米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★雪と紅葉と雷鳥と‥ 火打山 【2006年10月10日】

<<   作成日時 : 2006/10/11 00:09   >>

トラックバック 2 / コメント 25

今年二度目の火打山







予報は快晴
早朝の冷え込みは厳しかった
自宅を出発してから約1時間半で笹ヶ峰に到着した





■6:00

笹ヶ峰登山口出発
外の気温は予想以上に寒かった 
グローブなしでは手が悴んで動かない





画像


画像


画像


画像






■7:00 黒沢橋

さすがに紅葉のシーズン
平日とはいえ登山者が多い
何組も追い抜きながら先を行く





画像


画像


画像


画像


画像






十二曲りの標柱をすぎると稜線に出る
朝日があたり始めると空も青くなり、気持ちがいい





画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像






■8:00

富士見平分岐
画像






雪解けの水で登山道はグチャグチャ
それでも青空の下で歩けるのは楽しい





画像


画像


画像


画像


画像






黒沢岳の山腹をトラバースして行くと途中から雪道となる
凍った雪のついたネマガリダケが邪魔で歩きにくい

しばらく行くと左手に火打山と焼岳が見えてくる
前回は視界がほとんどなかったので初めて見る火打山の景色
展望台に立ち寄ったが北アルプスは霞んでいてちょっと残念





画像


画像






■9:00

高谷池ヒュッテに到着
ヒュッテ前のベンチでしばらく休憩
やっと暖かくなった





画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像






■9:30

雪と紅葉に彩られた天狗の庭を通過
そこから僅かに登れば稜線上の道
上越方面も見渡せる





画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像






■10:00

雷鳥平を通過
鮮やかな色も次第に落ち着いた色へ
右手には地元米山の姿も見えた





画像


画像



画像


画像


画像


画像






■11:00

火打山(2461b)山頂に到着
遮るものがない周囲の眺望は素晴らしい
続々と登山者が到着して次第に賑やかになった





画像


画像






到着した登山者に山座同定を頼まれた
そのうちに山の話題が広がっていく
気がつけば1時間も山頂にゆっくりしてしまった





画像


画像






■12:00

下山開始
山頂直下で雷鳥に再会
ちょっと警戒心が強い様子





画像


画像


画像






■13:00

黒沢池分岐
時間に余裕があり天候もいいので遠回りを決めた
縦走路を黒沢池方面へ





画像






茶臼山を過ぎてしばらく進むと突然視界が開ける
ここもすばらしい風景が広がる



黒沢池から富士見平へ向かうルートがはっきりと確認できる
外輪山の奥には未踏の妙高山
いつも眺める東側の景色とはまるで違う





画像


画像


画像


画像






■13:50

黒沢池ヒュッテ到着
10分ほど休憩して出発
草紅葉もいい感じだ





画像


画像


画像


画像






■14:30

富士見平分岐
来た道をゆっくりと下山





画像


画像


画像


画像


画像






■15:30

黒沢橋 

ここから駐車場までは僅かな距離
陽射しが気持ちよいので河原でしばらく休憩





画像






■16:30

駐車場到着 
明るい時間に車に乗るのは久しぶり

秋の火打山の風景に魅了された素晴らしい一日だった





画像

(いもり池から望む妙高山)
 





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
湿原の秋第2段 火打山(前編)
9月30日〜10月1日で大好きな火打山へ行ってきました。日帰りで行けるのに、贅沢にも(?)1泊二日でのんびり・まったり♪先週に引き続き高層湿原の秋を満喫してきました〜。 ...続きを見る
のんびりお散歩
2006/10/11 23:30
3連休は・・・食欲の秋?
?kg増量の旅から帰って来ました〜。 ...続きを見る
†White★Roots†Blog†
2006/10/12 00:28

コメント(25件)

内 容 ニックネーム/日時
イヤー 懐かしい 素晴らしい紅葉の火打山拝見。
H15.10.15〜16に、やはり紅葉真っ盛りの火打山から妙高山を歩いたことを想いだします。
火打山は15日、高谷池ヒュッテをPM3:30に出て頂上を目指す途中、それまでの晴天から空模様急変、吹雪模様の中を往復、天狗の庭やライチョウ平等全く記憶がありません。特に帰路は日もどっぷり暮れ、ランプの光を頼りにPM6:30高谷池ヒュッテへ戻りました。
この時期の山歩きは、とても危険だということを嫌というほど思い知らされました。
翌日、途中の黒沢ヒュッテで美味しいコーヒーを飲み、妙高山はまた気持ち良い快晴でした。
本当に、素晴らしい火打山有難うございました。
葦原ボーイ
2006/10/11 07:36
あきさん、お久しぶりです。って、記事はよく拝見してるのですけど、読み逃げしてて・・すみません。
火打、今一番行きたいくらいの山なので、興味深く拝見させていただきました。紅葉、本当にきれいですね〜。そして、青い空。すばらしい写真ばかりですね。白音さんが行かれたときよりは、これでもだいぶ雪がとけたのかしら?高谷池ヒュッテのテン場も雪にうもれてるのでしょうか?もう泊りではきびしいのかなぁ。
まゆ太
URL
2006/10/11 12:46
あきさん、こんにちは♪
素晴らしいお天気・紅葉・雪化粧で言うことなしですね〜!!
天狗平の青空と雪の白と草木の緑のコントラストがとっても素敵ですね(´▽`*)
この時期お天気が悪いと大変そうですが、こんな晴れた時に行ってみたいです!
ちなみに日曜日、あきさんの後追いで鳳凰山に登ってきましたぁv(*'-^*)o
またレポUPしたらトラックバックさせてください♪
moe
URL
2006/10/11 12:58
地塘に写る火打山、あまりに素晴らしいので壁紙に頂戴しました。
いい天気で良かったですね。
山いろいろ
2006/10/11 14:56
火打山ってこの間調べたなぁ、どこだっけ…と思いながら見てて「妙高」の文字を見て思い出しました。
妙高山のとなりですね、あきさんが行く前日にニュースで妙高に雪が降ったって見たばかり。
やっぱり雪、すごい残ってますねー。汗がすぐ塩になってしまったんじゃないですか?

あきさんも平日行動の人なのに、この秋は混雑に遭ってしまったようですね。
私も先日の姥ヶ平に続き、同じ日に谷川岳に行ったんですが非常に混雑していてイヤになっちゃいました。(記事はまだアップしてません)
きれいな紅葉ですね。青い空とオレンジ・赤・黄・緑の葉っぱの様子がいいですね。
いい葉っぱの種類が揃った山なんですねぇ。混むのもわかるような気がします。
葉っぱですが、やっぱりよく見ると縮れ感がありますね。雨とか風とか雪の影響で今年は例年よりきれいな紅葉じゃないという噂ですけど…これだけきれいな写真を拝見すると、もっときれいだったらどんなにすごいのかって思っちゃいますねー。
いいお天気の山行きでほんとに良かったですね!!
プカプカ
URL
2006/10/11 21:22
あきさん、レポ早いなぁ。私も頑張らなくっちゃ!
後編UPしてTBさせて頂きますねm(_ _)m

白音さんの所でも書きましたが、1週間でこんなに冬景色になってしまうとは驚きです。自然ってすごいなぁ。
私達は泊まりで行ったにも関わらず、黒沢池を断念したんです。あぁ、やっぱり行きたかったな。
あちらも素敵ですもんね。
あきさんの写真を見て、あぁ!あそこにあった木々だ!って見入っちゃいましたよ。
それにしてもくっきり青空!スカッとして気持ちの良い青ですね。雪とのコントラストも、紅葉とのコントラストもめちゃくちゃ綺麗です♪
あ!長くなってしまいました(苦笑)
まるち
URL
2006/10/11 22:44
毎週の山行、お疲れ様です!
それにしても スタミナありますよねー。私は今のところ月2ぐらいでアップアップです。しかも涸沢の往復ぐらいで足の裏におおっきな豆作ってしまいました(涙
本当に綺麗な紅葉、っていうか、あきさん益々写真の腕あげられましたよねぇ。いつも勉強させてもらってます、角度とか、背景とか・・・。なかなか上手くいかないのが悩みのタネですが。
みっちゃん
2006/10/11 22:59
ちなみに今回は 雷鳥平より二つ手前の 青い空に木が斜めにぼそぼそっと立っている写真が何かかわいくて、、、好きですね。
みっちゃん
2006/10/11 23:10
葦原ボーイ様
コメントありがとうございます

天候の変化は怖いですね 最近は風や雲の様子を気にするようになりました でもこの日は雲がほとんどなく風もなかったので拍子抜けするくらいおだやかないい一日でした
夏は風雨と寒さで凍え、秋は暑さでシャツ一枚‥ 山の気候は難しいです
ご訪問ありがとうございました
あき
2006/10/11 23:10
まゆ太さま
コメントありがとうございます

私も‥読み逃げ常習犯です(笑 
テン場ですが高谷池ヒュッテからのパノラマ画像(2枚目)の左端にて確認頂けると思います テン泊の形跡はありませんでした(連休最終日に泊まる方は少ないでしょうが‥) 白音様は前日に行かれたようで画像をよく見ると一日でかなり融けているように思います 行きと帰りでも目に見えて減っていたので天候次第では一旦融けて落ち着くようにも思えますが‥ この季節は充分注意が必要と思います 穏やかな冬の晴れ間も歩いてみたいところですね
ご訪問ありがとうございました いつも参考になるレポ楽しみにしてますよ
あき
2006/10/11 23:32
moeさま
コメントありがとうございます

こんな晴天は珍しいですね〜 予報も良かったのですがここまでとは思いませんでした これほど青い空だとなんだか合成写真みたいですね‥ 
先回がひどい雨だったので今回はいつも以上に晴天が嬉しかったです たまにはこんな日もないと‥
ご訪問ありがとうございました あとでお邪魔しますね〜
あき
2006/10/11 23:47
山いろいろ様
コメントありがとうございます

嬉しいですね 自分の撮った写真を利用していただけるなんて思いもしなかった事です せっかくなので調子に乗ってもう少し大きな画像に差し替えておきました 再度ご利用頂けたらと思います
実は昭文社「山と高原地図」冊子の本文中に文章で紹介があり参考にさせて頂きました でもこんなチャンスなかなかないですよね〜
ご訪問ありがとうございました 私も紅葉の安達太良山行きたいです
あき
2006/10/12 00:00
一日違いでもちょっとずつ変わっていきますね〜!
雪は少なくなっているみたいです。
好天が続きそうなので今週末には雪はすっかり溶けてしまいそうですね。

半分冬毛になったライチョウ君たちかわいい〜!
ライチョウは全然見れませんでした(´;ω;`)
あきさんのときもすばらしい青空ですね〜!
火打、良い山でしたね〜1時間半で行くことができるあきさんがうらやましいな〜!
白音
URL
2006/10/12 00:27
プカプカ様
コメントありがとうございます

降雪量はおおよそ把握していたのでほぼ想定内でした 朝の冷え込みは予想以上でしたが‥ 雪化粧の火打はため息が出るほど綺麗でしたよ
紅葉は落ち着いた色が多く新潟の秋山って感じでしたが、やっぱり背景が青いと生き生きとした表情を見せますね 歩きながら葉っぱのモデル探しばかりしてました(笑  比較が出来るほど山歩きをしてないので例年と比べる事ができないのですが今回の悪天候はかなり影響があったように思います
この時期ある程度の混雑は仕方ないですよね いつもとはちょっと違った雰囲気でしたが‥ 他の方々の連休レポを拝見すると大変だなぁと思います
ご訪問ありがとうございました 谷川岳レポ楽しみにしてますね
あき
2006/10/12 00:28
まるち様
コメント&TBありがとうございます

今回は後追いさせて頂きました レポ拝見して「今回はやっぱりココだぁ」って思ったのですがずいぶん違う景色になってましたね 今回はまるち様のおかげで素晴らしい風景に出会うことが出来ました
今回は昭文社「山と高原地図」冊子の中で黒沢池経由の下山を薦めていたので参考にしました こちらもいいところでしたねぇ 一緒に妙高火打ファンクラブ作りましょう(笑  
ご訪問ありがとうございました 後編も楽しみにしてます
あき
2006/10/12 00:55
みっちゃん様
コメントありがとうございます

最近はインソールを交換したせいか足裏のダメージもあまりないのですが、最初の頃は大変でした 結構装備に頼っている部分もあると思います
写真は‥素人なので試行錯誤してますよ 今回の私のお気に入りは泥の道に青空を映した一枚です(コレ苦労しました) この日の山行を象徴する写真ですね ご指摘の一枚は雲のない青い空をどう撮ろうかと思って探した構図です ご覧頂けるだけでも嬉しいものです
ご訪問ありがとうございました 悪天候の涸沢本当におつかれさまでした
あき
2006/10/12 01:29
白音さま
コメント&TBありがとうございます

一日違いでしたねぇ〜 お邪魔してビックリしました でも前日のほうがやっぱり雪が多いですね
雷鳥はなぜかいっぱいいました 天候が悪化するときに現れるという話が気になりましたがこの日は大丈夫でしたね(笑  真っ白な雷鳥もぜひ見てみたいものです 
ご訪問ありがとうございました 詳細レポも楽しみにしてますね
あき
2006/10/12 01:52
素晴らしいですね〜
私も秋に行きましたのでこの素晴らしい眺めには感動してきました。
またこうして、それ以上の素敵な風景を楽しませていただきました。雪と紅葉いいですね〜
あきさん、写真コンクールの出したらきっと特選ですよ(^_-)-☆
sanae
URL
2006/10/12 11:08
なんて素晴らしい写真ばかりなのでしょう〜!
思わず行ってみたい!と初心者の私はどこに火打山・雨飾山があるのか探してみました・・が、新潟ではちょっと・・無理です(^_^;)
それにしても新潟にはいい山がいっぱい!あるんですね。羨ましい〜
それに、リンクをしていただいてありがとうございます。私も頑張ってアップしなくちゃ!
つれづれ
2006/10/12 16:27
sanae様
コメントありがとうございます

雪と紅葉と晴天と休日‥奇跡的な確率の山行でしたね もったいなくてあちこちで休憩ばかりしてました 写真では何度か見た景色でしたが、実際はスケールが大きく圧倒されましたね
お褒め頂きありがとうございます 私は感動を伝える文章力がないので写真で工夫するしかないと思ってます 我流で恥ずかしいのですが稀に気に入ったものが残ると嬉しいですね 
ご訪問ありがとうございました
あき
2006/10/12 22:16
つれづれ様
コメントありがとうございます

私も他の方のブログを拝見すると、どの山でも行きたいなって思います でも遠いところはなかなか行けないのでやっぱり写真で楽しむしかないですね‥ いつか機会があったらぜひ行ってみてください
私も新潟でまだ未踏の山がいっぱいあるのでこれから楽しみたいと思います
ご訪問ありがとうございました
あき
2006/10/12 22:38
こんにちは。
火打山は行ったことがないのですが、他のブログの方の写真を見ても紅葉が綺麗ですね。色具合が僕好みというかなんと言うか(みなさんも好みでしょうが)。
一度行って見て堪能しなければ。
宿題がまた一つ増えました(笑)
dalfour
URL
2006/10/13 19:54
dalfour様
コメントありがとうございます

秋の火打山はいいと聞いていたのですが、これほどとは思いませんでした 天候に恵まれたせいもありますが「秋=火打」の図式ができそうです
色具合といえば東北の紅葉は鮮やかですよね まだ山登りには行ってないのですが来年は行きたいです 新潟周辺はわりと地味で渋い感じがしますね

下ノ廊下なかなか通れないみたいですね‥ 私は本日、dalfour様好みの山に行ってきましたよ〜 また覗いてくださいね
あき
2006/10/13 20:48
あきさんこんばんは〜。
皆さんと同じですが・・ほんとにほんとに素晴らしい写真ばかりでため息モンですね!
あの悪天候の後にこんな晴天が待っていたとは・・数日の差なのにね。
私はまだ火打・妙高行っていないので、来年の紅葉あたりに行ってみたいなぁ。雪山も良さそうだし。。

目の保養レポ、ありがとうございました☆
TiCA
URL
2006/10/13 23:57
TiCAさま
コメントありがとうございます

連休の悪天候は皆様大変だったようですね‥ この日は私としては珍しく天候に恵まれました 本当に運がよかったと思います 
妙高山は私も未踏のままで‥ 実は一番近くて身近な百名山なのですが「いつでも行ける」って思っているうちに一年が過ぎてしまいました こちらもいずれ行きたいと思ってます また遊びに来てくださいね

目の保養なんて‥嬉しいですね 「小悪魔ちゃん」もなかなかでしたよ〜(笑
あき
2006/10/14 23:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★雪と紅葉と雷鳥と‥ 火打山 【2006年10月10日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる