米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★晩夏の草原‥ 会津駒ヶ岳(後編) 【2007年9月4日】

<<   作成日時 : 2007/09/06 03:23   >>

トラックバック 0 / コメント 24

(前編はコチラから)





山頂から更に北へ向かう
中門岳まで気持ちのいい稜線が続いている

画像


画像


画像


画像


画像


画像

(↑クリックするとパノラマになります)


花の季節ももう終盤
今年はハクサンコザクラを見ることができなかった

画像


画像



稜線上を涼しい風が通り抜けていく
短い山の夏もそろそろ終わりだな‥

画像


画像


画像



中門岳(2060b)は「この一帯を云う」らしい
更に少し先まで続いている木道を歩いて戻った

画像


画像


画像


画像


画像



ここはまさに山上の楽園
平ヶ岳、巻機山などにも少し似ている
おおらかな雰囲気でとてもいいところだ

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



再び駒ヶ岳山頂が近づいてくる
山腹を横切る巻道を通って駒ノ小屋へ

画像


画像


画像


画像



小屋の前にあるベンチで休憩
陽射しは強いが風は涼しい

食事をしながらのんびり1時間‥

画像



下山ルートを迷ったが素直に来た道を戻る事にした

画像


画像


画像



登ってくる時にはあまり感じなかったが‥
結構急な坂で驚いた

画像


画像


画像


画像



小屋から1時間弱で水場の広場に到着
水場に向かって急な坂を少し下る

画像



冷たくて美味しい水を頂き、広場に戻って休憩する
アサギマダラと遊んでいたらいつの間にか時間が過ぎていた

画像


画像


画像


画像


画像



蝶が舞う登山道を下っていく

北アルプスでも少し見かけたが
これだけ多くの群れを見たのは初めてだった


画像


画像



いつものように沢の音が聞こえてくる
水場から30分ほど下ると木の階段が現れた

画像


画像



久しぶりの山歩きで少し疲れたな‥

車のドアを開けると車内の熱さに驚いた
下界は暑かったのだろう





桧枝岐の温泉は初めて
雰囲気もよく、いいお湯だった

画像



下山後も山の散歩は終わらない
県境へ向かう山道にもわずかな秋の気配が漂っていた

画像


画像


画像


画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
昨日、尾瀬のライブカメラを見ていたら、そちら方面、晴れていたのは知っていたのですが、会駒へ行かれていたのですね。
さらに写真の腕を磨かれたようで、今年行こうと思いつつ行けなかったこの山へ、何だか登ったような気分を味わうことができました。
しかもタイトルどおり夏の終わりを感じさせる風景の数々…。もう秋なんですね〜。
*撮像素子の汚れが同じ所に見えていますので、早目にサービスセンター
で掃除してもらうといいですよ。ワタクシも随分悩まされています・・・。(;^_^A
ここあパパ
URL
2007/09/06 07:05
続いてです。中門まで行ったら、やはり行き止まり、山上の楽園まで行かないと・・・ですね!ここは、土日でも静かなのでここでのんびりするのが好きです。
やまとそば
2007/09/06 08:40
あきさん、こんばんはヽ(*^∇^*)ノ
今週は会津駒ヶ岳だったのですね!
私達は中門岳まで行ってないので、山上の楽園というにふさわしい素敵な景色を堪能させて頂きました。
天気もよくて木道歩きが、とても気持ちよさそうですね!!
次回は必ず中門岳まで行ってみようと思います☆
下界はまだまだ蒸し暑いですが、山の夏はもう終わろうとしているのですね。
少し寂しい気もしますが、これからは美しい紅葉シーズンに期待ですね♪
moe
URL
2007/09/06 23:24
あきさん、こんにちは。
 私が平が岳へ行く時がこの逆ルートで、桧枝岐経由鷹ノ巣登山口へ向かいます。モチロン、あきさんのドライブの方が大変です。
 さて、撮像素子の汚れですが、カメラの構造上・レンズ交換時等々完璧に防ぎきれません。汚れがひどい時は、プロにまかせるのが一番安心ですが・・・この程度の汚れですと、私は「自己責任」でDD pro を使っています。近くにサービスセンターが無い(サービスセンターへ直接持ち込める環境ならすぐにクリーニングしてくれますけど)のと、道具なので簡単なメンテは自分でやりたいのと、これで間に合っているもので。(万が一撮像素子を傷つけた場合の保証は何もありません。あくまでも自己責任で行なって下さい)撮像素子に付着するするゴミに対して、あまりも神経質になるとキリがありません。ですので多少のゴミは、レタッチソフトで目立たなくするなどして対応するのが一番かもしれません。

テントミータカ
2007/09/06 23:42
綺麗な景色ですね〜。なだらかな稜線、草木や土の色にココロが落ち着きます。。ここしばらくヒーヒー登山が続いてたので(笑)こんな穏やかな景色、懐かしくて新鮮に感じますね。あきさんも蝶に遊んでもらったりしてのんびり〜とした山登りを楽しまれてる様子、目に浮かびます☆
写真撮りにも少し余裕が出てきたのではないですか? どれもこれもステキな写真ばかり、特に池塘や湖(前回の小蓮華山など・・)の写真は私のお気に入りです♪こんな景色に出会ってみたいなぁって思いますね(なかなかそのチャンスに恵まれないんですけど)
上の方々のコメントにもありますが、カメラのケア、大変そうですねぇ。いつもほったらかしにされてる私のカメラはすでにカウントダウンが始まっちゃってます(汗 悩むなぁ〜。
みっちゃん
2007/09/07 00:25
ここあパパ様 こんばんは
コメントありがとうございます

私は休日以外の日にカメラを使うことがほとんど無いので、山歩きの時間が「練習の時間」でもあります 毎回試行錯誤ばかりですねー レポ作成はいつも「突貫工事」なので、汚れについてはご指摘いただくまで気づきませんでした ありがとうございます ご覧頂いてお判りのようにレンズ交換の回数が多いのも原因でしょうね

県境を越えたら晴れているだろうと思っていました こちらへ向かったのは少しでも北へ行きたかったからです 季節の変わり目を風景の中に見つけると、過ぎていく時間の流れを感じることができますね そんな時、私はとても充実した時間を過ごしているように感じます

道具がよくなるとそれに見合った技術が必要になっちゃいますね まだコンデジ感覚ですが、使っていると結構面白いです 「腕」と呼べるほどの技量は持ち合わせていませんが、自分が見た景色に少しでも近いものを残せたらと思っています

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/09/07 00:29
やまとそば様 こんばんは
コメントありがとうございます

中門岳周辺の雰囲気はとてもよかったです キリンテか頑張って御池まで‥なんて考えていたので意外とアッサリ戻ってしまいましたが、もう少しゆっくりと過ごしたかったです 初めて登る山では時間配分が難しいですね

次回はぜひ御池−会津駒間を繋いで歩きたいです 季節を変えればまた別の顔を見せてくれることでしょう 楽しみですね

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/09/07 00:57
moeさま こんばんは
コメントありがとうございます

中門岳へ続く道は歩いていてとても心地よかったです 景色もよく、吹く風も優しくて‥いい山歩きになりました

少しずつ変わっていく山の色を眺めるのは楽しいですね 夏が過ぎると天候は崩れがちですが、この日はご覧のように青空が広がる素晴らしい天候に恵まれました 紅葉の季節にもこんな青空に恵まれたらいいですね どこに行くかまだ迷っていますが‥

秋も楽しみですね
ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/09/07 20:18
テントミータカ様 こんばんは
コメントありがとうございます

山道の運転には慣れておりますが、R352の県境付近は鬼門ですね ご承知のように私が山に行く時は仕事の関係で深夜の移動ばかり‥ 平日ということもあり、あまりに車がいないとちょっと寂しくなります

カメラのメンテナンスの件、参考にさせて頂きます 山中でのレンズ交換は今まで経験がないことなので、いろいろと戸惑うことが多いですね 

貴重なご意見ありがとうございます
ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/09/07 20:36
みっちゃん様 こんばんは
コメントありがとうございます

北アルプス縦走の後、次にどこへ行こうかといろいろ迷いましたが‥ ここを選んだ理由、なんとなくご理解頂けるのではと思います(笑

今回は時間に余裕があったので、写真は今までよりちょっとだけ丁寧に撮ったつもりなんですよ でも改めて見てみるとあまり変わってなくてなんだか物足りなく感じます‥ 写真って難しいですね 慣れるまでもう少し時間がかかりそうです

池塘や沢、滝など「水」のある山の風景って落ち着きますね 夏休みに岩ばかり見ていたせいかもしれませんが‥(笑  ぜひ「水の風景」がある場所へもお出かけくださいね

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/09/07 21:29
こんにちは。
また一層素敵な写真ですね〜。池に映る小屋や山、そして花、蝶、青い空に山の稜線と、ほんと素敵です。
残念ながら会津駒ケ岳の地図が手元にないのですが、駒ケ岳山頂のお地蔵様に会いに行くためには、まず地図を手に入れなきゃ(笑)
それとちょっと遠くてなかなか行けそうにないのが難点・・・。
まると
2007/09/08 09:55
あきさん 会津駒ヶ岳に 行かれたんですね。 たおやかな山ですので
大好きですよ。 秋に女友達二人で日帰りで行ったこともありました。
帰りは 風呂に入り(あきさんが入られた所と一緒です。)
友達が チョット知り合いの家に寄りたいと言ったので チョット寄り道
すっかり遅くなり 山道の峠は濃霧でまったく 見えなくて コチコチに緊張して 運転しましたよ。 忘れられませんです。(山道が怖かったです。)
また 素敵な 写真を見ていると会津駒ヶ岳又 行きたくなりました。
良い写真が一杯で 楽しませてもらいました。ありがとう!
明日から 唐松方面に行ってきます。




サラダ
2007/09/08 19:00
まると様 こんばんは
コメントありがとうございます

私は昭文社「山と高原地図」をよく利用しますが、いつの間にか手元に20冊以上揃ってしまいました‥ 14番「尾瀬」は新潟、福島、群馬、栃木にまたがる山域をカバーしていて「地図フェチ」な私にとっても堪えられない一冊です(笑  中には一度もザックに入れたことがない地図もありますが、それを眺めているとあっという間に時間が過ぎてしまいますね‥

東北方面には「山」らしい山が多いように思います いつか尾瀬周辺に行く機会があったら、ぜひこの山にも登ってみてくださいね 花の季節なら稜線上は一面のお花畑になっていることでしょう

写真をお褒め頂きありがとうございます サムネイルを大きくしたせいか、いつもより綺麗に見えるような気もしますね(笑 この日はお天気も良くていい休日になりました

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/09/08 22:13
サラダ様 こんばんは
コメントありがとうございます

秋の会津駒ヶ岳もきっと素敵でしょうね 歩いていてそう思いました でもきっと混雑するんでしょうねー

この付近の山道は濃霧で視界不良になる事が多いようですね 何度か深夜に走りましたが私も怖かったです R289の八十里越トンネルが完成すると新潟から尾瀬方面へのアプローチも楽になるのですが‥ 開通はまだまだ先のようですね

山の稜線ではもう秋の気配が感じられる事でしょう 素敵な景色に出会えるといいですね ご報告楽しみにしていますよ

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/09/08 22:43
あきさん、こんにちは!
会津駒はやっぱりいいですね。
私が登ったのは去年の8月の第1週でしたが
中門岳に向かう登山道に大きな雪渓があったので
中門岳は断念してしまいました。
こんなに素敵な所だったのですね。
湿原の周りのもうせんごけでしょうか、
もう紅葉しているように見えますね。
紅葉の時期も良いでしょうね。
前半の登山道までのドライブの様子
走った事の無い道ですが、車が走り抜けていく
感じが伝わってきて楽しかったです。
mikko
2007/09/09 20:36
mikkoさま こんばんは
コメントありがとうございます

中門岳へ向かう稜線上の道はとても気持ちよかったです でも本当はカメラを抱えたオジサン3人組とデッドヒートを繰り返してたんですよ‥(笑 先行する方がいるとなだらかな道ではどうしても写真に写りこんでしまいますからねー この日、実はとても多くの方々が歩いていたんですよ 写真を撮るのは結構大変でした

山の色が少しずつ秋色に変わってきてますね この付近の秋の景色を見たことはありませんが、紅葉の風景もきっときれいなんでしょう 今年の秋は混むところを避けて歩きたいと思っていますが、どこに行こうか未だに迷っています 

山間を抜けていく道は走っていて楽しいですよね 奥只見湖に沿って走る区間は本当になぁ〜んにも無くて、まさに「車で登山」の気分が味わえます 明るい時間なら楽しい道ですよ 機会があればぜひ☆

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/09/10 00:51
あきさま はじめまして、こんにちわ
 会津駒が岳今度挑戦しょうかと思っていました。車で行き、丁度良いコースのようなので、行ってみたく成りました。帰りは、温泉もシャレていますよね。コース照会良く解かりました。
まきまき
2007/09/12 17:21
まきまき様 こんばんは
コメントありがとうございます

歩行時間も標高差も日帰りにちょうどいい山だと思います そのわりに山頂付近の景色は素晴らしく、これからの季節は草紅葉が広がって更に楽しめることでしょう 周辺には温泉も多いので、私も季節を変えてまた行きたいと思っています 天候に恵まれるといいですね

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/09/12 22:32
またまたお天気に恵まれ良かったですね。
次回は残雪の会津駒ヶ岳お薦めします。きっと素敵な写真一杯撮れることでしょう。檜枝岐の裁ち蕎麦食べたいなぁ〜
輝ジィ〜ジ
URL
2007/09/16 10:25
輝ジィ〜ジ様 こんばんは
コメントありがとうございます

私の場合はまだ経験が少ないので、天候がよさそうな地域の中に必ず未踏の山があるんですよ 今回は予報通りの天候になり、久しぶりの山歩きを晴天の下で楽しむことができました ここに登ったのは初めてですが、のんびりとした草原が広がるいい山ですね

ここは残雪期もよさそうですね〜 その時期、私のところからはかなり遠回りをしないと行けないのですが‥ ぜひ次回の参考にさせて頂きます 時間の関係で食べることの出来なかった裁ち蕎麦も次回はぜひ食べたいと思っています

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/09/16 22:59
この子アサギマダラって言うんですね。
先日三ツ峠山にお花めぐり登山をして来た時ひらひらとたくさん舞っていました。

湿原の緑はもう終わりなんですね。黄色い野原…うーん。
苗場とか田代・帝釈とか、近々湿原付きの山に行こうと思ってたんですけど、緑の原は期待できそうにないかな〜

会津駒の葉っぱの様子はどうでしたか?
今年は既に枯れて縮んでいる葉がたくさん目に付くようになってきたので紅葉はあまり期待できない年になりそうな気がしています。
プカプカ
URL
2007/09/17 23:16
プカプカさま こんばんは
コメントありがとうございます

山で見かけることが多いアサギマダラですが、写真に収めることが出来たのは今回が初めてでした 綺麗な蝶ですよね 数千キロを飛ぶことでも知られています 見かけるとつい追いかけてしまいますね

もう少しで草紅葉の季節になりますねー 緑の草原も素敵ですが、少しずつ変わっていく色を追いかけるのも楽しいですよ 苗場の山頂湿原はとてもいいところなので機会があればぜひ登ってみて下さいね

紅葉の様子がどうであれ、山の稜線で涼風に吹かれながら季節の移り変わりを感じるのはとても楽しいことだと思います 2年目の今年はどちらへ行かれるんでしょうか‥ いい時間を過ごせるといいですね

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/09/18 00:24
こんにちは

三度訪ねたくなるような写真・レポです。

なんだか会津駒ヶ岳は私を嫌っているような?。
一回目は台風接近で登山口で断念。2回目は翌年でこれもガスで視界50mあるかないかでした。
そして何回かは檜枝岐を通ったんですが登らず。付近の山々に登ったとき何でだよ〜と思いながら眺めていました。
何時になるか分かりませんがあきさんのレポを見て再訪したくなりました。
やまや
2007/09/24 14:25
やまや様 こんばんは
コメントありがとうございます

次は「三度目の‥」ですね 私にとっては谷川岳がそうかな‥ 山は晴天の方がいいとは思いますが、悪天候の時に登った山の方がなぜか印象に残るんですよね〜

写真の通り山頂付近の風景はおだやかで、のんびり歩けるいい山だと思いました この付近にもいい山が多いですね 三度目のチャレンジが晴天に恵まれますよう願っております

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/09/25 23:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★晩夏の草原‥ 会津駒ヶ岳(後編) 【2007年9月4日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる