米山の麓より

アクセスカウンタ

zoom RSS ★ 花の山   苗場山 【2006年6月29日】

<<   作成日時 : 2006/06/29 23:28   >>

トラックバック 2 / コメント 7

青い空が広がっていた







画像






4時半に自宅を出発
三合目駐車場には6時に到着
すぐに準備をして歩き始めた





画像


画像


画像


画像






三合目登山口から登ると五合目はあっという間
少し歩きにくい道をゆっくりと登っていく





画像


画像


画像


画像






前回はガスガスだった苗場山
今日は雲ひとつない晴天に恵まれた
小さな雪渓を渡るたびに涼風が吹いて心地いい





画像


画像


画像


画像






7合目あたりからガレ場の急登になる
所々に鎖が設置されているがあまり必要を感じない





画像


画像


画像


画像


画像


画像






笹原の中を登りきると木道が現れ景色が広がる





画像


画像


画像


画像






途中で雪渓を渡り山頂へ向かう
表面は適度に締まっているので歩きやすい





画像


画像


画像






最後の樹林帯を登っていく
振り返ると鳥甲山が見える





画像


画像


画像


画像






正面に平標山も見えてくる





画像


画像


画像


画像


画像






木の根道、泥道、ガレ場、木道、雪渓と忙しい
残雪期の山はちょっと歩きにくい





画像






登山口から4時間ほどでヒュッテに到着
すぐ裏にある山頂へ立寄った





画像


画像






時間に余裕があるので神楽ヶ峰へ向かう
転げ落ちそうな急坂を下り鞍部から登り返し
復路は辛そうだ





画像


画像






鞍部から振り返る苗場山
急にガスが視界を遮る
そろそろ天候が怪しい





画像


画像


画像






30分ほどのきつい登り返しで神楽ヶ峰に到着
虫が寄ってきてゆっくりと休んでいられない
すぐに山頂を後にした





画像


画像


画像


画像


画像






冷たくて美味しい雷清水で喉を潤した
鞍部からの急坂の登り返しは辛かった





画像


画像






再び山頂湿原
ガスに包まれてまったく別の景色になっていた





画像


画像






神楽ヶ峰往復は2時間半ほど
再びヒュッテに到着したのが12:30
ゆっくりと食事休憩の後、下山を開始





画像


画像






下りではさらに歩きにくくなる道をゆっくりと下山
最後まで雨にはあたる事はなかった
16時頃、小赤沢駐車場に到着





下山後は「楽養館」へ
鉄分が多く錆のにおいがする独特な温泉
久しぶりの茶色いお湯が気持ちよい





画像







ここへはまた来ることになるだろう








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
苗場山
■苗場山(なえばさん) 《所在地》新潟県・長野県 《標高》2145m 《日程》2006年6月25日(日) 《天候》曇り 《コース》小赤沢口三合目(7:00)−和山分岐−苗場山山頂−和山分岐−小赤沢口三合目(13:00) 《TOTAL》6:00(休憩含む) ...続きを見る
♪M&Mの百名山登山日記♪
2006/07/01 11:44
苗場山
<登山日>2008/6/21(土) <天 候>曇り時々晴れ <コース>小赤沢三合目登山口[約1310m]~四合目(20分)~五合目(20分)~七合目(50分)~苗場山山頂[2145m](70分)~七合目(60分)~5合目(50分)~三合目登山口(40分) <歩行高低差>約450m <歩行時間>5時間10分(山.. ...続きを見る
なんちゃって☆百名山
2008/08/08 07:26

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
この雪の状態は、何時の金曜日でしょうか?
この状態が一番イヤですね。登山道の出ている所も雪解けの水で濡れているだろうし、雪は汚くなっているし・・・。
今はもう雪も無いでしょうけどね。
山いろいろ
2006/06/30 15:16
あきさん、こんにちは♪
私達も日曜日(おそらくあきさんの二日後)に
苗場山に登りました!
あきさんが登られた時は、とても良いお天気ですね(私達が登った日は曇りでした)。
しかも、どの写真も凄く綺麗で素敵です!!
なんだか同じ山とは思えません・・・
やっぱり撮る人の腕の差ですね〜!
moe
2006/06/30 15:53
山いろいろ様
コメントありがとうございます

タイトルの後ろの日付が山行日です つまり昨日です 帰ってからすぐにブログをアップしてます 確かにいやらしい道でしたね‥ 探検気分でした こんなに残雪があるとは思いませんでしたが涼風が心地よかったです そのうちどこかでお会いしそうですね‥



moe様
コメントありがとうございます

5月以降の私のレポはリアルタイムです まさに「日記」です (その前のものは日付変更機能で過去にさかのぼっておりますが‥)
写真がきれいに見えるのは天気がよかったせいですね 素人写真にお褒めの言葉を頂きありがとうございます 見ていただけるだけで嬉しいものです また覗きにきてくださいね
あき
2006/06/30 22:51
追加です
タイトルの後ろに日付を入れていたのですが半角のせいかうまく表示されていない事があるようですね(私のPCでは問題ないのですが) 山行日付を大文字にてすべて入れなおしました ご覧頂いている皆様にお詫びいたします  
あき
2006/06/30 23:12
トラックバックさせて頂きました!
よろしくお願いします♪
moe
2006/07/01 11:48
苗場にはスキーで行ったことがあります!って思っていたら何のその、苗場山は別の山だったんですね、失礼しました(汗)。
それにしても、花、花、花のオンパレードですね。つらい登りも癒されます。でも、写真撮りに夢中になったりして、気がついたら誰もいない、とかよくありますね〜。花は綺麗だけど、キケンでもあるのです(笑)
花、大湿原、木道、温泉、と、是非行ってみたい山のひとつとなりました。
みっちゃん
2006/07/01 21:18
コメントありがとうございます
新潟にいながら私は高校時代のスキー合宿以来スキーを履いたことがありません なので「花の百名山」の一座としての認識のほうが強いですね 
頂上湿原は一見の価値があると思います 「苗場山」の名がつけられたのがよくわかりますね ただこの季節は虫が多いので虫除けネットを持参されるとよいと思います 汗によってくるのか結構悩まされました
あき
2006/07/01 22:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★ 花の山   苗場山 【2006年6月29日】 米山の麓より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる