米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★平標山〜仙ノ倉山(前編) 【2008年5月16日】

<<   作成日時 : 2008/05/18 00:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最近妙に仕事が忙しい



山へ行くには事前の情報収集が必要不可欠
もちろんそれなりの準備もしなくてはならない
この季節に初めて登る山なら尚更の事



しかしその日は何も出来ぬまま休日を迎えてしまった
そんな時、思いつくのはやはり登り慣れた地元の山



画像




迷った末、いつも同じ季節に登っている山に向かう
毎回花の時季を微妙にハズしているがそれはそれでいい



画像




予報は晴れだが雲が多くなりそうな雰囲気
今日の景色はスッキリしないだろう



画像




登山口までの林道を一時間ほど歩く
いつもは下山後にのんびり歩く道だが今日はこちらから登る事にした



画像


画像


画像




どちらから登っても階段が多いが今日は妙に安心感がある
GWに「道なき道」を歩く事が多かったせいか‥



画像




途中で止まって息を整える事もしばしば
「山を登る」歩き方をまだ体が思い出していない様子



画像




この調子では先が思いやられる
夏までに調子を取り戻さないと



画像




何度か残雪を踏みながらペースを整えてゆっくりと登り続ける
隣の尾根に隠れていた苗場山が見えてくると稜線も近い



画像


画像




登山口から1時間ほどで「山の家」に到着
誰もいないベンチを占領して休憩
ここからの雄大な景色はなかなかのもの



画像


画像


画像




次第に雲が多くなってくる
ゆっくり休憩しているわけにもいかない様子
少し肌寒い稜線を山頂に向けて歩き出す



画像


画像




昨年は「猫」だったが今年は‥ (スヌ?)



画像


画像




東へと向かう稜線を右手に眺めながらのんびりと歩いていく
昨年と比べると今年は雪が多い
(昨年が異常に少なかっただけ‥例年より少ないです)
小屋から山頂までは40分ほど



画像


画像


画像




なんとなく落ち着かない平標山山頂
目の前に見える苗場山は相変わらずまっ平



画像


画像




すでにクローズしている田代ゲレンデにはもう雪がない
四方に登山道が延びる「交差点」から東へ向かって歩き出す



画像


画像




小屋の主が植生保護の為のロープを張る準備をしていた
なかなかお目にかかれないガンコウランの花が咲いていると教えてくれた



画像


画像


画像


画像




小さな小さな花を覗いて一休み
なだらかな稜線の先に続く残雪の山々を眺めて歩きだす
今は静かなこの道もあと少しで多くの登山者で賑わうだろう



画像




お気に入りの景色を静かに歩いていく
その先には谷川連峰の最高峰が待っている







後編に続く





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★平標山〜仙ノ倉山(前編) 【2008年5月16日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる