米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★ 残雪の北アルプス   燕岳 【2006年6月6日】

<<   作成日時 : 2006/06/06 23:32   >>

トラックバック 0 / コメント 8

憧れの燕岳へ





地元を早朝に出発
中房温泉到着は7時過ぎ
曇り空を見上げながら歩き始めた





画像






歩き始めるとすぐに第一ベンチ
空は次第に明るくなっていく様子
登山道はよく整備されていてとても歩きやすい





画像






第二ベンチを過ぎると少しずつ景色が広がる
主稜線方面は雲に隠れている

 



画像


画像


画像


画像






第三ベンチを過ぎる
木々の間から中房温泉の赤い屋根が見下ろせる





画像


画像






富士見ベンチを過ぎると残雪を踏むようになる
適度に締まっていてトレースもあり、アイゼンは不要
雪渓の上を流れる風が涼しく心地いい





画像


画像






登り始めて二時間ほどで合戦小屋に到着
少し休憩して更に先を行く





画像


画像


画像


画像






合戦沢ノ頭を過ぎるとガスの切れ間に山頂方向が見える
主稜線の素晴らしい眺めを見ながら更に登っていく
やがて頭上に燕山荘の建物が見えてくる





画像


画像






登るごとに少しずつガスがひいてくる
縦走路に立つと槍ヶ岳から続く裏銀座の山々の稜線が一望
あまりの絶景にしばらく立ち止まって眺めた





画像


画像


画像


画像






燕山荘を回りこむように縦走路を北へ
すぐに燕岳の山頂が見えてくる
何度か写真で見ていた景色だが実際に目の当たりにするととても美しい





画像






燕山荘にザックをデポして山頂に向かう
なかなか足が前に出ない
疲れているのか空気が薄いせいなのか





画像


画像






巨大な花崗岩の奇岩が林立するところを抜けて山頂に到着





画像


画像


画像






初めて見る雷鳥の姿
天候が悪化するときに現れるというが‥





画像


画像






燕山荘に戻りベンチで休憩
みるみるガスが広がり辺りは真っ白





画像






下山開始は13時半
振り返ると槍ヶ岳は霞んでいた





画像






登山口到着は16時前
そのまま中房温泉で入浴
登山者用に新築された日帰り専用のお風呂だった





露天風呂に入っていると突然の雷雨に驚いた
前が見えないほどの豪雨の中、車を走らせた











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は
燕岳日帰りとはスゴイですね。

私は何年か前にツァーで燕山荘で泊まって行きました。燕山荘の赤沼オーナーのアルプスホルンの演奏とお話、生ビールもお薦めなので、是非ゆっくり宿泊もお薦めです。
noritan
2006/06/07 23:36
コメントありがとうございます 仕事柄連休がなかなかとれずに苦労しています 燕山荘は対応もよく好印象でした 次はぜひ表銀座縦走で再訪したいと思いました
あき
2006/06/09 00:47
こんにちは〜。越後駒にコメントいただいたしげぞうです!
燕岳、いいですねえ!ライチョウさんと槍ヶ岳とのコラボ写真がステキすぎました。もう雪もだいぶなくなっているんですね。それでも日帰りはキツそうですが(^^;
いよいよアルプスの季節が始まるんだな〜って実感させていただきました☆
しげぞう
2006/06/11 14:34
コメントありがとうございます 
まさにアルプスの季節が始まるんですね〜 雪の上もいいけど長い冬を過ごしてきた越後人にとってはやっぱり夏道のほうが嬉しいです!(^^)!
近々越後駒をはじめ越後三山は行きたいと思うので(新潟県人の義務?)アップしたら覗きにきてください
あき
2006/06/11 22:30
はじめまして!
燕岳は去年の夏に登ったところなので、写真も懐かしく見せていただきました。この時期にもう燕岳は雪がないのですね。
雷鳥と出会えただけでも羨ましいことですが、それにも増して、その写真がよく撮れていて驚きました。それに、その健脚ぶりにも驚きました。これからも山の記事、楽しみに見せていただきます。
つれづれ
2006/06/11 23:18
コメントありがとうございます
山登りはおろか写真もPCもまったくの素人でコメントを頂くことが嬉しいやら恥ずかしいやら‥(^^ゞ
雷鳥と槍ヶ岳の北アルプス二大名物(笑)を一度に見ることができて印象に残る山行となりました 今年の豪雪で残雪の程度が心配でしたがそろそろ本格的な山のシーズンになってきたようです 撮った写真はすべてウェブリアルバムに公開してますのでよろしければご覧になってください これからもよろしくお願いいたします
あき
2006/06/12 00:12
私のブログにコメント頂き、ありがとうございました。
手前に燕岳の奇岩、バックに槍ヶ岳を入れて、雷鳥の写真が撮れるなんて、凄いチャンスに会いましたね。垂涎ものです。
このブログ、時々覗かせて下さい。
山いろいろ
2006/06/12 14:43
コメントありがとうございます
燕岳は天候に恵まれ思い出に残る山行となりました 多くの方の山行報告を参考にさせて頂いているので少しでもお返しができればと思い写真を撮り始めました ぜひまた覗きに来てください 
あき
2006/06/12 23:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★ 残雪の北アルプス   燕岳 【2006年6月6日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる