米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★再会‥ 二王子岳(後編) 【2007年4月6日】

<<   作成日時 : 2007/04/08 00:12   >>

トラックバック 0 / コメント 12

前編はコチラ 




急登を終えるとなだらかな雪の丘を越えていくようになる
長いように思える山頂までの距離だが‥
「登る楽しさ」があと少しと思うとちょっと寂しい

画像



すでに下山してくる先行者とすれちがう
タイムを聞いてみると3時間位で登ったとの事
う〜ん それはスピード違反だ‥

画像

(↑クリックするとパノラマ)


展望が広がるが遠くは霞んでいる
春らしい景色だな‥

画像



遠くに見えていた山頂避難小屋も徐々に近づいてきた
白と青の景色の中で鮮やかなオレンジ色が映える

画像


画像


画像



次第に見えてくる二本木山の奥には‥大日岳の姿
若干霞んでいるが今日もまた飯豊連峰に会えそうだ

画像


画像


画像


画像


画像



右手に飯豊連峰を眺めながら雪原を歩く
登山口からちょうど4時間(休憩含む)で二王子岳(1420b)山頂到着

画像


画像


画像



二王子岳山頂のお約束‥飯豊連峰の大展望
何度見ても、どれだけ眺めても飽きることが無い

画像


画像



誰もいない避難小屋で休憩
今日は風がないので外のほうが暖かいな

画像


小屋の中にあるノートを見る
遠方から飯豊の展望を期待してここまで登り、
残念ながら何も見えなかった方々の書き込みも多い


再度外に出て景色を写真に収める
さっきまで見えなかった朝日連峰も微かに浮かんでいた

画像



1時間ほどの滞在後、下山開始

画像


画像



雲が多くなってきた
光の明暗がモノトーンの景色に変化をつけてくれる

画像


画像


画像



陽炎のように浮かび上がる朝日連峰もこの先は見えなくなる
だんだんすれちがう登山者が増えてきた

画像



挨拶をしていると中に見たことのある方が‥
先回ここの山頂で話した人だった
3月に角田山でも挨拶を交わしていたらしい
平日、しかも曜日違いなのにすごい確率だ


途中尻セードも交えて快調に下っていく
雪の状態もかなり緩んでいるので「靴スキー」状態

画像


画像


画像



下山開始から1時間ほどで一王子避難小屋が見えてきた

画像



休憩後先を行くと突然土の登山道
足の感覚が変わるので「モード切替」しないと‥

画像


画像



下りは雪道のほうが膝に優しい
雪解け水で滑りやすいところもあるので慎重に歩く

画像


画像



やがて樹林帯に入る
木洩れ日が心地いい

画像


画像


画像



山頂から2時間弱で二王子神社到着
無事下山のお礼をして車へ戻る
今日も車の数がかなり増えていた

画像



変化に富んだコースとダイナミックな展望‥
名山「二王子岳」は何度でも登りたくなる素晴らしい山だ

画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
二王子岳。本当に素敵な山ですね。
米山と二王子岳は是非行きたいと思っております。
残雪期は私のスキルではまず無理でしょうが
夏期ならどうにか行けるかな〜。ちなみに今まで
ニオウジだと思っておりましたが、
ニノウジって読むのですね(*^^*ゞ知りませんでした(照)
これからも楽しみにしておりますm(._.)m
アフー
2007/04/08 02:39
とっても、きれいな写真をたくさんありがとうございました。
私も雪の山に行きたくなりました。
私のスノーシューハイクは横にいざる感じでしたが、やはり山は横に歩くのではなく、登る方がいいみたいですね。
それにしても、あきさんがスピード違反と言われるなんて・・上には上があるものですね〜(^_-)
つれづれ
2007/04/08 11:36
こんばんは〜お久しぶりです(笑
やっとお仕事から解放されたんですね。お疲れ様でした。
この山は今でもまだエビの尻尾がみられちゃうんですね〜すごいなぁ。。
それに2回ともこんな素晴らしい展望に恵まれて、ホントによかったです。
前回よりは確かに雪少ないですが(電柱のボルトの数が違います・・間違い探しみたい・・)、私が1ヶ月前行った荒島よりは全然多いですね!
いいなぁ、雪山、行きたいなぁ。。。
実は昨日、新潟の山へ行く・・・つもりだったのですが、
違うトコ行ってました(汗
この時期の山選びは難しいなと思います。(雪の状態がわかりにくいです〜)
二王子岳はいつか必ず行こうと思っています。
みっちゃん
2007/04/08 22:23
はじめまして。"ここあパパ"と申します。
実は以前からこちらのブログ、私の「お気に入り」に入っていましたので度々訪問しておりました。
今シーズンから雪山を始めたのですが今じゃスッカリはまってしまい、今回の二王子岳も興味津々でした。写真もキレイですし山頂からの展望は本当にすばらしいですね。
これで行ってみたい山のリストにまた一つ加わることになりました。

今後とも宜しくお願いいたします。
ここあパパ
URL
2007/04/08 22:23
アフーさん こんばんは
コメントありがとうございます

米山と二王子岳の共通点‥それは地元の方々が親しみを込めて「米山さん」「二王子様」と呼ぶところでしょうか どちらも地元密着の古くから栄えた山で、実際に登ってみると他の山にはない固有の雰囲気を持っているように思います 眼前に広がる景色は私の拙い写真よりずっと素敵ですよ

新潟の山では雪が融けてくる頃は歩きにくいので、残雪が安定している今頃がベストシーズンかもしれません(虫もまだいないし‥) 私よりずっと経験豊富なアフーチームですから、残雪を踏みしめて山頂に立つ日も近いことと思います レポがアップされる日を私も楽しみにしてますね

残雪期の二王子岳山頂付近では濃霧による道迷いに気をつけてください また車で行く場合は登山口(二王子神社)までの道がとてもわかりにくいので注意してくださいね 

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/04/09 00:01
つれづれ様 こんばんは
コメントありがとうございます

先回のレポも含め、写真は少々くどいかなと思いましたがご覧頂き嬉しいです 雪に覆われた山々の風景を楽しめるのもあと少しですね 

新潟の登山者は健脚な方が多いです せっかちな県民性なのか急登が多い土地柄なのか‥どこへ登っても必ず誰かに抜かれる気がします(笑 特に「粟ヶ岳」には健脚者が多いイメージがありますね(←かなり個人的な意見) 遅いよりは速いほうがいいのかもしれませんが‥私は自分のペースを守るのが一番だと思っています

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/04/09 00:35
みっちゃんさま こんばんは
コメントありがとうございます

まだまだ多忙な日々ですが‥やっと山に行けました 下調べもあまりできなかったので今回は「再訪」となってしまいました 展望は先回のほうが断然素晴らしかったと思いますが、今回は春らしい気候だったので気持ちのいい山歩きになりましたよ

山選びについては悩むこともありますが‥実際に行ってみなければわからないことの方が多いです 私の場合、考えすぎずに素直に行きたいところに行くようにしてますよ 装備は増えますがそんな苦労も楽しいことと思います

荒島岳行きたいですね〜
ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/04/09 00:55
ここあパパ様 はじめまして
コメントありがとうございます

私もまだ2年目ですよ たまたま雪国に暮らしているので身近にある山は冬は雪ばかりという環境です でも山で見る雪景色は里で見るのと比べて綺麗だと思いますね

二王子レポは先回(2月)の方が数倍綺麗ですからぜひご覧になってください 登山者も多くルートはわりとわかりやすいですが、登山口までのアプローチがわかりにくいです 天候がよすぎると展望はよくないので注意してくださいね

以前よりお名前は存じておりました 素敵なHPも拝見してましたよ
「お気に入り」への登録はとても嬉しいことです
こちらこそよろしくお願いいたします

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/04/09 01:11
あきさん、こんばんは♪
年度末はお忙しかったようで久しぶりの山歩き、本当にお疲れ様でした!
それにしても、良いお天気で素晴らしい展望ですね。
お仕事を頑張ったあきさんへのご褒美なのでしょうね〜ヽ(*^∇^*)ノ
やはり雪山はカッコイイです!!
私達はいつか雪の無い時期に挑戦してみたいと思っています。
moe
URL
2007/04/10 19:49
小生8日に粟ヶ岳でしたが、やっぱり二王子岳の方が雪の量多いようです。
そのうちどこかでお会いするかもしれませんネ。
これからイワウチワの季節暫く花が続きますネ!!
輝ジィ〜ジ
URL
2007/04/10 19:53
moeさん こんばんは
コメントありがとうございます

久しぶりの山登りでした‥ 最初はなかなか足が動かなくて7合目くらいからやっと調子が出てきた感じです やっぱり日頃から体を動かしていないとダメですね〜

今回も展望に恵まれましたが、空の色は冬の方が綺麗だと思いました 春になると空も霞んでしまいますね 前回の写真と見比べると同じカメラで撮ったとは思えないくらい色の違いを感じます

山頂からの飯豊連峰は写真で見るよりずっと近くに見えますよ 一度見たら忘れられない景色です 5月下旬頃なら雪も融け、多くの花で彩られる事でしょう ぜひ登ってみてくださいね

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/04/10 22:34
輝ジィ〜ジ様 こんばんは
コメントありがとうございます

この日は「粟ヶ岳」も候補でした 車に乗ってからも迷っていたのですが‥気がついたら通り過ぎていました(笑  粟ヶ岳は残雪と新緑のコントラストがとても美しい山という印象を持っています 今回は少し山行間隔が開いてしまったので傾斜が緩やかな方を選びました

イワウチワ‥一輪だけでしたが、花の季節が近づいてきたことを実感しました ヒメサユリの季節にはどこかの山でお会いするかも知れませんね〜

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/04/10 22:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★再会‥ 二王子岳(後編) 【2007年4月6日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる