米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★夏のはじまり‥ 白山(3) 【2008年7月7日】

<<   作成日時 : 2008/07/08 21:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

急なガレ場を降りきると火山特有の荒涼とした風景が広がっていた



画像




正面に剣ヶ峰と紺屋ヶ池、左手にはエメラルドグリーンの水を湛えた油ヶ池
少し歩いて振り返ると室堂側からとは違う御前峰の姿を見ることができる



画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像




剣ヶ峰を振り返りながらなだらかな道を歩いていく
その先の右手に姿を現す池が翠ヶ池
残雪を青く透かして見せるその水の色に目を奪われた



画像


画像


画像


画像




道はこのあたりで向きを変えて血ノ池に向かうはずだが、
残雪にトレースがあったのでそのまま中宮道方向まで歩いていった



画像


画像


画像


画像


画像


画像




中宮道を西へ向かい大汝峰直下の分岐を南へと向かう
千蛇ヶ池周辺の道は残雪でやや不明瞭
百姓池もまだ雪に閉ざされていた



画像


画像


画像


画像


画像




百姓池を過ぎると登山道は大きな雪渓に覆われていた

白山の山頂周辺には私でも滑れそうな緩斜面がかなりある
いつかスキーで‥と思いつつキックステップで降りていった



画像


画像


画像


画像




トラバース道はまだ花も少なくちょっとさびしい
ハイマツに覆われた平坦な道をしばらく歩いていく
やがて室堂センターの赤い屋根が見えてくる



画像




水屋尻雪渓の上部を慎重にトラバース
この付近のお花畑もまだ雪の下
再び室堂に戻ったのは12:30



画像


画像


画像


画像




広場は多くの登山者で賑わっていた
空腹を感じて再び食事休憩
今日は食べてばかりだ



画像




ガスに隠れる山頂に背を向けて室堂を後にした
天候によっては展望歩道を経由するつもりだったが‥
南竜ヶ馬場でのテン泊が実現するまでお預け



画像


画像


画像


画像


画像


画像




室堂から30分ほどで分岐に到着(13:30)
下山は今回も観光新道経由とした



画像






続く








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★夏のはじまり‥ 白山(3) 【2008年7月7日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる