米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★雨飾山は雨だった‥ 【2007年10月2日】

<<   作成日時 : 2007/10/02 23:32   >>

トラックバック 0 / コメント 16

予報はどの地域も曇りか雨






紅葉の季節にはまだちょっと早い
北陸方面の天気はやや回復傾向
こんな日は近場の山がいい





一昨年の秋に小谷温泉から登って以来の雨飾山
今回は北からのコースを歩くことにした







画像






駐車場は海谷山塊の険しい山々に囲まれている
少し登ると雨飾山荘の立派な建物がある





画像


画像


画像






山荘前広場を横切るように奥へ向かうとそこが登山道の入口
雨後の濡れた道を注意深くゆっくりと登っていく





画像


画像


画像


画像


画像


画像






急坂を30分ほど登ると「難所のぞき」
この先は尾根上の樹林帯を歩いていく





画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像






傾斜が少し緩やかになると鋸岳、鬼ヶ面山が見えてくる
見るからに険しそうだ





画像


画像






すぐにまた急坂になり、時々梯子も現れる
小谷温泉からのコースに比べると少し地味な印象





画像


画像


画像


画像


画像






駒ヶ岳はずっと雲の中
山頂方向を見上げても青空は無い
市街地方面の天気は良さそうだが





画像






歩き始めて約2時間
再び傾斜が緩やかになり「中ノ池」に到着





画像






少し休憩した後、先へ行く
道は向きを変えて急坂となる





画像


画像


画像


画像






中ノ池から30分ほどで笹平の一角に出る
見覚えのある立派な標柱を右へ向かう





画像


画像






笹平一帯はガスで霞んでいた
正面に見えるはずの山頂もガスの中





画像


画像






荒菅沢を覗き込むが、こちら側もガスの中
どこからともなく話声が聞こえてくる
山頂に先行者がいるのだろう





画像


画像


画像






急坂を登り雨飾山(1963b)山頂に到着
雨飾山荘からはちょうど3時間ほど
ガスで何にも見えないが、食事をしながら晴れるのを待った





画像


画像


画像






賑やかな山頂で1時間ほど過ごした
待っていても一向にガスが晴れない
下山する事にした





画像


画像






笹平の途中で雨が強く降ってきた
レインウェアを着て急坂を慎重に降りていく
山頂は寒いくらいだったが、歩いていると次第に暑くなった





画像


画像


画像


画像






天候の回復は見込めない様子
それどころか更にガスが濃くなってくる
この日の楽しみは下山後の温泉だけ





画像


画像


画像






山頂から2時間ほどで駐車場に到着
早速タオルを持って山荘へ向かう
内湯、外湯共に貸切だった





画像


画像


画像






「都忘れの湯」という名前がいい
山荘はとても雰囲気がよく、スタッフも愛想がいい
時間を忘れてすっかりのんびりしてしまった





糸魚川の市街地が近づくと今更のように青空が広がってくる
来週は晴れて欲しい





画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
懐かしく拝見しました。
このコース気に入りましたよ。
温泉は中と外の両方入られました?どちらもよかったですが、夏はアブがたくさんいて大変でした。今はもういなくなったでしょうか?

一緒のコメントでごめんなさい。
あきさんF1お好きだったのですか。
夫が好きで手伝いながら鈴鹿にはよく行ってましたよ。私も若い時は数回行ってます。私はあまり好きではないですが^_^;
普通に観戦してもチケット高いみたいですがバスツアーですか?ものすごく豪華ですね。
sanae
URL
2007/10/03 14:25
sanae様 こんばんは
コメントありがとうございます

小谷温泉からのルートを晩秋に歩いた時は大快晴だったので、天候のせいもありこちらはシブ〜い印象でした 全体的に粟ヶ岳登山道とよく似ているようにも感じられました 「越後の山」ってカンジでしたね また季節を変えて歩いてみたいと思っています

もちろんどちらも貸切でのんびりと入浴させて頂きました 虫はいませんでしたが、露天にあるモミジの葉がまだ緑だったので少々残念でしたね

前記事の件ですが‥ 私はホンダ関係の仕事をしていて、事情により「ご招待」だったんですよ 自費ではとても無理です 仕事柄何度か行かせて頂いてますが、これもホンダ車にお乗りいただいている皆様のおかげなんです 中嶋さんが現役だった頃から興味を持って応援してますが、最近は日本勢の活躍が少なく少々残念に思っています あの「音」を聞いているとなんだかスカッとしますね

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/10/03 22:38
こちら側からだと私の知ってる「雨飾山」じゃないみたいです(笑 でもまた違った雰囲気のいい感じの道ですね〜。「地味」とのことですが、落ち着いてて静かな山登りが楽しめそうで私は好きですよ♪緑も濃くて紅葉の頃もホント綺麗なんだろうなぁって思います。
10月の遠征はココかあそこか?って前から考えてたんです(もう決まってますが)。でもこのあたりの紅葉はまだちょっと先のようですね。とても参考になりました。ありがとうございます☆

本当に最近スッキリ晴れた日が少ないですよね〜。なので私も近場の山にしたんです。同じ山を違う方向から見ると新たな発見がありますね。
みっちゃん
2007/10/03 22:40
みっちゃん様 こんばんは
コメントありがとうございます

天候の違いもありますが、登山道の様子が南北でここまで違うと本当に別の山に登っているように感じます 気候が違うので当然ですが、なかなか興味深いですね 全体的にとても新潟っぽいカンジがしました(新潟の山なので当然ですが‥) 紅葉の頃はきっと華やかになるんでしょうね

遠征で天気が悪いとガッカリしますよね 天候が読めない季節なので、どうしても近場の山に行く事になってしまいます もう少し安定した気候になったら登りたい山に行こうと思っているんですが、標高の高い山からはそろそろ雪の知らせが届きそうですね

遠征の日が晴天になる事を願っています
ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/10/03 23:07
こちらは静かそうなコースですね〜。平日ということもあるかもしれませんが、あまり人は歩いてなさそうですね。いつか歩いてみたいと思ってるので様子が分かって助かりました。ありがとうございます〜!
山中の静かな雰囲気に対し、最後の夕焼けの色が引き立ってますね。
ほんと、10月に入ってから天候がイマイチ・・・秋晴れのスッキリした空はいつ見れるのかな〜。今週末は久々出かけれそうかな、と思ってますが、直前にコロコロ変わるので油断なりません。
まると
2007/10/04 21:12
あきさんこんばんは。2度目の訪問です。
雨飾山は夏の旅行で8月9日に妻と娘(小4)とで、南側のキャンプ場から登りました。笹平は花盛り、天気も良く、頂上からは先日歩いた後立山が一望でした。期待と不安であの峰々を眺めたのを覚えています。翌日は八方池まで行って不帰ノ嶮を眺めました。
Windy
2007/10/04 21:31
まると様 こんばんは
コメントありがとうございます

この日駐車場にとまっていた車のナンバーは長岡、富山、石川‥ すれ違った方は3〜4人で皆単独でした(判ります? このシブ〜い雰囲気‥笑) こんな天候にも関わらず笹平から山頂までの区間は意外と賑やかでしたねー

危険な箇所もなく、車さえ入れれば残雪期に登るのが面白そうなコースだと思いました 私も天候のいい日に再度チャレンジのつもりです

この山域に出かけると帰路は必ず海沿いの道になるので、夕陽を眺めながら帰る事になります 私にとってはありきたりの風景ですが、刻々と姿を変える夕陽を写真に収めるのは意外と難しいですね 今回は華やかな色が少なかったのでオマケに付け足してみました(笑

本当に‥予報があまりアテにならない日が続きますね 秋の「高い空」を早く見たいと思います

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/10/04 23:59
Windy様 こんばんは
コメントありがとうございます

ここの山頂から眺めた後立山連峰の景色は私もとても印象に残っています 山歩きを始めてから初めて「北アルプス」を眺めた場所なので‥ その時は、あの稜線を自分が歩くことになるなんて思わなかったですが

笹平のお花畑もよさそうですが、私はまだ実際に見たことがないんですよ 近場なのでいずれまた季節を変えて登ることになるでしょうから、その時はまた違った景色を見ることができるのではと期待しています 楽しみですね

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/10/05 00:14
あきさん 雨飾山懐かしいです。 特に都忘れの湯 
大昔泊まりました。昔は電車で行って 今みたいに 駐車場もない頃
近くなかったです。 雰囲気のある街灯があって 良い所でした。
宿の方が 誰も来ないうちに露天風呂に入りなさい。と言ってくれて
早速入ったのです。 広々した 開放的な露天風呂でした。
あきさんの 写真を見ると 木も生い茂り 素敵な入り口になったんですね。 今では 露天風呂は男女別になったのかな?

道中たくさんのダイモンジソウを見た記憶があります。
下山は 小谷温泉に下りてここでも泊まりました。
ここの露天風呂にもいそいそと入りに行きましたよ。
あれから 小谷温泉の露天風呂は 金山の時も入りました。

ここの所 天気が良くなくて 残念ですね。
秋晴れに 今度こそ期待しましょうね。
なつかしい 雨飾山楽しませてもらいました。ありがとう。
サラダ
2007/10/05 04:03
サラダさま こんばんは
コメントありがとうございます

山歩きを始める前から歴史のあるここの温泉に入ってみたいと思っていました お湯ももちろんよかったのですが、それ以上に宿の雰囲気がとってもよかったです 宿の方の心遣いが嬉しくて、いつか機会があればぜひ私も泊まってみたいと思いました 車で入れるようになったのは最近(6年前)のようで‥味のある外湯の入口も少し前にはなかったみたいですね 外湯は今でも混浴ですよ

文面から昔の様子を想像してしまいました 2泊で雨飾山‥なんだかとても贅沢なカンジがして羨ましく思います 山荘も今より更に素敵なところだったのでしょうね 車が入れる舗装道路ができたのはありがたいことですが、いつまでも素敵なところであってほしいと願っています

実は小谷側で温泉に入ったことがないんですよ 金山は未踏なのでその時にはぜひ入りたいと思っています オススメがあればぜひご紹介下さいね

天候が安定するのはもう少し先の様子‥ 雨の山もたまにはいいのですが、そろそろ青空の下で歩きたいですね

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/10/05 22:43
あきさん こんばんは
金山に登った帰りには 是非小谷温泉露天風呂に入って来てくださいね。
とっても 素敵な温泉です。癒されますよ。
http://www.avis.ne.jp/~mae/otari.htm
こちらに写真が出ています。
きっと 気に入ると思います。


サラダ
2007/10/06 23:38
サラダさま こんばんは

情報を頂きありがとうございます よさそうなところですね 山歩きを始める前、この付近に出かける時はいつも蓮華温泉に行っていたので、こちらは知りませんでした 次はぜひ行きたいと思います

晴天に恵まれた世間の三連休をちょっぴり羨ましく思います 連休明けの休日はまた天気が悪そうですが、今まであまり行ったことのない山域へ足を向けようかと考えています(日帰りですが‥) ぜひご覧になってくださいね
あき
2007/10/07 21:53
都忘れの湯は、一度行ってみたいとは思っていますが、このコースからの雨飾山は少し地味であんまり好きになれません。
10年以上前なので大分記憶も薄れましたが…
輝ジィ〜ジ
URL
2007/10/09 18:26
輝ジィ〜ジ様 こんばんは
コメントありがとうございます

そうですねー 天候のせいもあったと思いますが、私も地味な印象を受けました 山の印象は天候に大きく左右されると思います 小谷温泉からのルートは景色もよく明るい道なので余計にそう思うのかもしれませんね 

雨飾山荘はとてもいいところでした 糸魚川からわずかな距離なので、お近くをお通りの際はぜひお立ち寄りください これからの季節は若干混みあいそうですが‥ もちろん小谷温泉からの縦走もよさそうですね

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/10/11 00:13
雨飾山は雨でしたか…うーん何気にタイトルが気に入ってしまいました…
あきさん、「近場の山」って表現しているあなたが実にうらやましいですぞ!プカプカにとってこの辺の山は行きたくても行きたくても遥か彼方の印象がぬぐえない所なんですもの〜(T_T)

雨飾の紅葉って結構早めに見頃が来るのだと思ってました。
10月初旬はまだなんですね〜
盛りの時期はかなりきれいなんですよね?今年は行きたいと思ってるんですが…あぁどうなる事かなぁ
先日もあきさんがお薦めしてくださったように「越後の山の紅葉」を狙ってみたいと思って連休を大切にとってあります。あとはお天気次第。
 越後…
ところであきさん、越後の山ってどの辺りを指すんですか?(・_・;)
(守門・浅草は越後じゃないのかな〜?)
プカプカ
URL
2007/10/11 02:30
プカプカさま こんばんは
コメントありがとうございます

頚城山塊、海谷山塊は私のところから車で1〜2時間の場所です まぁ「近場」と言っていいでしょう 新潟は山登りをする地理的条件に恵まれていますね 反対に南アルプスや奥秩父は「遥か彼方」ですが‥

越後=新潟ですが、行政区分的表現である「新潟」に対して「越後」の方が気候、風土、文化的色彩の強い表現になるのであえて使っています 守門岳、浅草岳共に「越後の山」だと思っていますが、田子倉湖から見上げる浅草岳は微妙に「会津」っぽい気もします

これからの季節、県内のどの山でも素晴らしい紅葉を見ることができるでしょう 私は越後三山付近か谷川岳周辺に行く予定です 早朝はかなり冷え込む時期なので、装備をしっかりとしてお出かけくださいね 私のオススメは山中一泊なら火打山、巻機山、越後駒(または中ノ岳)、苗場山あたりかな(巻機、中ノ岳は無人小屋だけど‥)

天候に恵まれるといいですね
ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/10/12 00:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★雨飾山は雨だった‥ 【2007年10月2日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる