米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★雨ニモ負ケズ‥ 花の火打山 【2006年7月27日】

<<   作成日時 : 2006/07/28 22:35   >>

トラックバック 0 / コメント 16

予報は雨だがそれは承知の上





迷った行き先は初めての火打山
駐車場に到着しても雨は止む気配が無い
それにもかわらず何台か車がとまっていた



■7:30 出発

立派な門をくぐるとしばらく緩やかな木道が続く



画像


画像




深い樹林帯はまだ淡い緑
季節が少し逆戻りしたかのような新緑
雨が激しいので写真を撮っている余裕がない



画像




■8:30 黒沢橋到着



画像




雨が降り続くのでゆっくり休憩というわけにはいかない
晴れていたら気持ちよさそうなところだが残念



画像




橋を渡ると「十二曲り」と呼ばれる急登にさしかかる
濡れた岩場と泥に苦戦するが
先回の西黒尾根の岩場と違ってあまり滑らない
岩の性質がちがうようだ



画像


画像




黒沢橋から1時間ほど登り続ける
いつの間にか樹林の背が低くなり、やがて「富士見平」分岐に到着



画像




雨はまだ降り続く
せめて高谷池ヒュッテまでは行きたい
川のようになっている道を更に歩いていく



画像


画像


画像




富士見平からはトラバース気味の道
この辺りは木の根が多く歩きにくい



■10:30 高谷池ヒュッテ到着



画像




天気は午後から回復する予報
視界は少しよくなってきたので更に先へ行く
高谷池はガスがかかり幻想的な風景



画像


画像


画像




雪渓を登り天狗の庭へ向かう
雪の上を歩くのは久しぶりの事
やや凍っていて滑りやすい



画像


画像




ハクサンコザクラが一面に咲いていた
遠くまで写真に撮りきれないのが残念



画像


画像




天狗ノ庭はどこを見ても花でいっぱい
降り続く雨を忘れて写真に収めた



画像


画像


画像


画像


画像




ガスのおかげ(?)か苗場山の池塘群よりも神秘的な景色



画像


画像


画像


画像


画像


画像




天狗の庭を過ぎて大きな雪渓を渡るとまた急登
やまない雨の中ライチョウ平を通過
残念ながら雷鳥親子は留守の様子



画像


画像




ここまで来たのだからやっぱり山頂へ‥と思ったがここからが長い
急登に加え稜線の強風+雨+狭い道のヤブコギ
どこからともなく漏れてきた水でゴア靴の中もグシャグシャ



7月とはいえかなり寒い
「涼しい」と思い込んで登る



画像


画像


画像




■12:30 山頂到着

登り始めて5時間(休憩含む)でやっと山頂
ガスで眺望がないのは残念



画像




風雨と寒さですぐ引き返す
お花畑を眺めながら濡れた道を慎重に下山



画像


画像


画像


画像


画像




ヒュッテで食事休憩(休憩料100円)
外を見ていると少しずつ天候が回復する気配



再び出発する頃には雨があがっていた
振り返ると往路では見ることができなかったヒュッテの景色
天気のいい秋の日にまた来てみたい



画像


画像




トラバース道を歩いて行くと雲の切れ間から晴れ間がのぞく
天候回復はちょっと遅かった



画像


画像


画像


画像


画像




■17:00 駐車場到着


空はすっかり快晴‥ちょっと恨めしい
車に乗り込み妙高高原公園線を走っていく



途中から雲の中に入ってしまい‥
薄暗い雨雲の下、帰路についた







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
同じ日に同じような方向でしたねぇ。
天気も・・・。雨に濡れたサンカヨウ、ガラスの花に変身ですね。キレイです!
去年同じ時期に登ってますが、今年は雪が多いのでビックリです。秋の火打もいいですよ〜
ぽぽ
2006/07/29 02:12
あきさん、こんにちは〜♪
お初の書き込み、失礼しま〜す。

やはり今年の妙高山魂は残雪が多いですね。
実は今月頭、1泊で妙高山と火打山のセット山行を予定していたんですよね。
ヒュッテに予約を入れようと電話してみたところ、「今年は雪が多くってまだ山岳救助隊の練習くらいしか山に入ってないよ」といわれてしまいました…(涙)。

さすが花の百名山の火打山ですねぇ。
行くのがとっても楽しみになってきました☆
そら
URL
2006/07/29 10:39
ぽぽ様こんばんわ
コメントありがとうございます

本当は秋に行きたいと思っていたのでそれまでとっておくつもりだったのですが‥ 秋は駆け足で過ぎていくので行きたい山を消化しきれないと思い前倒ししちゃいました 雨に濡れる花もいいものですが雨の中デジカメの液晶モニターの調子悪くなりました(T_T)
そのうちどこかでお会いするかもしれませんねぇ
あき
2006/07/29 22:28
そら様
初コメントありがとうございます

天気がよければいつものように通り過ぎてしまうところなのですが‥ 行ってみて素直にいい山だと感じました 私は例年の残雪状況を知らないのですが久しぶりの雪渓歩きも楽しかったです 妙高への縦走路はまだまだ厳しいようですが私のところからは燕温泉からの日帰りコースとなるのでこちらもいずれ行きたいと思ってます でも近場は後回しになっちゃうんですよね〜
あき
2006/07/29 22:55
今年は、火打か会津駒でハクサンコザクラ狙ってたのですが、天気予報見てどうも足が向かなくタイミング逃しました。

天狗の庭が今年は残雪が多いという話を聞いたので、そこのお花の時期の予想がつかなくて・・・。
今週が良かったのですね。
来週だと初々しさがなくなってしまいそうですね、来年におあずけかな?

天気は大変でしたが、お花の良い時期に行けて良かったですね♪
白音
URL
2006/07/30 09:38
白音さま こんばんわ
コメントありがとうございます

お花の時期は狙っていたわけではないのですがなんとなくそろそろかなと思って行ってみました 写真ではちょっとわかりにくいのですがかなりの雨だったので人も少なく(というよりほとんど貸切)お花畑を独り占めさせて頂きました でもやっぱり青空のほうがいいですね‥
あき
2006/07/30 21:42
ハクサンコザクラの火打山。雨の中、頑張られましたね。私も、数年に一度は行きますが、今年は、天気に恵まれず、あの泥の道を考えると行けませんでした。あきさんのレポ・写真で、我慢します、有難うございました。
テントミータカ
2006/07/30 23:44
テントミータカ様
コメントありがとうございますっ

下山者ばかりの道で登っていくのはちょっと心細かったです ほとんどの方が雨のため停滞予定をやめて下山してきたとの事でした 
写真恥ずかしいのですがご覧頂きありがとうございます 泥の道を歩いた甲斐がありました
あき
2006/07/31 00:39
始めまして!!
お天気少し悪かったようですが、露を含んだ花の写真どれも見事だと思います。残雪期を含め、6,7回出かけていますが、火打山絵になる魅了溢れる好きな山です。
輝ジィ〜ジ
URL
2006/07/31 10:17
初めてお邪魔します。
H15年10月15日〜16日、美しい紅葉時に高谷池ヒュッテ一泊で火打山と妙高山を歩いた事を想いだしております。登山口では素晴らしいお天気が、PM3:00頃から火打山を登る途中に急変、強風&雪混じりの嵐になり、「天狗の庭」や「ライチョウ平」等全く記憶なく、寒さに耐え必死で登り、日没後の真っ暗な道を必死で下山した
記憶が思い出されます。
改めて、素晴らしい花の百名山「火打山」を楽しませて頂き、いずれリベンジしなければの思いで一杯です。  有難うございました。
葦原ボーイ
2006/07/31 18:25
輝ジィ〜ジさま
コメントありがとうございます
もちろん以前から存じ上げておりました 

悪天候の一日をこれほど充実した休日に変えられるのは山の魅力なんでしょうね 素直にいいところだなと思いました 今度はぜひ天気のいい日に再訪したいですね
ご訪問ありがとうございました また覗いてください
あき
2006/07/31 22:16
葦原ボーイさま
はじめまして コメントありがとうございます

大変な経験をされてるのですね‥ 何があってもいいようにと準備はしていますが実際の経験が乏しいので経験談とてもありがたく読ませて頂きました 自分の写真で楽しんでもらえるなど思いもしなかった事‥こちらこそご覧頂きありがとうございます リベンジの時は素晴らしい山行になりますよう願っております
あき
2006/07/31 22:31
あきさん♪こんにちは(´▽`*)
火打・妙高は、先週末晴れの予報なら登りたい候補の一つでした。
天気の良くない中での長丁場、お疲れ様です!!
やはりまだ残雪が多いのですね。
一般道を一時間半ほど走れば、火打山まで行けるなんて、羨ましいかぎりです!
でもあきさんの花の写真を見て、行くのが楽しみになりました♪

moe
URL
2006/08/01 16:54
moe様
いつもコメントありがとうございます

アルプスなどの遠くの山は魅力的に見えるようで‥ もっと早く行けばよかったと思いました 次は秋の晴れた日を狙います でも秋も行きたいところいっぱいあるんですよね‥ 
あき
2006/08/01 18:05
こんばんわ〜。
早速、遊びに来ました。私も先月火打山に行きたいなあと思いつつ、8月は終わってしまいました。秋にでも行ければいいんだけどな〜と思ってます。

ハクサンコザクラの群落、すごいですね〜。7月だとこんなに咲いてるんですね。他のお花もたくさん咲いていたんですね〜。うらやましいです。それに1時間半で着くということは…あきさんは長野や新潟に住んでいるのでしょうか?山に行きやすくてうらやましい限りです。
今後ともよろしくお願いします。また遊びに来ますね〜。
ゆみこげ
URL
2006/09/01 19:40
ゆみこげ様
コメントありがとうございます

秋の火打はよさそうですね〜 妙高山麓の燃えるような紅葉はすばらしいので火打も期待できると思います いい時期に行けるといいですね

プロフィールにもありますが私は新潟県在住です(米山の麓です) 山に行くには確かに地の利があるかなと思います でも田舎なのでショップが少なくて山道具で苦労してますよ

ご覧頂きありがとうございます こちらこそよろしくお願いいたします
あき
2006/09/01 23:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★雨ニモ負ケズ‥ 花の火打山 【2006年7月27日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる