米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆遠い山頂‥ 高妻山(4) 【2008年6月17日】

<<   作成日時 : 2008/06/20 01:56   >>

トラックバック 0 / コメント 22

山頂はあっという間に高くなった







画像


画像


画像


画像






急坂を降りると道は緩やかになる
だがその先にはキツい登り返しが待っている
五地蔵山までの道程は「下山」とは言えない





画像


画像


画像






七薬師のピークから火打、焼山を眺めた
休憩していると一人の単独者が登っていく
この暑さでこれからあの急登に向かうとは





画像


画像






再び五地蔵山の山頂でザックを降ろした
眼下に広がる景色を地図と見比べてよく確認する
この付近は冬のBCエリアとしても名高い





画像






佐渡山の上に微かに見える山は間違いなく地元米山





画像






ここまで前後しながらほぼ一緒だった方と別れて先を行く
無心で歩けば一不動避難小屋もあっという間





画像


画像


画像


画像






稜線をはずれて石が多く歩きにくい沢を下っていく
滑りやすい登山道は下りの方が大変
沢を渡渉するごとに傾斜は緩やかになり、やがて深い森へと入っていく





画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像






時刻は15時半
目の前にはのどかな牧場の風景が広がっていた





画像


画像






梅雨に入ればこんな青空を見ることも少なくなる
いい日に登る事ができてよかった





画像


画像






黒姫山、金山、西岳、そして戸隠山
未踏の山に思いを馳せて車に乗り込んだ











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒジョーに良い天気でしたね〜♪
こんな時に登れるなんてホント羨ましいです!
でも、かなり暑そうでしたね(笑)
お疲れ様でした〜。

私も秋の涼しい頃に戸隠山とセットで行きたい
と思っているんですがアップダウンが激しそうですね。
どうなることやら・・・。
ここあパパ
URL
2008/06/20 06:45
私も日曜日に行っていました。思った以上に良い山ですね。花も綺麗だし展望も良く、歩き応え・・・もある山ですね。そして最高の天気で良かったですね。
えいじ
2008/06/20 08:27
あきさん こんにちは!

先日飯縄に登った際、高妻山は非常に存在感のある山容を見せていました。やはりきつそうな登りですが、夏から秋にかけて登ってみたいです。

それにしても見事な展望ですね。こんな山はやっぱりいい天気の日に歩きたいですね。


まるふく
2008/06/20 17:42
ここあパパさん こんばんは

最近早起きが苦手で‥ 山頂まで4時間くらいと読んで乙妻山までの往復も考えていたのですが、暑さにより途中から「のんびりモード」に変更しました(笑 あまりに天気が良過ぎるのも考えものですが、展望はご覧の通りとても素晴らしかったです

涼しい季節なら戸隠からの縦走も可能ではないかと思います 「ささやきの小径」や五地蔵付近からの新道を使えば周回コースとして歩くこともできます(かなり健脚コースですが‥) とても展望のいい山なのでぜひ晴れた日に登ってみてくださいね 美味しい戸隠蕎麦が待ってますよ
あき
2008/06/20 22:27
えいじさん こんばんは

ちょうどシラネアオイの季節なので平日でもかなりの人がいましたよ 皆さんとっても健脚でちょっとビックリしました 私の場合はご覧のように写真撮り過ぎなんですけど‥ 登下降を繰り返してもあまり標高が上がらないのが辛いところですね

週末の天気も良かったんでしょうか‥ それにしても素晴らしい展望でしたね
あき
2008/06/20 22:38
まるふくさん こんばんは

周辺の下界からはなかなか見えにくい山ですが、飯縄山山頂付近からの姿は目を引きますよね 登るのは6月と決めていたので天候に恵まれて本当によかったです 位置的にもある程度の展望を期待していましたが、実際は想像以上の大展望でした 空気が澄んでいる季節ならなおいいでしょう

ウェブ上ではどちらかというと地味なイメージの山ですが、自分の目で見てみると印象は変わりますね 秋の紅葉も素晴らしいとの事、また季節を変えて登ってみたいと思いました
あき
2008/06/20 22:54
快晴だったんですね!
槍まで見れてうらやましいです。
(方面は雲で見れませんでした)
展望がないと魅力半減、単なるツライ山になってしまうので、
お互いお天気が良くて本当に良かったですね♪

相変わらずの写真のすばらしさ、
私のレポに転載したいです(笑
のんすけ
2008/06/21 15:40
のんすけさん こんばんは

この季節の晴天は貴重ですね 出発が遅かったので途中でどうなることかと思っていたのですが、山頂からの展望を充分に楽しむ事ができたのでよかったです まさか槍まで見えるなんて思いもしなかったのでこれは嬉しい誤算でした 登山道の様子を知ってしまったので、次に登る時にもし曇っていたら予定変更間違いなしです(笑

この日は陽射しが強すぎて写真撮影はとても苦労しました 技術的にはかなりデタラメですが雰囲気は伝わるでしょうか‥ 個人的にはこのページのサンカヨウ、ニリンソウのカットが気に入っています お褒め頂きありがとうございます
あき
2008/06/22 00:47
この季節は本当に山が生き生きとしていますね。
雪解けから一気に目が覚めた感じがとても好きです。
大きな山なんですね。
行程が長くても、こんな景色や新緑・花に出会えたら、心地よい疲れに癒されそうです。
ニリンソウの表情は本当に素敵!
tomomi
2008/06/23 16:36
遠くから見てて景色のよさそうな山だなぁって思ってたら本当にすごい展望なんですね〜!北アルプスもこんなに見えてお天気も最高で良かったです(でも暑そう・・)秋に西岳と考えていたんですけど、何だかこちらもとても魅力的に思えてきましたよ。また「あきさんマジック」にかかっちゃったかな(笑 でも「超急登」はキツそう・・。
みっちゃん
2008/06/23 21:19
tomomiさん こんばんは

気候が厳しい山域ほど自然の表情が豊かで魅力的だと感じます この付近の山々はなかなか面白いです 遠いエリアではないので、季節を変えながら少しずつ楽しみたいと思っています 

花の季節に天気がいいと山頂が遠くなりますね  暑くてバテちゃいましたが登り甲斐のあるいい山でした 上高地周辺のニリンソウもいつか見てみたいです
あき
2008/06/25 00:38
みっちゃんさん こんばんは

西岳ですか〜 スゴイですね 今の私にはまだ厳しそうです 妙義山縦走を実現できたら考えようかなと思っています 行かれるときは充分に注意してくださいね

白馬大雪渓はそこを歩く人の列が見えそうなくらい近くに感じました しかし山頂でひときわ私の目を引いたのは金山〜天狗原山でした 近々登る予定です 乙妻山へ行けなかったのは残念でした 紅葉の季節も晴れていれば素晴らしい風景が広がっている事でしょう 
あき
2008/06/25 00:51
あきさん、こんばんは。
高妻山に登るにはこの時期が一番良さそうですね。
でも、健脚コースなのでウチから日帰りは厳しいかな。。。と諦めていましたが、あきさんのレポを見てすぐにでも登りに行きたくなりました。

クマさんが出ると聞いていましたが、平日でも結構人が入っているくらいなら大丈夫ですね。
梅雨の晴れ間の素晴らしい景色、いいですね。
rommy
URL
2008/06/25 22:42
高妻山は侮れない山ですね〜。自分の行った時もあきさんと同じように苦戦しました。この時期シラネアオイが最高だし後立山もい〜ですねー。
今度はBCでTRYを・・
乙妻山は最高ですよ!
お気楽
2008/06/25 23:29
rommyさん こんばんは

このエリアのど真ん中にある「主峰」なので前々から早く登りたいと思っていたんです 高妻といえばシラネアオイとゴタテ遠望‥と思い、スッキリ晴れる日をずっと待ってました 飯綱山から眺め、中西山の稜線から眺め、やっと登る事ができました そのせいか気合が入りすぎて写真撮りまくり‥かなり時間かかっちゃいました クマさんの件も承知していたのですが、途中からはすっかり忘れてました(笑

このエリアでは夏に金山〜天狗原山、秋に黒姫山、冬に佐渡山を予定しています ぜひまたご覧ください ご多忙のところコメント頂きありがとうございました
あき
2008/06/26 01:42
お気楽さま こんばんは

稜線上からやっと山頂が見えたときのあのガッカリ感といったら‥(笑 笠新道の杓子平から笠ヶ岳本峰を眺めた時と同じような気分でした(回り込むように稜線に出て登る感じも似てますね) 「侮れない山」‥私もそう思いました

乙妻山へも行ってみたかったです BCの場合、単独ラッセルだと乙妻沢出合までが厳しそうです(それ以前に滑降技術が‥) 初心者の私はとりあえず佐渡山狙いです 秋に大橋から黒姫山に登る予定なので地形をよく観察したいと思っています
あき
2008/06/26 02:16
今晩は お久し振りです。
小生の高妻山は殆どガスでした。こんな景観を楽しむ予定だったのですが…
もう10数年も前の昔、今年の秋か来年の初夏もう一度行かねばなりませんね。出来れば乙妻SETで。。
輝ジィ〜ジ
URL
2008/06/28 19:31
輝ジィ〜ジさま こんばんは

この山でガスられると辛そうですねぇ‥ この日は季節と休日と天候がうまく重なったので運がよかったと思います 乙妻山にも行きたかったのですが今回は断念しました 日照時間の長さを考えれば行って行けないこともなかったのですが、近場なので次回の楽しみも残しておこうかなと‥(実は暑さでバテただけです) 晴れた日に再訪できるといいですね 乙妻山からの眺望を楽しみにしています
あき
2008/06/29 00:12
初めまして!長野市周辺の山は何度か登りましたが、あきさんの写真を通じてみると、新しい発見がありそうで毎回楽しみにしています。
今回は素晴らしい晴れ間の日に行かれたのですね!残雪の頚城三山も素敵です。
28日に高妻山・乙妻山に登ってきました。梅雨の中休み終了ギリギリに登ったので、雲の多いのは承知の上でしたが、初めての乙妻山に登り、弥勒尾根新道を下れたことに満足してます。
乙妻山の登山道には大小3つの雪渓が残っていて焦りましたが、足跡を頼りにたどり着きました。雪の消えた跡には、シラネアオイが満開を迎えていました。雪どけが進めば、湿原にいろんな種類の花が咲くらしいですが、それはまたの機会ということで…。
弥勒尾根新道は、牧場までの全体の8割以上の時間はブレーキをかけ続けて「踏ん張りっぱなし」のため、爪先にかなりの負担がかかるので、適度に登りや平坦な道が組み合わさっている既存のコースが恋しくなりましたよ。
長くなってゴメンなさい。夏の金山・天狗原山、秋の黒姫山も楽しみにしております。
マー坊
2008/06/30 19:04
マー坊様 はじめまして

乙妻山まで行かれたんですね 山頂でもその先の様子を他の方にお聞きしました 次回は私も乙妻山までの道を歩きたいと思っています 戸隠経由の下山もチラッと考えていたので新道は利用しませんでしたが、そちらも歩いてみたいですね 未踏の登山道の様子、とても参考になります

しばらくスッキリとした好天は望めませんが、梅雨が明ければいよいよ本格的な山登りシーズンですね こうしてコメントを残していただくのはとても嬉しい事です 写真はあまり上達しませんがぜひまたご覧下さい ちなみに次の山行は雨が降らなければ4日(金)の予定です いつもご覧頂きありがとうございます
あき
2008/07/01 00:43
7日に長野駅の始発バスにのって、戸隠〜高妻山に行ってきました(^^)ほんとは前日の最終バスで中社泊まりで乙妻山まで狙ってましたが、豪雨で中央線が夕方、不通になってしまい、長野駅までしか行けず…翌日チャレンジはしましたが、山頂でガスも出て、最終バスに乗るにはちょいタイムオーバー…で泣く泣く諦めてしまいました(ToT)晴れてれば後立山、焼山などこんなに丸見えだったんですね〜。飯綱山だけ見えましたがくもり気味で乙妻山すら見えませんでした…。熊が出るので有名なんですか?戸隠山〜一不動間でそれらしいフンと動物園でしか匂えないようなケモノ臭…もしや?(゜o゜)と思ってましたがやはりそうだったんですね。かなりビビッてスタコラサッサでした(^^;見えなかった景色、たっぷり見せていただきました。写真、とってもキレイです♪
山がすき
2008/08/10 00:01
山がすき様 こんばんは

大変でしたね〜 それでも戸隠から高妻までなんてさすがです 私も下山時にチラッと周回を考えたのですが‥ この日はとても暑かったので体力が続きませんでした 本文の通り、山頂からの景色は素晴らしかったです 紅葉の季節にもまた登ってみたいと思いました

この記事の画像ですが‥私としては珍しくレタッチソフトを使って若干加工しているんですよ(全数) 他のレポと比較すると一目瞭然ですね お褒め頂きありがとうございます
あき
2008/08/10 18:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆遠い山頂‥ 高妻山(4) 【2008年6月17日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる