米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★春の息吹‥ 角田山 【2007年3月2日】

<<   作成日時 : 2007/03/02 21:17   >>

トラックバック 0 / コメント 16

ゆっくり休むつもりだった休日の朝
起きて外を見るとなかなかの晴天になっていた

雪割草に会いに行こう‥

慌てて準備を始めるが出発したのは10時頃
走り慣れた海沿いの国道を北へ向かう


画像


すこしずつ大きくなる弥彦山‥やはり雪はない様子

角田浜の駐車場には数十台の車(十数台ではない)
桜尾根入り口の駐車スペースは満車状態になっていた

穏やかな天候の中、「新・花の百名山」角田山へ
正規ルートではないが人気のある「桜尾根」から登ることにした

画像


風もあまりなく暖かい日になった
灯台の向こうには佐渡島が霞んでいる

画像


春を探しながら登っていく‥
オオミスミソウの可憐な姿に心躍る

画像


画像


画像


土の登山道は懐かしくて心地いい感触

すれ違う登山者は皆春らしく軽装だ
いつものように履いてきたしまった冬靴がちょっと恥ずかしい

画像


画像


途中で振り返ると見える日本海‥懐かしいアングルだ
約一年ぶりだが昨年はもう少し寒かったような気がする

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


色とりどりのオオミスミソウ‥
信州でも見られるが白いものしか咲かないらしい

画像


山頂までの短いルートをゆっくり味わうように歩く
しばらく晴天が続いたのでぬかるみもなく歩きやすい

画像


画像


画像


あと一ヶ月ほどで「薄紫の絨毯」が敷かれる道
昨年の記憶が蘇る

画像


画像


こちらはキクザオウレン‥かな

画像


画像


画像


木道に合流すると山頂は近い

画像


画像


山頂広場はとても賑やかだった
少し先の観音堂まで行ってから食事にしよう

画像


画像


稲島コースを少し下った観音堂からの展望は霞んでいた
条件がよければ飯豊、朝日まで見渡せるのだが‥

画像


休憩後、来た道を戻り山頂の小屋を通り過ぎる
賑やかな声が聞こえてくる

画像


下山は「灯台コース」
日本海に向かって下っていくやや長めのルート

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


途中から視界が広がるが相変わらず佐渡島は霞んでいる‥
地元にいてもくっきり見える日はあまりない

画像

(↑クリックするとパノラマになります)

画像


画像


降りてきた灯台コースを振り返る
ここの登りは意外とキツイのだ

画像


画像


少しずつ近づく海

画像


画像


画像


画像

(↑クリックするとパノラマになります)

画像


そして海抜ゼロメートルへ

画像



いつも立寄る温泉「よりなれ」は休館日だった
少々高いがお気に入りの「だいろの湯」へ
夜間割引ばかり利用しているので昼間の入浴は久しぶり
かけ流しの庭園露天風呂は気持ちいい


帰りも海沿いをドライブ
仕事が多忙な時期だけにこんな休日があると嬉しい

画像


画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
春ですね。お花が輝いています。そして夕日が綺麗ですね。
羨ましい・・・。私も勉強してお花を見に行きたいです。
えいじ
URL
2007/03/02 23:07
オオミスミソウ、思う存分に堪能させていただきました〜。(これでまたひとつお花覚えました!)とっても可愛い花ですね。どのくらいの大きさのお花なんでしょうか。実際見てみるとあまりの小ささにびっくりすることって、ありますよね(笑)これからはこんな華やかなお花たちがあきさんのブログを賑わせてくれるのでしょうね。
やわらかな日差し、色とりどりのお花、春はそこかしこにやってきていましたね・・。潮の匂いを感じながらの山登りも気持ち良さそうです。
みっちゃん
2007/03/03 13:21
えいじ様 こんばんは
コメントありがとうございます

花の写真は久しぶりですね〜 実物を目の当たりにすると春が来ることを実感します 本格的な花のシーズンはまだ先ですが、今年は雪融けも早そうなのでちょっとワクワクしますね

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/03/03 22:11
みっちゃん様 こんばんは
コメントありがとうございます

実際はとても小さくて可愛い花ですよ(1〜2aくらい‥大きいものでも2〜3aほどです) 新潟以北の日本海側に分布している花なので、そちらではあまり見られないかもしれませんね 株ごとに色や形の違う花を咲かせるので見ていてなかなか楽しいです 周辺の「弥彦山」「国上山」でも見ることができ、新潟の山の春はここから始まると言っていいと思います

しばらく雪山ばかりでしたが、土の登山道を歩くとホッとしますね 嬉しいような寂しいような‥ 今年の冬は短いと感じます

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/03/03 22:31
あきさん 何時も素晴らしい画像を 有難うございます。
色鮮やかな『オオミスミソウ』の群舞
新・花の百名山なる懐かしの角田山、素晴らしい春の息吹ですね。
昨年5月12日佐渡島の「ドンデン山&金北山」で、「オオミスミソウ」と「シラネアオイ」「カタクリ」の群生地を見て、あまりの可愛さ美しさにビックリしました。
きっと、角田山も同じような花の絨毯を歩くのでしょうか??
雪解けと共にやってくる越後の春には関東地区にはない、しっとりした自然の優しさが一杯ですね。
これから、本格的にやってくる素晴らしい春山を楽しみにお待ちしております。
葦原ボーイ
2007/03/04 10:27
昨日は私もオオミスミソウを見に行ってきました♪
角田山の桜尾根は去年行ったので今年は弥彦山です。
早くもオオミスミソウが沢山咲いていてびっくり!
今年の春は早すぎますね〜。
10時出発で見に行けるあきさんがうらやましいな〜。
白音
URL
2007/03/04 20:42
葦原ボーイ様 こんばんは
こちらこそいつもコメント頂きありがとうございます

同じ県内ながら佐渡島には行った事が無いんですよ 一度は行ってみたいと思います 角田山といえばやはり斜面を埋め尽くすように咲くカタクリの花が印象的なところですね 最盛期には薄紫の絨毯を敷き詰めたような風景が素晴らしく、今年もまた見に行きたいと思っています

最初の花を見つけたときは嬉しかったですね〜 「あ、春が来たんだ」って実感しました 本格的なシーズンはもう少し先ですが、これからの山行予定を考えるとワクワクしますね しばらく仕事が忙しく、次の更新がいつになるのかわからないのですが‥ また覗いてみてください

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/03/04 22:45
白音さま こんばんは
コメントありがとうございます

そろそろ行かれる頃ではないかと思っておりました(笑
弥彦山は身近な存在ですが実は未踏なんですよ 冬期通行止めの「弥彦スカイライン」は昔よくドライブに出かけていたところで‥私の中では歩いて登るイメージが無いんですよね 今年の花は弥彦や国上の方がいいとの事‥暖かい週末だったので更に多くの花々が咲いていたんでしょうね

今年の春は本当に早いです(というより冬がなかった) 雪掻きもせずに迎える春はイマイチ実感が乏しいのですが、これから賑やかになっていく山の様子が楽しみですね

近場にいい山があるので恵まれているなと思います でも休日が少ないのは残念なことです‥ 白音さんもお仕事多忙との事ですが、お互い頑張りましょうね

ご訪問頂きありがとうございました 
あき
2007/03/04 23:15
あきさんはじめまして!いつも山の写真を楽しみに拝見させていただいている埼玉県在住東京にある某山岳会に所属している女性です。角田山の雪割草がついに咲いたのですね?実は私は佐渡の出身で当然ながら、雪割草も身近な存在で大好きな花の一つです。友人が雪割草をみたことがないので一度見てみたいということで、3月24〜25でそちらに行くことにしました。開花情報が気になっていましたので助かりました。しかし、こんなに早くさいてしまうと私達が行く頃はどうでしょうか?私はともかくぜひ可憐で可愛い雪割草を友人に見せてあげたいのですが、いかがでしょうか?お手数ですがおしえていただけたら嬉しいです。
tekuteku
2007/03/05 23:39
あきさん、こんにちは♪
オオミスミソウはこの時期に咲いている花の中で、私の見てみたい花No.1だったので、あきさんの素晴らしい腕前の写真で拝見することが出来て、とっても嬉しいです!!
じつは一昨日に山に登るため角田山や弥彦山も調べていたのですが、あまり花に興味の無いmasaに「遠いっ!」と却下されてしまい、(この時期、私の中で)No.2、No.3のセツブンソウとフクジュソウを見に、埼玉県にある四阿屋山に行ってきました。
でも、あきさんの写真を拝見して、何としてもmasaを説得していつかオオミスミソウの時期に角田山に登ろうと決意しました(笑)
本当に色とりどりで可愛い花ですね〜♪
moe
URL
2007/03/06 11:24
tekutekuさま はじめまして
いつもご覧頂きありがとうございます コメント嬉しいです

佐渡といえばオオミスミソウの本場ですねー いつか行ってみたいと思っています

この日は雪割草もまだまだ貴重な存在で、目を凝らして探さないといけないくらい少なかったです 株ごと咲いているものもあまりなかったのでこれからが本番と思います 経験少ない上に今年は例年と違う気候なのでご返答が難しいですが、たくさん見られるといいですね 今月末頃ならカタクリの群落もちょうどいい時期のような気がします

「可憐で可愛い‥」私もそう思います これから本格的な花のシーズンになるので山の楽しみも増えますね

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/03/06 23:35
moeさま こんばんは
コメントありがとうございます♪

そちらからだと確かに遠いですよね〜 お二人なら1時間もあれば山頂に到着しそうな低山ですから余計にそう思うのかもしれませんね しかし海の幸、温泉など他の楽しみもありますから機会があればぜひいらしてくださいね

セツブンソウもフクジュソウも見たことないんですよ 「四阿屋山」要チェックですね でもこの時期はなかなか遠出が難しいんですが‥

オオミスミソウは実際に見るととっても可愛いですよ 写真は実物より大きいですが‥ ご覧頂きありがとうございます そろそろ登山シーズン開幕ですね
あき
2007/03/06 23:47
えっ?ここ新潟県ですか?この青い海は日本海ですか?
ビックリしちゃいました。新潟って言ったら降雪量が多くて有名な土地だし、最近のあきさんの山レポは低山でも豊富な雪に包まれているし…
道路にも全然雪ないんですね。まるで伊豆半島に見えます。

それにしても山から見える海ってまた格別のものがありますよね。

お花がたくさんある様子にもとても驚きました。
先日神奈川の山をポカポカ陽だまり登山してきたんですが、まだまだお花の時期には早いようだったので。
きれいな花がたくさんですね〜。
私は普段山のお花にはあまり関心がないんですが(葉っぱ派)こうしてたくさんかわいいお花の写真を見てると影響を受けてしまいそうです。
プカプカ
URL
2007/03/09 00:48
葉っぱ派のプカプカさん こんばんは
コメントありがとうございます

山岳地の大雪が有名な新潟ですが、海沿いの地域はそれほどでもないんですよ 西蒲三山(弥彦、角田、国上)は海沿いにある山なのでもともと雪の少ない山なんですが、今年は暖冬の影響で更に少ないようです(数日前から平野部でもかなり積もりましたが‥) 改めて見ると本当に伊豆半島のようですね

山登りを始めたのが秋だったので山の花にはあまり興味がなかったのですが、春の山に登るようになるとだんだん興味が湧いてきますよ 私はそんなに詳しくないですが、新潟の山に春を告げるオオミスミソウは特別な存在と思います いい山なので機会があればぜひ行ってみてくださいね ここから眺める日本海の景色も素敵ですよ

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/03/09 22:30
今日は 
何日も前に読み逃げしていました。
それにしても貴殿の接写技術はすばらしいですねぇ〜ジィ〜ジは手ブレばかり(泣)
このあと降ってしまい花達はさぞビックリした事でしょう。その代わり今月一杯は登山者の目を楽しませてくれるかもしれませんね。まさに春の妖精ですね。
輝ジィ〜ジ
URL
2007/03/11 10:29
輝ジィ〜ジ様 こんばんは
コメントありがとうございます

私も「読み逃げ」多いです‥ m(__)m

このまま春になるのかと思いましたが、ここ数日の天候の変化には驚かされますね 一足早い春と一足遅い冬‥こんな年も珍しいと思います 天候の行方と花たちの様子が気になりますね

最近はカメラのモニターが調子悪いので、ひとつの被写体を何枚か撮ってその中から選んでアップするようにしています ここだけの話、この日も実は百枚以上の写真を撮っているんですよ‥ 「数で勝負」ですね(笑

ご訪問頂きありがとうございました
あき
2007/03/11 22:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★春の息吹‥ 角田山 【2007年3月2日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる