米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★浅間山はご機嫌ナナメ(前編)‥ 黒斑山 【2007年3月20日】

<<   作成日時 : 2007/03/21 01:02   >>

トラックバック 0 / コメント 2

仕事を終え、準備もそこそこに雪の降る県境を越える 
対向車のいない深夜のチェリーパークラインを走り車坂峠へ


駐車場で仮眠‥外気温は−12℃ 
明るくなる頃、寒さで目が覚めた 


外の天候はまあまあで青空も見えるが‥
肝心の山頂方向は重そうな雲に覆われている


天候の回復を期待して出発することにした

画像


登山口からすぐによく締まった雪道になっている
アイゼンを付けて表コースへ‥
トレースはしっかりとついていた

画像


画像


画像


車坂峠からはスッキリと見えていた八ヶ岳にも雲が‥

画像


画像


車坂山を越えると一旦下る
鞍部からの登りは意外と急だ

画像


振り返る高峯山方面
めまぐるしく変わる天候に期待を寄せる

画像


画像


細尾根の道では風が強くなってくる
3月とはいえ真冬の寒さだ

画像


画像


画像


画像


左手に外輪山が大きく迫ってくる

画像


避難壕があるところからひと登りで「赤ゾレの頭」
ここからドーンと見えるはずの浅間山は‥

画像


あぁ残念‥

画像

(クリックするとパノラマになります)

画像


一旦下って「中コース」の分岐を分け、再び登ると「トーミの頭」

画像


画像


西の空には晴れ間が見える
ここで長い休憩をとりながら展望がひらけるのを待ったが‥

ガスは更に濃くなり、寒いので山頂へ向かう事にした

画像


湯ノ平高原へ降りる「草すべりコース」を右に分ける
(さすがにトレースはなかった)

細い道を登っていくとまもなく黒斑山(2404b)山頂到着

画像


バックに浅間山を入れられないのが残念

トレースは蛇骨岳方面にも延びていたが‥
この天候では戻ったほうがよさそうだな

画像


画像


画像


画像

(クリックするとパノラマになります)


「トーミの頭」を過ぎて鞍部まで下り分岐を右へ向かう
「中コース」からの下山とした

画像


画像


画像


画像


画像


画像


四阿山も雲の中‥

画像


画像


山頂から約1時間で下山

画像


時刻はまだ11時‥
外輪山の稜線を歩くつもりだったので時間が余ってしまった


チェリーパークラインを下り、浅間山の周りを反時計回りに車を走らせる





後編はコチラ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
数年前の1月厳冬黒斑山頂でテントを張り、お昼をユックリ取りましたが、外気温マイナス10数度帰りは、カンジキの紐が凍り付いて大難儀でしたが、その分、浅間は素晴しい雪景色でした。眺望得られずお気の毒でしたね。
輝ジィ〜ジ
URL
2007/03/28 14:50
輝ジィ〜ジ様 こんばんは
コメントありがとうございます

この時期の天候は気まぐれですね〜 浅間独特のタテジマを見たかったんですが今回は残念でした この日もかなり気温は低かったのですが、その分雪もしっかりと凍っていたのでアイゼン歩行は楽しかったです

またチャレンジします 谷川岳同様「三度目の正直」になるといいのですが‥(初回は悪天候で駐車場敗退でした)

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/03/29 00:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★浅間山はご機嫌ナナメ(前編)‥ 黒斑山 【2007年3月20日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる