米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆秋は白山‥ V 【2007年10月16日】

<<   作成日時 : 2007/10/19 03:05   >>

トラックバック 0 / コメント 4

(Tはコチラから)





シーズンの営業を終えたばかりの室堂センター
建物の隅でゆっくりと休憩しながら食事



独立峰である白山からの遠望はきっと素晴らしいだろう
花の季節になったらまた来ることにしよう



画像




下山開始は12:00
弥陀ヶ原へ向かってゆっくりと歩き始めた



画像


画像




五葉坂を下り、広い草原を歩いていく
木道が終わるとすぐに黒ボコ岩の分岐にさしかかる
下山路は分岐を右に向かい観光新道を選んだ



画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像




再び鮮やかな山肌を見るようになる
下に小さく殿ヶ池避難小屋もみえてくる



画像


画像




天候がいい時は景色がよさそうなところ
急な登山道を慎重に下っていく



画像


画像




避難小屋に到着したのは12:40
これなら大汝峰も登れたかもしれない
来年以降の宿題になってしまった



画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像




仙人窟をくぐると分岐が近い
遠くに見える麓は晴れている様子


画像


画像


画像


画像


画像




13:30 別当坂分岐を通過



画像


画像




分岐を左に向かい、急坂を慎重に下っていく
登山道のあちこちで光ケーブルの埋設工事をしていた



画像


画像


画像




山頂方向は未だ雲がかかっていた
早起きは三文の徳という事か



画像


画像


画像




別当出合到着14:10



画像






また来年、次は7月に

遠方に並ぶ北アルプスの山並みも
ぜひここから眺めてみたい




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
紅葉がとても綺麗・・。ピッタリの時季に行かれましたね〜。
トンビ岩コースを周られたんですね。(トンビに見えました?笑)こちらの方の紅葉も綺麗ですが、観光新道・・まだこちらは早いのではと一瞬思いましたが全然、ここがこんなに素晴らしい紅葉になるなんて知りませんでした。何度もため息をついてしまいましたよ。
室堂からの最後の登り、あれ結構辛いんですよね。いつも最後の気力を振りしぼって登ってます(笑 
コースも、南竜〜お池巡り〜観光新道と、お天気はちょっぴり残念だったですけど、充分に楽しめるコースだったのではないでしょうか、さすがあきさんです。
こんな紅葉の素晴らしいときにはまだ登ったことがなく、また新しい白山の魅力を教えていただいたように思います。また白山のことが好きになりましたよ。ありがとうございました。
みっちゃん
2007/10/19 07:30
みっちゃんさま こんばんは
コメントありがとうございます

この山行の翌日、白山にも雪が降ったようですね まさにピッタリ(ギリギリ?)の時季だったようです 実は事前にあまり調べていなかったので、紅葉の綺麗な場所がどの辺りなのか全くわからなかったんですよ 天候のせいかこの日は南竜山荘の付近が一番綺麗だと思いました

さすが名山、見所も多く変化もあっていい山ですね ちょっと気が早いのですが、来年の花の季節がとても楽しみになりました アプローチも意外と楽だったので、次は別のルートも歩いてみたいと思っています 別山へも登ってみたくなりました

御前峰への最後の登り、やっぱり皆そう感じるんでしょうかね〜(笑 一見楽そうに見える道ほど意外と辛い事が多いように思います

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/10/20 22:51
こんばんは。
流石、あきさん、足の速いこと・・一泊する人が多いと言うのに、2時に下山ですか。びっくりです。
私たちが行った夏の室堂と違って、やはり随分寂しそうですね。
それに紅葉も平瀬道とは又違う紅葉のようです。
でも、白山は頂上辺りより、その登山道の紅葉の方がきれいなのは同じような気がします。
今度はやはり花の季節に、ご来光を見るために一泊したいけれど、テント泊だと時間的に私では難しいし・・それがネックのような気がします。
つれづれ
2007/10/31 21:42
つれづれ様 こんばんは
コメントありがとうございます

この日はやや早足だったと思います 天候があまり期待できない日は自然とペースが上がりますね 山頂の天気はちょっと残念でしたが、いずれまた登ります 今回はアプローチも含めて「下見」的な要素が多かったです 目標はやっぱり「白い白山」‥いつか実現したいですね

紅葉の様子も下調べをしていなかったので、なんとなく勘で歩いてました 他の道と比べる事はできないのですが、天気がよければもっと綺麗な景色を見ることができるのでしょうね 山頂付近より途中の紅葉が綺麗な山は意外に多いと思います

当初はテン泊も考えていたのですが、今回はいつもの日帰りコースにしました 次回は白山温泉を起点に別山から南竜へ向かってテン泊、翌日に山頂から禅定道で下山‥を考えています 平瀬道も歩いてみたいですが、白川郷から先へ進むのが辛そうです(笑 しばらく食べてない朴葉味噌に捕まりそうですね

来年の7月を楽しみにしています
ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/11/01 01:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆秋は白山‥ V 【2007年10月16日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる