米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★再訪‥ 草津白根山(後編) 【2007年7月31日】

<<   作成日時 : 2007/08/02 00:46   >>

トラックバック 0 / コメント 22

(前編はコチラから)





空が青いうちに本白根山へ行きたい‥
「逢ノ峰」へは登らずにトラバース道を歩いていった

画像


画像



「白根火山ロープウェイ」の駅から続く舗装された車道
少し行くと駐車場の横に登山道入口がある
多くの登山者を抜きながら登っていった


画像


画像



登りきると火口壁に出た

景色が広がり砂礫の斜面にはコマクサの群落
見頃にはやや遅かった印象だが、私にとって初めての「女王様」
写真で見るよりはるかに素敵な花だった


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



火口壁に付けられた歩道を半周すると分岐がある


左は展望所を経由して鏡池へ向かう道
右は万座方面へ向かう道


「探勝歩道最高地点」へ向かって右の道へ歩いていく
浅間山の眺望を期待したが南側は雲が広がり何も見えなかった


画像


画像


画像


画像


画像


画像



晴れていると強い日差しが照りつけるが、時折ガスに覆われて暗くなる
状況がすぐに変わり、慣れないカメラに苦戦しながら写真を撮る
狭い登山道では他の登山者の邪魔になりそうなので気を遣った


画像


画像



やがて「探勝歩道最高地点(2150b)」に到着

食事をしながら立入禁止の「本白根山(2171b)」を眺めていた
三角点のある場所(山頂とは反対側)も立入禁止となっている


画像


画像

(↑クリックするとパノラマになります)


ガスに囲まれて視界が悪くなってきた
来た道を戻り分岐を右へ向かう
展望所には多くの人々が休憩していたが南側はやはり何も見えなかった


画像


画像


画像


画像


画像



「女王様」に別れを告げ登山道をそのまま歩いていく

少し行くと稜線の右手には「鏡池」が見下ろせる
水底に亀甲模様も確認できた
(「構造土」と呼ばれる寒冷地の土壌特有のもの)


画像



「鏡池」周辺は広々として気持ちのいい場所だ
だが私には時間があまり無い
そのまま「逢ノ峰」へ向かって歩いていった


画像


画像


画像


画像



車道を横切り、急な斜面を登る
傾斜が緩やかになるとそこは見たことのある景色
昨年はここで引き返したんだ‥


画像


画像


画像


画像


画像



「逢ノ峰」まで登ると「白根山」の姿が一望できる
いつのまにか青空がひろがり気温もかなり高いようだ


画像


画像


画像


画像

(↑クリックするとパノラマになります)

画像

(↑クリックするとパノラマになります)


観光客で賑わうレストハウスへ向かう
ちょうど3時間ほどで本白根山まで往復することができた


画像



時間はあまりないが‥
せっかくなので「湯釜」も眺めに行こう


画像



エメラルドグリーンの湖面‥いつ見ても不思議な景色だ


画像


画像



大勢の観光客を上手にかわして写真を撮り、駐車場へ
高原とはいえかなり暑くなってきた


画像



こんな天気になるなら「岩菅山」に登ってみたかったな

初冬とは違う景色を眺めながら急いで車を走らせた


画像

(↑クリックするとパノラマになります)

画像








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
あきさんっ!。ずっとロムしておりました。
このたびは、本当に色々あり心が痛みました。
被災者の頑張っているお姿があきさんのレポから伝わってきました。
さて、買っちゃいましたね♪ KissX♪デジっ!
( ̄□ ̄;)!!やっぱりあきさんもブラックですよね。あぁ。私も黒が欲しい。
でも嬉しいですっ!コンデジであの素晴らしい
写真ですから!デジイチのあきさんの写真が楽しみですっ!
草津白根山♪コマクサ女王様見事でしたよね♪私も先日、白根山に行ったので
とてもo(^-^)oワクワクしながら拝見させて頂きました♪
アフー
2007/08/02 10:56
あきさん、こんばんは。
アフーさんに激しく同意です!
普通コンデジからデジイチに変わると写真も全く違うのですが、
あきさんの場合あまりそれを感じません(いい意味で)。
ボクは「一眼マジック」って自分では言ってるんですケド、
一眼ってだけである程度うっとりな写真が撮れちゃうコトを。
キットの次に最初にあきさんが選ぶレンズが待ち遠しいです!

湯釜ってほんとなんであんな色なんですかね〜?
コマクサももちろん、早く生で見てみたいです!
Shucream
2007/08/02 20:17
こんばんは。
花の写真も風景の写真もほんと素敵ですね。
湯釜は見たことありますが、本白根山の火口壁は見たことありません。
これは是非行かなくては(笑)
まると
URL
2007/08/02 22:29
順調に山歩きを復活させていらっしゃるようで安心しました。
前回の妙高の時は「復活早!」ってびっくりしましたけど・・・
まだまだ片付けなど大変だと思いますが
たまには息抜きしないとね!
草津白根山、前から行きたいと思っていましたが
あきさんのレポでますます行きたくなりました。
mikko
2007/08/02 23:51
あきさん、こんばんは(´▽`*)
草津白根山リベンジ大成功ですね!
コマクサの群生の写真を拝見して、私も次回はコマクサの時期に行かなければ!!と思いました(笑)
しかも白花のコマクサを見つけられているなんて、流石あきさんです☆
芳ヶ平の湿原もとっても参考になりました。
次回はぜひ立ち寄ってみようと思います♪
moe
URL
2007/08/03 00:12
アフーさま こんばんは
コメントありがとうございます

多忙にてなかなか皆様のところへお伺いできずにスミマセン‥ しっかりカブっちゃいましたね(笑  私はコマクサを見るのが初めてだったのでとても嬉しかったです 一面に咲く様子が素敵でしたね

デジイチ先輩の皆様が見ていると思うと緊張しますねー まだ使い慣れないのですが、少しずつ勉強していこうと思っています ボディ色にはこだわらなかったのですが、お店にブラックしか在庫がなかったので‥ 生前父が持っていた銀塩一眼レフのボディがシルバーだったので、シルバーのデジイチを見ると「シブイ」って思っちゃいます

まだまだ不便な面もありますが、天災なので仕方ないですね ご心配頂きありがとうございます 

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/08/03 22:59
Shucreamさま こんばんは
コメントありがとうございます

デジイチ使用の感想は「歩きにくい」「もっとレンズが欲しい」‥でした(笑  「底なし沼」に片足を入れてしまった気分ですが、しばらくはキットのレンズで頑張りマス

道具が変わっても撮るポイントはあまり変わらないですね 撮った写真を自分で見ても「あんまり変わらないなぁ‥」って感じますが、望遠ズームを使用した写真(後編6、7枚目‥コマクサ、ヒメシャジンの写真)はコンデジなら諦めていたでしょう 後半の青い空もPLフィルターのおかげでスッキリしましたね

湯釜の湖面の色はいつ見ても不思議ですね 公共交通機関も充実している場所なのでぜひ一度行ってみてください ちょっと歩き足りないところかもしれませんが‥

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/08/03 23:51
まると様 こんばんは
コメントありがとうございます

お手軽なわりに素敵な景色を堪能できる場所ですよね 昭文社「山と高原地図」の冊子には「ここから見る浅間山は雄大そのものの姿で浅間山の最も正しい姿が見られるところ‥(一部抜粋)」とあり、実はかなり期待していたんですが今回は見ることができず残念でした

過ごした時間はわずかでしたが、久しぶりの青空が気持ちよかったです 写真は相変わらず「枚数勝負(笑)」ですが、これからはもう少し丁寧に撮りたいと考えています

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/08/04 00:06
mikkoさま こんばんは
コメントありがとうございます

レポ前文のとおり、実は岩菅山に登る予定でした(草津白根山は「滑り止め」でした‥) 気軽に歩ける場所ですが、そのわりに素敵なところだと思います 火山の風景は独特で惹かれますね

まだ少し不便な暮らしですが、天災なので仕方ないですね 日程も思うようにはいかないのですが‥ 少しでも山歩きの時間がとれるよう頑張りマス 近場にいい山がたくさんあるのでありがたいですね

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/08/04 00:26
moeさま こんばんは
コメントありがとうございます

最盛期にはちょっと遅かった印象ですが‥ 一面に咲いている様子はなかなかでしたよ 北燕岳の群生地もぜひ見てみたいですね 一株だけ見つけた白いコマクサも印象的でした

芳ヶ平は静かでいいところでしたよ 紅葉の季節に渋峠−芳ヶ平−香草とのんびり歩いてみたいと思っています このあたりは近場なので私もまた行く事になるでしょう

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/08/04 00:40
草津白根山というと手軽にハイキングという印象があったのですが
あきさんのレポを拝見すると、しっかり山を感じますね。
それにコマクサが見られるなんて、ビックリです。
nobu
URL
2007/08/06 13:04
コマクサの写真、きれいですね!見ていて本当に素晴らしいと思います。草津白根は登山教室の下見と本番で2回行っていますが、本番の時もこの様な群生が見られました。それにしても、きれいです!素晴らしい!!
やまとそば
2007/08/07 18:08
お久しぶりです。
コマクサがたくさん咲いてますね〜。ここまでたくさん咲いてるのって見たことないです。見事ですね。しかもいい天気だし。去年行ったときはもう9月半ばで1,2個しか残ってなかったんですよね〜。
白いコマクサもかわいい♪こんな天気のいいときに行ってみたいわ〜。
こげ
URL
2007/08/08 13:10
nobu様 こんばんは
コメントありがとうございます

ここのコマクサ群落は意外と知られていないのかもしれませんね 前々から見てみたいと思っていましたが、これほどとは思いませんでした もう少し早ければなおよかったのですが‥

私にとって草津白根山周辺は馴染みの場所です いつか歩いてみたいと思っていたので今回はいい機会に恵まれました 火山の風景はどこか現実離れしていて惹かれますね

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/08/08 18:51
やまとそば様 こんばんは
コメントありがとうございます

使い慣れないカメラだったので自信がないのですが‥ お褒め頂きありがとうございます 数に圧倒されてしまって、どこから撮ったらいいのか実はよくわからなかったんですよー

「登山教室」ですか‥ 私もそのようなイベントに参加してみたいと思うことがあります ただ平日休みの事情からなかなか機会がありません 機会があれば経験豊かな方々の生のお話をぜひ聞いてみたいと思っています

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/08/08 18:58
こげ様 お久しぶりです
コメントありがとうございます

この付近の天候判断は難しいですね たまたま青空に恵まれたので気分よく歩くことができました 斜面一面に咲くコマクサの群落には私もビックリでした 人も多く歩道をはずれるわけにもいかないので、写真を撮るのはとても苦労しましたね

遠くに見つけた「白い女王様」の写真は望遠レンズを使用しました 手持ちで撮ったので画像はイマイチですが、かわいいですよねー いつか山歩きを再開してここへ再訪するときは、ぜひ7月中旬くらいの時期をお選びくださいね〜

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/08/08 19:12
先日は登山口撤退しましたが・・こんな綺麗な景色が広がっていたんですね!まるで異星にでもいるような湯釜の景色、絵の具で塗りつぶしたような湖面の色。コマクサにも微妙な色の違いがあるんですね(北燕岳のものとは色が濃いような・・)。「ついでの山」みたいに思っていたところがあるんですが、ちょっと反省しました。是非この時期に登ってみたいです。

空の色、雲の立体感などが違うのかなぁ。
みっちゃん
2007/08/08 23:09
みっちゃんさま こんばんは
コメントありがとうございます

この日はたまたま天候に恵まれたので、いい時間を過ごす事ができました 山で青空が広がるとやっぱり気持ちいいですよねー 「湯釜」の風景も青空との対比が鮮やかで印象的でした

コマクサを見たのはこの時が初めてだったのですが、周りにいた方々の話ではココのコマクサは色が濃いとの事でした 同じ花でも山域によってカタチや色が違うのは興味深いですね

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/08/10 00:35
あきさんお久しぶりす。
あの震災からどうしてるかなぁって心配していたんですが、最近ちょこちょこ山登りにお出掛けしているのを拝見して安心しました。いずれゆっくり訪問しに来ようと思ってやっとこ来れました〜

私が去年行った時はコマクサの見頃は終わっていてちょびっとしおれて咲き残るだけだったので、こんなにたくさん咲いている様子を青空つきで見れてとても嬉しいです。
弓池の辺りはあんなに晴れているのに、山頂の辺りは相当雲の流れが激しそうでしたね。私の時もそうだったんですよ…草津白根山って雲が吹きだまるような地形なのかな〜?
南側の展望ってどんな感じなんだろう。見てみたいです

あきさんは天気予報の降水確率何%だったら山に行きますか?
40%で曇り時々晴れまたはほぼ終日曇りくらいだったら出掛けますか?
プカプカ
URL
2007/08/21 01:47
プカプカさま こんばんは
コメントありがとうございます

このあたりはいつもお天気が悪い印象があります じっくりと歩いたのは今回が初めてだったので、次は季節を変えて歩いてみたいですね 浅間山がとてもカッコよく見えるらしいのですが、この日は残念ながら見ることができませんでした

天気予報の降水確率はほとんど見てません それぞれの山には見所があるので、花見山行なら厳しいコースでない限り雨でもいいと思っています 展望狙いならやっぱり雨上がりの晴れた日がいいですね

標高の高いところでは、平地の天気予報はほとんどアテにならないです 私は天気図と睨めっこして出かけることの方が多いかもしれません でもなかなか思うようにはいかないですね 天気に関わらず山歩きを楽しめる術を身につけておくと休日をより楽しめるのではと思います

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/08/21 22:05
こんばんは

素晴らしいです。
私は、小布施の弟の所に行ったついでに本白根山・白根山など歩いた時、コマクサが生息しているのは知っていましたがこんなにコマクサが群生しているとは思いもしませんでした。
時間の都合でピーク(緩和されているところ)までしか歩いていないので茅ヶ平付近も素晴らしいレポを参考に、また今度見に行ってみます。

やまや
2007/08/29 17:35
やまや様 こんばんは
コメントありがとうございます

ここのコマクサは以前から見てみたいと考えていました 斜面いっぱいに咲いている様子には圧倒されましたね〜 私もここまでとは思いませんでした 来年はぜひ行ってみてくださいね

芳ヶ平は静かでいいところですよ 秋の紅葉も素晴らしいとの事、ぜひ近隣の温泉とセットで再訪したいところです(特にまだ行ったこと無い「香草温泉」にはぜひ行ってみたい) 今回ワタスゲの群落には間に合いませんでしたが、いつかまた行く事になると思います 芳ヶ平のキャンプ場も穴場っぽくて興味がありますね

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/08/29 22:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★再訪‥ 草津白根山(後編) 【2007年7月31日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる