米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆守門岳‥(2) 【2008年10月14日】

<<   作成日時 : 2008/10/15 00:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像






分岐を過ぎると緩やかな木道になる
徐々に登山者も増えていく





画像


画像




すぐに青雲岳(1436b)の山頂を通過する
なだらかな山頂湿原は雰囲気がいい



画像


画像


画像


画像




曇り空にも関わらず景色は抜群にいい
居合わせた方々との会話も弾む



画像


画像


(燧ヶ岳の左に日光白根山)
画像


(越後駒ヶ岳と中ノ岳)
画像


(八海山の奥に巻機山)
画像


画像




「守門岳」は袴岳、青雲岳、大岳の総称
主峰は最高峰の袴岳
青雲岳からは僅かな距離


(袴岳)
画像


(烏帽子山の奥は川内山塊)
画像


画像


(振り返る青雲岳)
画像


画像


画像


(越後三山と巻機山)
画像


(‥霞む米山)
画像


画像




大岳より1時間半‥保久礼小屋から3時間
守門岳(袴岳)山頂(1537b)に到着



画像




先行の三人組、大白川からのパーティ、私を含む単独数名‥
山頂は案外賑わっていた



皆思い思いに眺望を楽しんでいる
独立峰守門岳の山頂から見える景色はほぼ360度



画像


(更に続く主稜線(登山道は無い)と浅草岳)
画像


画像


(主稜線の先に烏帽子山 奥は川内・下田山塊と御神楽岳)
画像


(粟ヶ岳(左端)と川内・下田山塊 最奥は飯豊連峰)
画像


(南側全景)
画像


(堀之内方面)
画像




食事をしながらゆっくりと休憩
風が吹きはじめると急に寒さを感じた



画像


画像




30分ほど滞在の後、山頂を後にした



画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像




次々と登ってくる登山者と交差する
緩やかに登り返して再び青雲岳の山頂を通過



画像


画像


画像




大岳の奥には西蒲三山の稜線が微かに浮かぶ
秋色に染まる稜線上の道をゆっくりと歩いていく



画像


画像


画像


画像


画像




やがて再び分岐にさしかかる
そのまま直進しても帰れるが‥
林道歩きはやっぱり嫌なのだ



画像


画像






(続く)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆守門岳‥(2) 【2008年10月14日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる