米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★雲上の湯‥ 天狗岳(後編) 【2006年11月7〜8日】

<<   作成日時 : 2006/11/08 21:49   >>

トラックバック 1 / コメント 22

(前編はコチラから)





■14:30
天狗岳(東天狗)山頂

画像


南八ヶ岳の山々に再会

画像


画像


強風のためすぐ山頂を後にする
稜線の降下が厳しそうだ

画像


画像


画像


分岐を東へ‥この鞍部の風が一番凄まじかった
飛ばされそうになりながら分岐点まで這って行く

白砂新道へ入ると嘘のように風が弱まった

画像


樹林帯の中を今日二番目の目標へ向かう

画像



■15:50
本沢温泉到着

画像


受付を済ませ、早速日本最高所野天風呂(標高2150)「雲上の湯」へ

画像


気温は−3度
空がだんだん藍色になっていく

浸かっているときは気持ちよかったが、
あがるときはさすがに寒かった
もう少し湯温が高いとよいのだが‥


食事後はもちろん内湯へ
こちらは泉質、湯温ともに最高
他に誰もいないのでとても贅沢な時間だった


疲れていたのか‥消灯前に就寝
翌朝も内湯を楽しんだ


画像


画像



■7:20 出発

抜けるような青空‥
一日遅い晴天だ

画像


しばらく林道を歩き、みどり池への分岐を左へ
道は樹林帯をトラバース気味に行く

画像


画像


画像



■8:10 分岐

中山峠からの道を左に分けみどり池方面へ

画像



■8:20 みどり池

画像


しらびそ小屋にてゆっくりと休憩

画像


画像


今日の天狗岳は気持ちよさそうだ‥

画像



■8:50 出発

途中トロッコの軌道跡を歩く
駐車場まではわずかな距離だ

画像


画像


画像


やがて林道を歩くようになる この時間に下山とは惜しい

画像



■10:00 駐車場到着

晴天で他に車がいるかと思ったのだが‥

画像


画像


片付けた後は晴天のドライブで自宅へ
麦草峠は凍結だらけで怖かったがアルプスの展望がきれいだった

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
八ヶ岳縦走
赤岳を中心とした岩峰、苔むした神秘の森や湖、変化に富んだとても楽しい山旅でした。 ...続きを見る
みっちゃんの山日記
2006/11/10 08:02

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
あきさん、こんばんは。
雪を纏った八ヶ岳、写真を拝見するだけで厳しそうですね。
ボクも早くレベルアップできるよう、冬の間は山の勉強とトレーニングに励もうと思います!
Shucream
URL
2006/11/08 22:22
こんばんは。
「昨日」って「さくじつ」の赤岳のことかと思ってたら、天狗も行っちゃってたんですね。2週連続、お疲れさまでした!
3日前に私が行ったときとはかなり様子が違いますね〜、強風、曇天の空、雪・・・と、何か恐怖心さえ沸いてきます。
ヤマケイJOYに載ってた カラマツ林と温泉が魅力のこのルート、私もどちらにしようか迷いました。次は是非、この道を歩いてみたいと思います。
みっちゃん
2006/11/08 23:00
麦草峠、凍結!?
どびっくり。一週間でそんなに、ってさっき前編でも書いたばかりですがまさかそこまで「そんなに」だったなんて…
ちょっと早めの下山とはいえ、温泉宿泊最高〜ではないですかー。
気持ち良さそうだな〜。でもこれきっと混浴なんでしょう?ねぇ?
大抵そうなんですよ山の上の露天風呂って!(怒)
男になりたいなぁ…

天狗岳から見える南ヤツはこんなに大きいんですね。やっぱり茶臼から見るのは小さかった…
天狗だったら私でもちょっとがんばれば登れそうな気がするので、今年は諦めて来年の雪解け頃(6月?7月?)に行ってみたいです。

あきさんはこの次どの山に行くんでしょうね。
私もまだ行けるだけ行きたいんですけど、冬山装備が何もないのであまり奥地は無理そうです。


プカプカ
URL
2006/11/09 00:20
あきさん、こんばんわ〜
わわわ。もう冬ですね〜。
落葉松くんたちももう羽衣もぎとられてしまい、
山頂ではエビちゃん、つきまくりやし。
でも、こーゆー景色も、なんか好きです。シンプルですよね!
冬の天狗岳、気になるけど、冬装備ないしな・・・。
その前に夏にのぼっとけ〜って感じですよね(苦笑

まゆ太
2006/11/09 00:21
天狗岳だったんですね〜。もうすっかり冬景色だ。。。
私は天狗岳さんとは相性がよろしくないらしく、いつも展望無しだし、お天気イマイチだし。私の片思い中なんですよ。(八ヶ岳全域かも 涙)
そして本沢温泉!行きたいけど、行っても入る勇気が出ないなぁ。どうせいくなら露天に入らなくっちゃって思ってるんですが、まだまだ修行が足りません!?
一つ前の記事の写真、限定なんですか?私は何となくですが、あきさんのお顔を覚えているんですが、そんな私が見ても誰だかわからないので、サービスショット残しておいて下さいね♪次のバッタリに備えなくっちゃですから。
まるち
URL
2006/11/09 00:22
Shucreamさま
コメントありがとうございます

写真には写らないのですが稜線上では強風が厄介でした かなり寒かったのですが、山頂から赤岳が見えたときは感動しましたよ〜 
去年の冬、私も同じように考えていましたが何ヶ月も山に行けないのは辛いので近くの里山に登っていました(写真がないのでレポはありません)今年ももう冬山のシーズンですね‥
ご訪問ありがとうございました 私もトレーニングしてみようかな‥
あき
2006/11/09 01:16
みっちゃん様
コメントありがとうございます

ヤマケイJOY私も参考にしました(ほぼそのままですが‥) 天候はイマイチでしたがいい印象は変わらないですね
車で行く八ヶ岳はルートがなかなか難しいです 日帰りなら間違いなくニュウを経由しますが、今回は温泉目的だったので白駒池まで周りました 稜線では強風で思うように進まずちょっと時間が気になりましたが、もともとゆっくり歩くつもりの時間設定だったので助かりました 天候のいい時に再訪したいですね
ご訪問ありがとうございました 私もテン泊縦走してみたいです
あき
2006/11/09 01:26
プカプカさま
コメントありがとうございます

今回は「元温泉メグラー」としてはずせない目標がありましたので、数々の困難を乗越えることができました(笑  このシチュエーションでは誰も来ない事は明らかなのでゆっくり入れましたよ〜 ちょっとぬるかったですが‥ 内湯は男女別でとてもいいお湯でした 日帰り入浴もできますのでこちらはオススメですね
ブログ拝見すると天狗岳は大丈夫ではと思います 風が強いと一気に難易度が上がるので天候のいい時にチャレンジしてくださいね 冬でも登れる山は少ないですが天候が安定してくると楽しめるところもあります 無理せず楽しめるといいですね
ご訪問ありがとうございます ニアミスで残念でしたね〜
あき
2006/11/09 01:42
まゆ太さま
コメントありがとうございます

私も夏に行きたかったです‥ 体がひとつしかない上に休日が少ないので日程に苦労してます 来年は北の残りと上信越、東北が多くなりそうです 
エビちゃんなかなか綺麗でした モノトーンの山もいいですね でも寒くて大変でした 温泉がなかったら間違いなく中山峠で降りてますね(笑

ご訪問ありがとうございました いつのまにか冬がすぐそこまで来てますね‥
あき
2006/11/09 01:50
まるち様
コメントありがとうございます

ファインダーから覗いたはずですが私もうろ覚えでした‥ まさかね〜 こんな事になっていたなんて
本沢温泉の露天は難易度高すぎです 蓮華温泉の方がずっと入り易く感じました ここのお湯は内湯の方がオススメです 写真はありませんがひなびた感じのいい雰囲気でお湯もよかったです
近場の山は天候に恵まれないかもしれませんね 私の場合は谷川岳がそうです 絶好の天気が期待されるときは大抵他の山へ向かってしまうからかな‥ いい日に再訪できるといいですね

ご訪問ありがとうございました 次回バッタリのときは写真撮ってくださいね
あき
2006/11/09 02:02
こんにちは。
天狗岳、雪山の計画に入ってますよぉ!
八ヶ岳は雪があまり積もらないイメージがあって氷のイメージが強いのでちょびっと下山時が怖そうでへっぴり腰炸裂の予感です。
↑のJOYは僕も参考にしました(笑)
スキーで行けるのかなぁとちょっと不安です。
dalfour
URL
2006/11/09 11:16
こんにちは♪
八ヶ岳はすっかり冬の装いですね。
頂上を見ながらの稜線歩き大好きなので、見るだけでワクワクします。
北ヤツも是非ともいってみたいお山リストに組み入れます。
貴重な限定写真を見ることができて幸せですが・・・、
これではお顔がわかりません!もどかしい(笑)です。
のんすけ
URL
2006/11/09 18:13
今回はお泊りだったんですね。
エビのしっぽ、良い感じです。あきさんが山から下って来られた日はほんと、天気が良くて、今日山に行けば霧氷が太陽の光に輝いて綺麗なんだろうな〜って思ってました。
天狗岳には2年前、11月の下旬に行きましたが、ちょうどこんな感じ。うっすらと雪が積もっていました。
本沢温泉にも入って、北八ツのいいとこまるかじりコースですね♪
私も随分前ですが、えいや〜っと思い切っておじさまたちと混浴、ビールをご馳走になったのを覚えています。
今ではもう入れないなあ・・・。
静かな山歩きを楽しまれましたね。
rommy
URL
2006/11/09 19:33
本沢温泉に泊まられたのですか。なんともウラヤマシイ!
私は登山道から、ジトッと眺めてきましたが、あれはちょっと入りづらいですねぇ。
こけももジュースありましたか?
とっても素朴な味で美味しかったのですが。
果実酒もいろいろありませんでしたっけ?
もう冬はすぐですね。
tomomi
URL
2006/11/09 20:52
dalfourさま
コメントありがとうございます

そう、実は冬に行きたいなと思ってました でも雪国新潟は冬になると極端に交通状況が悪いので行ける時に行こうと思いました
私の地元では雪が湿っていてワカンとストックが活躍しますが、内陸は凍るのでアイゼンとピッケルなんでしょうね 冬に遠征したことがないのでよくわからないのですが、今年の冬は地元から少し足を延ばしてみようかなと思います きっと私もへっぴり腰ですよ〜
ご訪問ありがとうございました 膝の具合はいかがですか 早くよくなるといいですね
あき
2006/11/09 22:24
のんすけ様
コメントありがとうございます

晩秋の景色を期待していたのですが‥初冬の景色になってましたね(笑  これはこれで楽しかったです 初めての天狗岳は少しご機嫌斜めでしたが、そこが天狗岳らしいところなのかもしれません‥
実は画像は以前から抜き差ししてたんですよ(お気づきの方は少ないと思いますが‥) やっぱりどんな雰囲気の人かくらいはわかる方がいいかなと‥ 他の方のブログを見ていてそう思いました でも恥ずかしいのでこれくらいに‥(笑

ご訪問ありがとうございました 北八ヶ岳‥いい日に歩けるといいですね
あき
2006/11/09 22:55
rommyさま
コメントありがとうございます

いつもながら静かな山歩きでしたが‥風がちょっと喧しかったですね〜 下山の日は写真の通りメチャクチャいい天気だったので、悪化をほんの少しだけ期待しながら帰りましたよ(笑  あの日の天狗岳稜線に行ってみたいですね
今回は本沢温泉に入るのが目的だったのですが、ご承知の通りとってもいいところでした あの露天に混浴で入られたとは羨ましいです(おじさんが‥笑) 事情が許せば数多い他の山小屋もぜひ行ってみたいですね
ご訪問ありがとうございました 風邪、早く治してくださいね
あき
2006/11/09 23:24
tomomiさま
コメントありがとうございます

はい、とっても贅沢な山行でした 八ヶ岳再訪はぜひ小屋泊まりで‥って思っていたのですが、ちょっと早い再訪でしたね(笑 
「こけももジュース」確かにあったと思います 節約のため小屋では何も買わなかったのですが‥次回はぜひ試してみたいですね(いつになるんだろう?) ちなみに私はお酒を飲まないので果実酒は目に入らなかったようです
あの野天風呂は確かに入りづらいですね 私見ですが蓮華温泉の方が入りやすく泉質もいいように感じました ここでは内湯の方が好印象でしたね
ご訪問ありがとうございました 楽しみな冬が近づいてきましたね
あき
2006/11/09 23:47
あきさん、こんにちはヽ(*^∇^*)ノ
皆さんおっしゃていますが、本当にもう冬ですね!!
写真で見る分にはこういう景色も良いですが、実際に歩くとなると大変なのでしょうね。
私達は軟弱なので、冬山登山はまだまだ出来そうにありませんが、あきさんのレポを拝見して登ったつもりになっておきます(笑)
本沢温泉は内湯もあるのですね〜!
いつか是非入ってみたいと思いました。
最近、いろいろと忙しくてコメントが遅くなってしまいましたが、期間限定写真コッソリ拝見していましたv(*'-^*)o
いつか、あきさんとバッタリしてお顔を拝見したいです ( ´艸`)ムププ
moe
URL
2006/11/10 17:38
moeさま こんばんは
コメントありがとうございます

強風の中ちょっと強行気味の山行でしたが、山の温泉は本当に気持ちよかったです ここは日帰り入浴もできるので(600円)今度はもう少し暖かい時に立寄りたいですね さすがに氷点下は寒かったです‥
「冬山」って言えるほどの厳しい山には行ったことがないです 去年の冬は近場の低山に遊びに行っていたのですが、写真を撮っていなかったので今年はちゃんとアップしようと思います でも晴れ間を狙った里山歩きが中心になりそうですね
ご訪問ありがとうございました どこかでお会いできたらいいですね〜 私も名刺作っておこうかな‥(笑
あき
2006/11/10 21:35
あきさん、こんばんわ〜。
もしかして八ヶ岳マイブームなんでしょうか?八ヶ岳っていいですよね〜。って私は赤岳しか行ったことないんですがまた行きたいな〜って思ってます。とゆーかあきさんってどんな足をしてるんでしょー。赤岳〜硫黄岳で日帰りなんて…。私もあきさんの足みたいになりたいですわ。

山はもう冬ですね〜。ステキな写真だらけです〜。そして天気もいいし。私は当分山はおあずけ状態なので(泣)また見させていただきますね♪
ゆみこげ
URL
2006/11/11 18:52
ゆみこげ様
コメントありがとうございます〜

晩秋の時期、私のところから近い山は天候がよくないんですよ‥ 南に遠征となるとどこも距離があるのですが、その中で八ヶ岳周辺は比較的行き易いので今回再訪となりました この山域は独特の景色が多く、歩いていて楽しいところですね〜
私は自分のペースで歩ける環境なので‥ 混み合う週末だったり、他の人達と一緒に歩いたら途中でリタイアしているでしょう 必ず誰かと歩調を合わせなければいけない日常の暮らしから、休日くらいは逃れたいと思う事があります 山中をずっと歩いていると、だんだん本来の自分に帰っていくような感じがして‥ 一日中歩いていてもあっという間ですね 私の山歩きは下界の生活で失った自分自身をとりもどす時間なのかもしれません
ご訪問ありがとうございました 無理せず大事にしてくださいね 山はずっと待っていてくれますよ 
あき
2006/11/11 23:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★雲上の湯‥ 天狗岳(後編) 【2006年11月7〜8日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる