米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★再訪‥ 二王子岳(前編) 【2007年4月6日】

<<   作成日時 : 2007/04/08 00:09   >>

トラックバック 0 / コメント 2

とにかく忙しい年度末だった


半月ぶりになる山歩きの休日‥
足慣らしにはある程度の距離を歩きたいと思った


猫の目のような天気予報で行き先がなかなか決まらない
迷った末、二度目の二王子岳へ向かう


登山口へ向かう深夜の林道にもう雪はない
二王子神社の境内駐車場で一台だけの車中泊


目を覚ますとすでに2台の車がとまっていた
すでに出発した様子‥早いなぁ


朝7時、神社にお参りをして出発する

画像



樹林帯に雪はないが、途中からはもちろん雪道だろう
ストック、アイゼン、ピッケル‥久しぶりのザックが重い

画像


画像


画像



30分ほど登ると雪を踏むようになる
土と雪のミックス状態で少々歩きづらい

画像


画像


画像



やがて陽が差してきた‥天候はよさそうだ
避難小屋に近づくにつれて雪が増えてくる

画像


画像


画像



登山口から1時間ほどで3合目となる「一王子避難小屋」到着
半月ぶりの山歩きなのでなかなかペースがあがらない


休憩後歩き出すとその先は結構急な斜面のトラバース
先回と比べて微妙にルート取りが違っていた

画像


画像


画像



途中から尾根上を歩くようになり小ピークをいくつか超えていく
右手に時折見える五頭連峰は雪が少なくなったように見える


登山道はザラメ状の雪に新しい雪が乗った状態
足をとられながら歩く定高山へのダラダラ登りは意外と堪える

画像


画像


画像



一王子避難小屋から約1時間で5合目となる「定高山」に到着
少し先の小ピークの方が展望がいいのでそこで休憩した

画像


画像



この付近まで来ると山頂が見えてくる(左手最奥のピーク)
まだまだ遠い

画像



青空が広がり次第に気温が上がってくるのがわかる
サングラスと日焼け止めが必需品だが‥サングラスしか持ってなかった

画像


画像



右手に見える五頭連峰の先には越後白山、粟ヶ岳‥
今日はちょっと霞んでいて残念

画像

(↑クリックするとパノラマ)


小ピークをひとつひとつクリアしていくのが楽しい
風もなく穏やかな天気‥二王子を選んでよかった

画像


画像



振り返る蒲原平野と日本海
霞んでいるが真っ白なピークとの対比が見事だ

画像



高度を上げると雪の花が咲いていた
期待はしていなかったが思わぬ景色にちょっと感激する

画像


画像


画像



なだらかな稜線を歩いていくが、唯一の急坂ではアイゼンをつけた
結果的に凍っていたのは一部分だけだったので必要なかったな‥

画像



時折ストックが深く潜るので怪しいと思っていたら‥
上部にはこんな亀裂もあった(下の写真)

画像



「油こぼし」を過ぎれば更に広い尾根となる
ここまで来ると更に景色もよくなり快適な山歩きだ


振り返り下界を眺めながら休憩‥ゆっくり行こう

画像




後編へ続く)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しています(^.^)
まだこんなにきれいな「雪の花」が見られるんですね。
私はスキーでしか見たことがありませんが、この前御岳のシューハイクで期待していたのですが、残念ながら見れませんでした。
この所の冷えでまた見られるようになったのでしょうか。
いい季節になりつつありますね。今年もアップ期待してます
つれづれ
2007/04/08 11:23
つれづれさま こんばんは
コメントありがとうございます

雪国新潟でも街はすっかり春の景色です 雪の花が咲いているなんて思いもしませんでした 何度も登っているわけではないのでわからない事が多いのですが‥ 街に雨が降るときも、飯豊連峰の前衛にあたるこの山では雪になっているのでしょう この地域の豪雪を物語る風景と思います

多忙にて久しぶりの記事になってしまいましたが‥
ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/04/09 01:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★再訪‥ 二王子岳(前編) 【2007年4月6日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる