米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★冬を待つ二王子岳‥ 【2007年11月6日】

<<   作成日時 : 2007/11/06 22:17   >>

トラックバック 0 / コメント 6

休日の天候はあまりよくない模様 
だが北へ向かえば少しはマシのようだ


雨にあたらなければそれでいい


選んだ山は今年三度目の二王子岳
無雪期には歩いた事がない山


画像



7:30 少し遅い出発


スギの大木の間を縫うように歩いていく
最初は緩やかだが「一合目」付近から急坂になる

画像


画像


画像



紅葉はそろそろ終盤だが
落ち葉が敷き詰められた道も秋の景色

画像



二合目の水場を過ぎ「神子岩」を確認
残雪期に「たぶんこれだろう」と思っていたが
標柱を見てスッキリした

画像



残雪期の様子を思い出しながら急坂を登っていく
出発から1時間ほどで「一王子避難小屋」に到着

画像


画像



残雪期と微妙に違うルート取りをチェックしながら更に歩いていく
まるで違う景色に戸惑うが、記憶と符合する箇所が懐かしい

画像


画像


画像


画像



右手に綺麗なブナ林を眺めながら小さな沢の縁を登っていく
たまに後を振り返るが残念ながら遠望は効かない
意外とキツいこの道の先には定高山の電柱があるはずだ

画像


画像



9:30 定高山(独標)到着

雪がなくてもCTはあまり変わらないようだ
しかし景色はまるで違う
道ははっきりと続いているがコンパスで方位を確認‥


少し休憩して先へ

画像


画像



この先は景色のいい緩やかな道が続くはず
だが今日は少しずつ濃くなるガスのため
すぐ隣にあるスキー場を眺めるのがやっと

画像


画像


画像


画像



ここは真っ白な尾根をトラバース気味にあるいた場所
その先少し下ってその先には「油こぼし」‥


春に二度も歩いただけに記憶は鮮明だ
だが目の前にある景色はまったく別の山

画像


画像



「油こぼし」から後を振り返る
ガスが少し晴れて晩秋の色が広がっていた

画像


画像



急坂をひと登りするとなだらかな道が続いている
夏はお花畑が広がる場所も秋は静かな風景だ

画像


画像


画像



木々の背が低くなり高山の雰囲気になる
好天なら景色がいい場所だが今日は仕方ない

画像



九合目のアンテナを過ぎると山頂も近い
ガスの中でもつい右側を見てしまう

画像


画像



11:00 山頂到着

その先に続く道を確認して避難小屋へ
さすがに山頂は気温が低い

画像


画像


画像



食事の準備をしていると山頂の鐘が鳴る
びっくりしたが、どうやら後続の方がいたようだ
一緒に食事をしながらゆっくりと休憩

画像



11:45 下山開始

画像


画像



「奥の院跡」を過ぎると若い4人組とすれ違う
この季節でこの天候‥ やはり人気のある山だな

画像


画像



独標到着は12:35
休憩していると途中で抜いた単独の方も到着


競争するつもりはないのだが‥
つい先に出発してしまう私

画像


画像


画像



高度を下げると少しずつガスが晴れてくる
落ち葉の色も鮮やかに見えてくる


登りでは少しさびしいと感じた風景だが
山頂からの下りでは賑やかに感じてしまう

画像


画像


画像



一王子避難小屋を過ぎ、更に道は下り続ける
ストックを持ってこなかったことを少し後悔した

画像


画像


画像



深い樹林帯に入るとゴールが近い
この森はなかなか雰囲気がいい

画像


画像



登山口到着は14:00
久しぶりの「温泉公園二王子スパーク」へ立寄る


小さめの檜風呂に熱めのお湯がかけ流し
ここはあっというまに体の芯まで温まる





今日は夕方までに帰らなくてはいけない日

新発田市内の国道7号線は大渋滞
バイパスを抜けて北陸道を走り地元へ向かった






快晴だった今年3月の残雪期レポはコチラから
更に雪が融けた今年4月のレポはコチラから







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
二王子岳・・・一度は行って見たい山の一つです。
でも中々行く機会に恵まれません。
あきさんの写真で雰囲気を味わいます。
静かな良い山ですね!
やまとそば
2007/11/07 06:23
やまとそば様 こんばんは
コメントありがとうございます

新潟の方々には馴染みの山ですが、遠方から登りに来られる方も多いようですね 山頂からは飯豊連峰のほぼ全山を眺めることができるので、ぜひ晴れた日に登ってみてください ほどよく登り甲斐もあり景色もよく、いい山だと思いますね

この日はご覧のような天候だったのでちょっと静かでしたが、いつも多くの登山者で賑わっている印象を持っています 残雪期には私もまた登ることになるでしょう

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/11/08 21:48
同じ山でも季節を変えて登るのは楽しいですよね♪
私達は季節を変えて登った山はまだ少ないですが、先週末に那須岳(三本槍岳)をリベンジしてきて、通ったことがある道でも新しい発見があって面白いなぁと思いました!
二王子岳も200名山に入っているし、やはり人気があるのですね!!
季節を変えて登りたい山もたくさんあるし、新しい山も登りたいし、毎回行き先を決めるのに悩みます(笑)
moe
URL
2007/11/09 20:34
青い空もいいですが、こんなお天気も晩秋の落ち着いた雰囲気が漂ってとてもいいですね。(あきさんはそうは思ってないかな〜・笑)
季節を変えると同じ山でもまったく表情が違いますね。山頂の赤い避難小屋も、雪の中だと凄く映えていたのが秋の景色だと妙になじんでます。二王子岳はあきさんのブログで知りましたが、新潟で登ってみたい山のひとつになりましたよ。
三枚目の写真ステキです。こんなふうに撮ってみたいな。
鍋焼きうどんもおいしい季節になりましたね〜。
みっちゃん
2007/11/10 20:44
moeさま こんばんは
コメントありがとうございます

季節を変えて、ルートを変えて‥ 同じ山でもいつも新しい発見がありますね ほぼ同じ条件で歩いていても違った山の表情を見つけたりすると楽しいです それだけ自分が成長しているって事かな(笑

二王子岳はいい山ですよ〜 私が同じルートを一年に三回歩いているくらいですから(笑 ここに登られる時はぜひ残雪期の晴れた日に登ってくださいね 山頂からの飯豊の眺めは本当に絶景です

行き先は私も毎回悩みます でもそれも楽しみのひとつなんですよね いつも天気予報とにらめっこしてますよ

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/11/11 00:47
みっちゃん様 こんばんは
コメントありがとうございます

この日は予報もあまりよくなかったので、雨にあたらなければそれでいいと思っていました こんな天候だと写真を撮るのはとても難しく感じます 晩秋の落ち着いた雰囲気が少しは感じられるでしょうか‥ 

雪景色しか知らない山を無雪期に歩いたので、本当に別の山へ来たようでした 山頂からの絶景はガスに遮られて残念でしたが、また違った二王子岳の表情を見ることができたのでそれなりに面白かったです そちらからはちょっと遠いと思いますが、ぜひ残雪期の晴れた日を狙って登ってみてくださいね

お気づきの事と思いますが、「越後駒」レポ以降は焦点距離の短い広角ズームを時々使用しています 森の写真はズームの一番広角側で撮っています いつの間にかパノラマ合成写真が減っていることにもお気づきでしょうね ちなみにこの後の記事ではパノラマ合成には頼らずにレポを作成しています ぜひご感想をお聞かせくださいね

新潟もここ数日で急に寒くなりました 冬の足音が聞こえるようです 暖かいものが美味しい季節になりましたね

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/11/11 21:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★冬を待つ二王子岳‥ 【2007年11月6日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる