2008/11/28 01:19
遊び人の金さん(男)様 こんばんは

私も今年は別のコースを歩きたいと思っていたのですが‥ 水野・下牧、谷根、野田、いずれのコースも未踏のままになってしまいました 来年こそは(笑

この日のトレースは大平コースのみでした 積雪期には水野・下牧方面に続くトレースも見かけますが、やっぱり大平からのピストンが多いように感じます 水野林道は冬期は通行止めですよね? 大平は駐車場の除雪状況もいいと感じます

今年は雪が早いような気がしますね 2シーズン目となる今季もしばらくはゲレンデ通いが続くと思います 「池パス」を買おうかと思っていたのですが、他にも行ってみたいゲレンデがいっぱいあるのでやめました(笑 今季も練習日記はアップする予定です もしかしたらまた「ゲリラ動画」があるかもです(笑
あき
2008/11/28 01:50
みいさま こんばんは

例年に比べれば今はわりと穏やかな天候です 既にオープンしているスキー場もあるので行きたいところなんですが‥ 実はチューンナップに出していたスキーが戻ってきたのは昨日の事 初滑りはもう少し先になりそうです さて今季はどれくらい滑れるようになるのでしょうか‥ 私もケガをしないように気をつけないと

振り返ってみると今年は地元の山が多かったですね 膝痛にも悩まされたし、日程にも制約があってなかなか思うようにいかなかったです 公私共にこれから更に忙しくなりますが、そのうち今年のまとめ記事もアップしようかと思っています(毎回ワンパターンですが)
あき
2008/11/28 02:12
こんばんは。

吐く息も白くなり、お山も真っ白になり・・・
すっかり冬ですね〜♪

落ち葉と残雪を踏みしめながらの山歩きが楽しい時期です。
そして、もう少しするとバックカントリースキー全開

コタツで丸くなっている暇がないですね!!
ER
URL
2008/11/28 17:26
ERさま こんばんは

春はゆっくりと訪れて、いつの間にか夏になり、秋は足早に過ぎて行き、あっという間に冬が訪れて‥ 一年が過ぎるのをとても速く感じるようになりました 暑いのも寒いのもあまり得意ではないのですが、四季折々の美しい自然の風景が見られるこの国に生まれてよかったなと思います

比較的長く感じる雪国の冬を楽しく感じられるようになったのはスキーのおかげですね 雪山へガンガン滑りに行けるほど上手くはないのでしばらくは地道に練習ですが、それも案外楽しいことです 条件が揃えばそちらへも足を延ばそうかと思っています

山頂にコタツがあればきっと丸くなっていることでしょう(笑 安達太良山の山頂に用意して待っててくださいね
あき
2008/11/29 00:36
こんにちは。

あきさんのお山へ11月8日に登ってきました。17日まえは、紅葉真っ盛りで・・・、「おぉ〜奇麗!!」の連呼でしたyo。
ガンバレ岩あたりは、キツイですねぇ〜。

登山靴からスキーにチェンジですね☆
わたしは、ワカン〜アイゼン&ピッケル。 
真っ白な雪って、ワクワク♪ するんですyo
雪景色UPを楽しみにしています。


yukitubaki
URL
2008/11/30 14:01
yukitubakiさま こんばんは

11月の上旬だとまだ綺麗な頃ですよね〜 毎日のように麓から眺めている山ですが、紅葉が綺麗な季節には未だに登った事がありません いつでも登れると思うとつい後回しになってしまいます 来年はちょっと季節を変えて登ろうかな

ワカンもアイゼンもご無沙汰してますねー でもせっかく始めた事だから今年の冬もスキーで過ごそうかと考えています 雪景色をアップできるほど山へ行けるかは不明ですが‥ ケガの無いように無理せず楽しみたいと思います
あき
2008/12/01 00:56
こんばんは。

日本海の見える山の景色は、普段見慣れないだけに
すごい新鮮です(^^)
登ってみたくなります。
旗持山(城山)、米山峠方面の写真色といい雰囲気といい
良い感じですね(^^)
じもら〜
URL
2008/12/01 01:34
じもら〜様 こんばんは

私は海が見えない山へ登ると「遠くへ来たんだなぁ〜」って思います 海沿いの街に住んでいると山に囲まれた地域に憧れます 無いものねだりなんですけどね

過去レポもぜひご覧ください 今年5月と昨年元旦に登った時の写真が私のお気に入りです

ちなみに旗持山(城山)にも登山道があります 米山に登られる機会があったらぜひこちらへも登ってみてください 国道から大平集落へ向かう道の入口付近(国道沿い)に登山口があります
あき
2008/12/01 23:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★冬の到来 【2008年11月25日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる