米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆冬の始まり‥ 米山 【2006年12月12日】

<<   作成日時 : 2006/12/12 21:22   >>

トラックバック 0 / コメント 6

朝は晴れ間も見えたのだが‥予報は下り坂
靴の履き慣らしとトレーニングを兼ねて一ヶ月ぶりの米山へ
(先月はコチラ


画像


登山口から少し登ると雪混じりの道
中途半端な雪道は歩きにくい

画像


画像


登るごとに雪が増えてくる
急な階段状の道を登りきると「二ノ字」

画像


画像


妙高連峰は雲の中‥

画像


画像


急な階段を登りきると「711ピーク」
今日は展望がイマイチだが気分はいい

ここから先はずっと雪道

画像


細尾根を鞍部まで下る
思っていたよりは雪の量が少ない

画像


海岸線の先には弥彦山と角田山が霞んでいる

画像


画像


冬は怖いブナ林の急登に取り付く
下界が無風でもここにくると恐々と風の音がするのだが‥今日は静かだ

画像


画像


雪で曲がった木々が道を塞ぐ
久しぶりの枝との格闘‥

画像


山頂が近くなるとかなりの積雪がある
いつの間にか雪がちらついてきた

画像


山頂到着 予報どおり天気は下り坂のようだ

画像


日本三大薬師のひとつ‥米山薬師堂
風のせいか山頂付近の雪はたいしたことない

画像


雪が上から降るなんて海沿いでは珍しいこと
市街地は霞んで見えず少々残念だ

画像


ソフトクリームのような山座同定盤
この日は大平コース以外トレースが無かった

画像

(クリックすると崩れます)

いつものように小屋での休憩
慣れた場所のせいか居心地がいい

画像


画像


避難小屋の二階‥いつか泊まってみたいと思う

画像


画像


さぁ帰ろう 雪道の下りは気をつけないと‥

画像


画像


ブナ林の急降下‥この斜度でも道はあまりジグザグになっていない
トレースを頼りに慎重に下る

画像


細尾根の鞍部から「711ピーク」への登り返し

画像


画像


展望は残念だが今日は期待してなかったので気にしない

画像


ところどころ木の階段が見えるが‥これがよく滑る
靴がまだ硬いので微妙な力加減が難しい

画像


二ノ字から先、雪はかなり融けていた
薄雲のせいか今日は暖かく感じる

画像


林道到着後ショートカット道へ
登り2時間下り1時間半‥ほぼ予定通りのタイムで下山

画像



「恋人岬」からの米山
海風が強く、山頂より寒く感じられた

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あきさん、こんばんは。
クリックしたらあきさんが消えてしまった・・・。
先日頂いたアドバイスをもとに、ボクも少しづつ雪に慣れて行こうと思います。ありがとうございました。
Shucream
URL
2006/12/12 23:03
こんにちは。
米山も雪をまとってガラリと雰囲気変わりましたね。私も新しい靴を買ったので足慣らしに行かなくちゃ・・。
あらら〜消えてる・・・とっても楽しい写真です♪
みっちゃん
2006/12/13 08:06
Shucreamさま こんばんは
コメントありがとうございます

いよいよ冬の山へ行かれるんですね 私も山登りを始めたのが秋だったのですぐ冬になってしまい、春までのお休みを覚悟したのですが‥ 半年のお休みは長すぎますよね〜 装備には少々お金がかかりますが冬の山は楽しいですよ どうぞお気をつけて楽しんできてください レポも楽しみにしてますね
ご訪問ありがとうございました
あき
2006/12/13 21:53
みっちゃん様 こんばんは
コメントありがとうございます

地味なレポですよね〜 今年の春まではブログ自体を知らなかったので、冬は写真を撮っていなかったのですが‥ 今年は地味な山行も記録を残していきたいと思います そちらもそろそろこんな景色になるころでしょうか 雪山デビューレポ楽しみにしてますよ
ご訪問ありがとうございました
あき
2006/12/13 22:05
冬のブナ林はなんで怖いんですか?

雪の登山道、今までは「うわぁ怖い…」という感覚でしか見れなかったのに、今の私は「おぉーっ歩いてみたい」と思ってます。
不思議なもんですねぇ(^^;)
あきさんはこの日はアイゼンなしで登られたんでしょうか?
プカプカ
URL
2006/12/27 01:57
プカプカ様 こんばんは
コメントありがとうございます

下手な文章でスミマセン‥ ここのブナ林はかなりの急登になってます 一般的なブナ林の事でなく、米山登山コース中の「ブナ林の急登」部分を指摘してます 夏道はジグザグの階段状の道なのですが冬はなぜか直登コースとなっていて、足を滑らすと下まで滑落するか途中の木に激突間違いなしのところです 斜度がある場所なんですよね〜
この日はアイゼンなしです まだ雪が少ないところがあり、アイゼンでは登山道を傷つけてしまいます 米山ではよほどの凍結がない限りアイゼンを着ける事は少ないです ここは雪質も湿っていて気温が比較的高いので、積雪が多くなるとワカンの方が多いですね
冬はこのくらいの山が楽しいですよ 雪の上を歩くと暖かい感じがしますね
ご訪問ありがとうございました 
あき
2006/12/27 21:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆冬の始まり‥ 米山 【2006年12月12日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる