米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★初の八ヶ岳‥ 赤岳〜横岳〜硫黄岳(前編) 【2006年10月26日】

<<   作成日時 : 2006/10/27 21:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

深夜の悪路を走る



美濃戸口までは快適なドライブ(一般道約4時間)
しかしその先の林道はなかなかの難所だ



朝の外気温は4度ほど
なかなか起きることができず、少し遅い出発となった



■7:00

予報通りの快晴
先行の方々を追いかけるように出発


画像


歩き出すとすぐ美濃戸山荘
その先で北沢と南沢の分岐

画像


画像


南沢経由で行者小屋を目指す
道はずっと沢沿い

画像


画像


画像


苔のついた岩が多く山深い印象
霜が降りている

画像


画像


画像


視界が開けると正面にギザギザの稜線
あれが横岳だな

画像


画像


ずっと日陰だった道にも遅い朝日がさしてくる
ルートは西から東へ逆光のコース

画像


画像


画像



■9:00

行者小屋到着

画像


北アの遠望がクッキリ見える
雲海に浮かぶ姿にしばらく足が止まる

画像


先発のご夫婦も休憩中‥聞けば群馬からとの事

先週は巻機、7月には大雨の日に火打‥私とほぼ同じ
巻機では尾根を登り沢を下ったらしい‥

話がはずみ30分も休憩してしまった

画像



■9:30

行者小屋出発

画像


途中阿弥陀岳への分岐を右に分け文三郎尾根を登る
この先はかなりの急登

画像


画像


急な階段を休みながら登る

画像


画像


画像


画像


画像


画像



■10:20

稜線到着

画像


画像


遠くに中央アルプスの稜線も見えてくる
御嶽山の姿もクッキリ

画像


編笠山〜権現岳の奥には逆光の南アルプスが浮かぶ
オベリスクも小さく見える

画像


画像


画像


画像



■10:40

山頂直下

画像


岩場を登る途中で景色が開ける
そこで真っ先に見えたのは‥



(後編はコチラから)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★初の八ヶ岳‥ 赤岳〜横岳〜硫黄岳(前編) 【2006年10月26日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる