米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★雨が降る湿原をのんびり歩く‥ 【2007年9月25日】

<<   作成日時 : 2007/09/27 00:29   >>

トラックバック 0 / コメント 10

休日は雨の予報だった





県境を越えれば少しはいい様子
いつものように準備をして車を走らせた



夏の疲れか仕事の疲れか
その日はいつもより眠気を感じる夜だった



やっぱり近場にしよう‥



予定を変更して走り慣れた道へ向かった
自宅から1時間ほどの場所に車をとめて少し横になった



ウトウトしていると車を叩く雨音が聞こえてきた
目を覚ますと時刻はすでに8時を過ぎていた



雨は小康状態の様子
準備をして歩き出した





画像


画像






斜面をジグザグに登っていく
少し登ると尾根に乗り、傾斜はなだらかになる





画像


画像






のんびり歩くつもりでここに来たが
意外にも急登の連続
少し歩きにくい道をゆっくりと登っていく





画像


画像


画像






一時間半ほど登り続けると道は山頂をかすめていく
今日は「山頂」にこだわらない





画像


画像






急坂を少し下って再び登り返していく
沢を渡るとしばらく緩やかな登りが続く




画像


画像






苔むす岩は山深い印象
雨後の滑りやすい道は続く





画像


画像






歩き始めて2時間半
急に視界が広くなる
湿原の一角に到着した





画像

(↑クリックするとパノラマになります)

画像






木道を歩くようになり分岐に到着
右へ向かってほぼ平坦な道を歩いていく





画像

(↑クリックするとパノラマになります)

画像






大小多くの湿原が点在している
ガスっているが幻想的な風景も悪くはない





画像


画像






花の季節は賑わうのだろう
静かな湿原を次々と巡っていく
まるで絵本のページをめくっていくような印象





画像


画像


画像






ガスが更に濃くなってくる
ちょうど2年前、初めての北アルプスもほとんどガスの中だった
そういえば、その時も山頂をかすめて「池」を見に行ったな‥





画像


画像






濡れて滑りやすい木道を慎重に歩いていく
少し登ると大きな湿原が現れる
いつのまにか大粒の雨が降ってきた





画像


画像


画像






避難小屋の屋根が見えてくる
時刻は12:20
登山口より3時間半で到着





画像






綺麗な小屋で雨宿り&休憩
雨は止む気配がない





画像






のんびりしていたら1時間半が経過していた
レインウェアを着て来た道を戻っていった





画像


画像


画像






分岐を過ぎ、楽園を後にする
来た道を辿っていくと次第に空が明るくなる
天候の回復はちょっと遅かった





画像






雨上がりの空気が心地いい
稜線に吹く風も涼しくなった





画像


画像


画像


画像






往路ではあまり感じなかったが
尾根上の道はかなりの急坂
濡れて滑りやすい道を慎重に下っていく





画像


画像






花の季節になったらまた来ることにしよう





周辺は温泉天国
今日はどこへ行こうか









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
流行りの「予定変更」・・ですね(笑 あきさんもお疲れなのかな。雨の日のこんなまったりとした山歩きも悪くないですね。見ていてなんだか癒されました。
近場にこんな良いところがあってうらやましいです。可愛らしい雰囲気のところですね。ピーターラビットでもぴょこんと飛び出してきそう・・(笑
ここはどの辺なのでしょう。湿原で・・温泉天国?じゃ、あの辺かな。
石碑の文言がステキです。
みっちゃん
2007/09/27 08:02
 雨の日は湿原巡り!私もこんな感じで、我が家から登山口まで4時間以上かかりますけど、こちらへよく通わせていただいております(笑)。
 以前、同時期に歩いた事もありますが、こちらも今年は紅葉が遅れているようですね。歩き始めの山のブナ林の斜面、8月下旬の頃は、タマゴダケが沢山採れるのですよ。
テントミータカ
2007/09/27 17:47
ブナ大木の黄葉が綺麗な山ですよね。
「バキッ…バキッ」とクマさんが熊だな?を作っているような音に
帰ろうかと思った山でした。
湿原までは行ったことが無いので、参考にさせていただきました。

中越の山や
2007/09/27 22:56
みっちゃん様 こんばんは
コメントありがとうございます

本当は県境を越えて○○○○山(温泉付き)へ行こうかと思っていたんですが‥ 出発後すぐに○○山(2228b)か○○山(2158b)方面へ予定を変更 途中で地図を眺めながら「○○岳か平○山でもいいかな」などと思い、最後には「○○山(2145b)が一番近いなぁ」と‥(笑 しかし小○沢からの道は泥濘が多く歩きにくいので(かなり弱気)結局コチラにいたしました

のんびり歩きたかったのですが、湿原に至る道は意外とキツかったです ピーターラビットに会えなかったのは残念ですが、この日は湿原を独り占めさせて頂き静かな時間を過ごす事ができました 花の季節や紅葉のシーズンに青空が広がればたちまち人で溢れそうな場所ですね

たまにはこんな山行も楽しいです この周辺は観光も楽しめるので是非一度お越しくださいね

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/09/27 23:52
テントミータカ様 こんばんは
コメントありがとうございます

4時間以上ですか‥ 確かに関東方面からは意外と不便な場所ですよね 私は初めて行きましたが、こんなに素敵な場所が近くにあるなんてちょっと驚きました 私もいずれ通うようになるでしょう(笑

きのこについては全くわかりません‥ 地元では山菜取りを趣味にしている方々も多く、たまに居合わせた方にご教授頂くのですが、それもなかなか覚えられません 少しずつでも覚えていけば山の楽しみも更に増えるんでしょうね‥

山中の様子は比べられないのですが、車窓から眺める周辺の紅葉の様子は例年より遅いと感じます 今年のいい時期は短いでしょうね 次はぜひ晴れた日に歩きたいと思っています

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/09/28 00:15
中越の山や様 こんばんは
コメントありがとうございます

ブナの林は見事でしたね〜 新緑の季節、紅葉の季節、どちらもきっと美しい景色を見ることができるんでしょうね とてもいいところだったので、折を見てまた歩きたいと思っています

私もクマには会いたくないですが、いそうな雰囲気がプンプンする場所ですよね そんな音を聞いたら私もきっと焦るでしょう お互い気をつけましょうね

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/09/28 00:23
あきさん さすが写真が素敵です。
真っ赤な葉に 太陽が当たり 綺麗!
その下の写真などは 最高ですね。 スポットライトが当たった
山道 ウ〜ン! 良いですね。うまいな!!

26日27日と 昔から行きたかった 以東岳ついにチャンスがあり
のぼってきました。 ただしのんびり以東小屋泊まり。
あきさんの ブログを参考にさせてもらいました。ありがとうございます。

あきさんが 登ったような良い天気にはなりませんでしたが
良い山でした。すっかり気に入りました。


サラダ
2007/09/28 11:51
う〜ん…どこでしょう?ヒントを元にこの辺りかなぁと思いながら地図を見てます。概略がわかる程度で広範囲の登山地図が欲しい…。
湿原の雰囲気が素敵ですね。でも、登山道は確かに熊がいそうな感じが…ガスってると余計にヒョコって出てきそうですね(笑)
まると
2007/09/28 21:29
サラダさま こんばんは
コメントありがとうございます

写真をお褒め頂きありがとうございます 天候が回復する時や朝日が差し込む時の登山道の雰囲気ってとてもいいですよねー そういう瞬間をもう少し上手に捉える事が出来たらいいなといつも思っています これがなかなか難しいんですよね‥

以東岳行かれたんですね いいところですよね〜 なかなか写真で伝えられないけど、実際に行ってみるとわかりますよね 以東小屋、私も泊まってみたいです 縦走の機会があればまた行く事になるでしょう

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/09/28 22:30
まると様 こんばんは
コメントありがとうございます

たぶん正解です(笑 天候は残念でしたがとてもいいところでしたよ 花の季節に歩けば前に進めなくなるでしょうね 今回は「下見」的な要素が多分にあったのですが、霞む湿原の風景もなかなかいいものですね

結構山深い印象があり、周辺の登山道とはちょっと違う雰囲気だと思いました もちろん熊鈴必携の場所だと思います 会いたくはないけど‥遠くから眺めてみたいとは思いますね(笑

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/09/28 22:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★雨が降る湿原をのんびり歩く‥ 【2007年9月25日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる