米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★再び白馬大池へ‥ 小蓮華山 【2006年9月26日】

<<   作成日時 : 2006/09/26 23:53   >>

トラックバック 0 / コメント 16

初めての山歩きは昨年の9月
「白馬大池」だった
あれからちょうど一年‥


一周年なので再び白馬大池の景色を見に行く事にした
今回のルートは蓮華温泉から
大池の先は小蓮華山か白馬岳を目指す


■6:00

何度も来ている蓮華温泉
山登りの基地として訪れるのは初めてだ

画像


蓮華温泉ロッジの真裏にある外湯めぐりの道へ
途中を右へ曲がると登山道になる

画像


沢を渡るとジグザグの登りが始まる

画像


画像


尾根を回り込むと右手に雪倉岳の姿

画像


画像


鉢ヶ岳と雪倉岳

画像


画像


画像




■7:20

天狗の庭に到着 風がかなり強い

画像


画像


カラマツの枝は真横になっている
いつも風の強い場所なのだろう

画像


画像


小蓮華山が近づいてくる
右のピークは三国境だろうか

画像


画像


画像


画像


道はやがてまっすぐ登るようになる
白馬大池も近い

画像




■8:30

白馬大池到着 

一年ぶりの景色だがガスでスッキリしないな‥

画像


画像


画像


画像


小屋は修復のため営業してなかったが
工事中の部屋を借りて休憩した

今日は予想以上に寒い



■9:00

後続のパーティが到着したので小屋を後にする

いよいよ憧れの雷鳥坂へ

画像


画像


画像


大池を振り返る
このアングルで見るのは初めてだ

画像


画像


画像


画像


稜線上はガスと強風
時折立っていられないほど強く吹いていた

一瞬ガスが晴れると杓子岳の姿が‥

画像


稜線から見下ろすと小さく白馬尻の小屋も見える

画像


白馬岳と杓子岳のツーショット

画像


白馬岳の肩には剣岳

画像


ガスが晴れるのはほんの一瞬
昨日まであんなに晴れていたのに‥

画像


画像


画像


画像




■10:40

小蓮華山(2769b)山頂‥新潟県の最高峰だ

ちなみに「大蓮華山」は新潟富山側から見た白馬岳の事を言うらしい

画像


画像


せっかくの山頂もガスガスかぁ‥
と思ったがしばらく待つとガスが晴れてきた

画像


画像


画像


画像




■11:20

「大蓮華山」まで行きたいところだが‥
ここで撤退を決めた
天候があまりよくないので無理はできない

それに‥今日はもうひとつ目標がある 
久しぶりの蓮華温泉に入らなくては

画像


やっと先週の双耳峰を見ることができた 

画像


画像


下山を始めると徐々にガスが晴れてきた
う〜ん‥

画像


画像


画像




■12:30

白馬大池到着 昼食休憩

画像




■13:00

天候はこれ以上は良くならないようだ
蓮華温泉へ向かって歩き出した

画像


画像


画像


画像


源泉地が見えてくるとゴールも近い

画像


画像




■15:00

外湯めぐりコース分岐に到着
雨が降ってきたがもちろん湯めぐりへ‥





●黄金ノ湯(重炭酸土類泉)

一番好きな泉質だが道に面しているので落ち着かない

画像


●薬師ノ湯(酸性石膏泉)

仙気ノ湯からひと登りした高台にあるので見晴らしが良い
大きさも程よく、ゆっくり入れる 

画像


●仙気ノ湯(単純酸性泉)

一番大きく開放的だがやっぱり落ち着かない

画像


●三国一ノ湯(単純酸性泉)

風呂が小さい! しかも道沿いでここは勇気が必要
(私は過去に一度しか入ったことがない)

画像




■4:30

久しぶりの野湯を充分に楽しませてもらい帰宅


一周年記念の山行としては天候がもうひとつ‥だった
来週は晴れて欲しいな

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
あーっ!!本当に行って来たんですね〜!!
ガスが濃くて残念でしたね…大池も晴れていないと色がこんなに違う物なんですねー。私が行く時は絶対天気予報が晴れの日にしよう…(つまり事前に計画を立てた宿泊は無理ってこと??)

杓子岳が物凄くかっこいいです。曇っているせいか異様なまでの存在感を持っているように感じます。
どっしりとそこからこっちを見ているような…山のただならない神性が出ている気がします。

それにしても野湯、いいなぁ…
当然混浴なんですよね?道沿いなんてやだなぁ。そうでなくても混浴は嫌だけど…(+_+)

プカプカ
URL
2006/09/27 00:09
白馬大池の賑やかな季節は知っていますが、秋になるとこんなに静かになるのですね。それに山はすっかり秋色で、写真からは寂しささえ伝わってきました。野湯って、もちろん脱衣場などないのですよね?ここも寂しそうに見えますが、他に入っている人は?この全部に入られたのでしょうか?すごい!さて、次はどこの山か・・楽しみにしています。
つれづれ
2006/09/27 13:15
8月に行ったばかりのところです。こんなにも秋の侘しさが漂い始めているのですね。これもまたいいですね〜
温泉、勇気がいりましたか、水着着用の方もいるそうですがどうなんでしょう?
夏はとてもとても、その勇気はありませんでした。
sanae
URL
2006/09/27 18:06
こんばんは。
静かな秋の山を楽しまれてきたのですね。杓子岳の荒々しい岩峰、先月のことが懐かしくおもいだされます。次に白馬方面へ行くときは この白馬大池や雪倉岳のほうへ行ってみたいと思ってます。
あきさん、まだまだアルプスいけそうですね。来週はどこかな?
みっちゃん
2006/09/27 21:55
プカプカさま
いつもコメントありがとうございます

予報もあまりよくなかったので天候は予想通りでした 秋晴れの山行が一番ですがたまにはこんな日も趣があっていいものです
ガスの中から突然現れた白馬岳と杓子岳には圧倒されました ご指摘のように薄暗い雲が空を低く見せていたのでずいぶん高く見えました 同じ山でも季節や気候、時間、見る角度や距離によって違った表情を見せてくれるところが面白いですね
野天風呂はいいですよ〜 最初は抵抗ありましたが入ってしまえば極楽です 平日ならあまり人もいないのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか ここは難易度高いですが‥
ご覧頂きありがとうございました
あき
2006/09/27 22:18
夏のお花の季節に、白馬から下山で大池までのルートは歩きました〜。すっかり秋の装いで、同じ所なのに全然違う雰囲気ですね。
ちょっと前のことなのに、なんか懐かしく感じちゃいました。
温泉好きな私は、いつか蓮華温泉へ行きたいと思っているんですが、やっぱり野湯はレベルが高すぎますね。休日になんて行ったら絶対無理。。。
でもいつかはこのお湯に浸かりたいものです〜。
まるち
URL
2006/09/27 22:35
つれづれ様
コメントありがとうございます

去年の秋初めて山登りをしたのが白馬大池でした(レポもアップしてます) 今回が2度目なので秋の景色しか見たことがないのですが静かでとても気に入っている場所です 来年は花の季節に来てみたいですね
ここの野湯は脱衣所もなくポツンとお風呂だけがあるなんともおおらかなところです 山登りを始める前はこんな感じの野天風呂が好きで、ここは何度も訪れています 今回は「仙気ノ湯」に5〜6人のオバサマのグループが入浴中でしたのでそ〜っと通り過ぎて「薬師ノ湯」でのんびりしてました 写真は皆様がお帰りになった後に撮ったものです 秋になるとなぜか温泉が恋しくなりますね‥
ご覧頂きありがとうございました
あき
2006/09/27 22:36
sanae様
コメントありがとうございます

夏の混雑期にココは厳しそうですね〜(恥ずかしいという以前に狭くて入れないと思います) 私ならどんなに人がいてもおそらく入っているに違いないですが‥
過去にいろいろな秘湯と呼ばれる野湯に行ってますが水着着用の方はあまり見かけませんね(というより水着のほうが恥ずかしい感じがします) 週末は平日とは雰囲気が違うのかも知れませんが‥ 次回はぜひチャレンジしてみてください 「薬師ノ湯」が高台にあって比較的入り易いですね
ご覧頂きありがとうございました 
 
あき
2006/09/27 23:09
みっちゃん様
コメントありがとうございます

先週「今回が最後の‥」なんてコメントしてたのは誰ですかねぇ‥(笑
大池−白馬−雪倉−朝日−蓮華(または北又)のルートはいつか行きたいと思ってます 先に行かれたらぜひ拝見させてくださいね この山域は自宅からも近いので今後も行くことになると思います 華やかではないけれど静かで落ち着ける印象がありますね 夏は違うのかな‥ 
ご覧頂きありがとうございます
あき
2006/09/27 23:26
あきさん、こんばんは♪
去年の白馬大池のレポと併せて、拝見させて頂きました。
今年もかなり色づいてきてますね〜。
杓子岳、ホントにかっこいいです(*´ェ`*)ポッ
白馬大池やその周辺の山、早く訪れてみたいです!
それから蓮華温泉の野天風呂もいいですね(´▽`*)
私も男性だったら、絶対入るのにぃ!!
何回も入りに来ているあたり、さすが温泉メグラーですねd(・∀・`*)
きっと良いお湯なんだろうなぁ。。。
moe
URL
2006/09/28 00:02
まるち様
コメントありがとうございます

白馬大池は好きな場所です 夏に行きたかったのですが結局同じ時期の再訪となりました 来年こそ夏にと思うのですが‥今年行けなかった高天原温泉に負けそうですね(笑
蓮華温泉いいですよ〜 泉質や湯温がちょうどよく景色が開けていてお気に入りです 確かに混雑する週末は厳しそうですが早朝などいい機会があるといいですね 一度入ったら病み付きになりますよ〜
ご覧頂きありがとうございました 
あき
2006/09/28 00:09
moe様
いつもコメントありがとうございます

白馬岳周辺は縦走で行きたい所ですね 猿倉では八方温泉、三山縦走で鑓温泉、大池経由で蓮華温泉、唐松岳経由でも白馬村周辺に温泉、北又経由で小川温泉など温泉に事欠かないところも魅力です ぜひいい時期に行ってみてください 白馬周辺の山々は気候が厳しいだけに魅力的な風貌を備えてると思います
蓮華温泉外湯のそれぞれの湯船は一組(2〜3人)でいっぱいですから他の混浴野天風呂のように他人と一緒ということがありません どなたかが入っていれば他の方は別の湯船へ向かうのでサッと入ってしまえば勝ち(笑)ですよ 上がるときが結構大変ですが‥ 意外とみんな見てくれませんね(爆
ご覧頂きありがとうございました いよいよ秋本番ですね
あき
2006/09/28 00:36
こんにちは
白馬方面はすっかり秋ですね。
そろそろ秋の山に出かけに行かなければ!
今年は熊の目撃が多いみたいなので一人歩きはちょっと気を使ってしまいそうです(←ビビリなんで 笑)
しばらく山から遠ざかってしまったので、僕も足慣らしにまた白馬に登ろうかなぁ。
蓮華温泉、一度行ってみたいものです。
dalfour
URL
2006/09/28 11:33
dalfourさま
コメントありがとうございます

秋の大池は静かでよかったですよ 今年は何処に行ってもクマの目撃情報が多いですね(蛇の目撃情報はないようですが‥笑)早朝歩きが多いので気をつけてますがやっぱり怖いです
白馬が足慣らしなんてさすがですね 今度は夏に行ってみたいと思ってます 
蓮華温泉はいいですよ〜 この温泉だけでも行く価値ありと思います 
ご訪問ありがとうございました 下ノ廊下楽しみにしてますよ
あき
2006/09/28 23:20
あきさん、こんにちは。
まさにピンポイント。といった感じでレポと写真を拝見させてもらいました。
来月はまだ歩いた事のない、蓮華温泉〜白馬へ行きたいなあ・・と思っていたんです。
蓮華温泉もとても興味があったのですが、写真を見る限り女性はちょっと入りづらいですね(^^;
露天風呂で水着も着たくないし、なんとか対策を練らねば!
紅葉も始まっている様子。ワクワクしてきました。
rommy
URL
2006/09/29 08:42
rommyさま
コメントありがとうございます

初めて歩くルートってワクワクしますよね 週末が晴天だっただけに天候はちょっと残念でしたが気持ちのいいルートでした 写真ではわかりにくいですがこの日は強風でペースが上がらず白馬岳まで行けなかったのが残念でしたね
蓮華温泉対策ですが‥ たとえ水着着用でも着替えるスペースすら無いので難しいかもしれません 考えられるのは‥
@平日や早朝など人のいない時間を狙う
Aプール用の着替えタオルの活用
B速乾ウェア(下着)ならそのまま入浴
Cヘッデン使用でこっそり夜間入浴
 (私は燕温泉でよくやりますが展望が‥)
D多人数で占拠!
‥ってところでしょうか(笑
実際のところ「薬師ノ湯」なら下から登ってくる人がいても着替える時間的余裕があるし高台になっていて下からは見えにくいのでチャレンジする価値はあると思います 小蓮華山〜雪倉岳の稜線を眺めながらの掛け流し温泉‥他ではなかなか味わえないです
紅葉もいよいよ本番ですね ご覧頂きありがとうございました
あき
2006/09/29 23:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★再び白馬大池へ‥ 小蓮華山 【2006年9月26日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる